Tag Archives: 口内保育

Home / Posts tagged "口内保育"

もうすっかり伊豆の海みたいになってきたよ

2020年7月19日(日) 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:20~24℃ 透明度:5~10m

 

まいどです~!谷口です。

 

いやぁ、驚いた。

まさかグラスワールドでメバルが見れるなんて!

何年も潜ってますが、初めて見ました。しかも、デカいし。。。

もうすっかり伊豆の海みたいになってきたよ。

 

どれくらいすごいかって?

磯野家にジャイアンが殴りこんで来たくらいの衝撃ですよ。

 

 

シロ、クロ、アカと種類があるメバルですが、この子はなんですか?

あまり見たことないので追及してないけど、今日一番の衝撃でした。

 

 

スジオテンジクダイの口内保育

口パッカーンなって、卵たっぷり見せてくれた瞬間を撮影して下さいました。

お見事!

 

今日はこれからサンゴの産卵狙いで潜って来ます。

ほんじゃまた。


ガイドの鏡

2020年6月6日(土) 天気:曇りのち雨 気温:24℃ 水温:21~22℃ 透明度:8m

 

昨日は参ったわぁ

 

3本目のポイント到着寸前

お客さん、「ロクハンの上忘れた(ボソボソ)・・・」と。

 

今から店まで取りに戻る?

いや、お客さんに船の上で待っててもらう?

 

かなり迷ったが、ガイドの鏡はこう言った

『僕のロクハン着て下さい!』

 

鏡はまだ水温21度くらいなのに、ロングジョン一枚の変態のような格好で潜った。

水中で赤松さんにバカにされながらも、寒さに耐え続けた。

すると、中井さんにスレートで成り行きを説明してる時、最後に『ガイドの鏡やね』と書かれた。

 

そうか!俺はガイドの鏡か!

その言葉で45分耐えれたゼ。

まいどです~!ガイドの鏡こと谷口です。

 

船に上がった時の寒イボはやばかったけど。笑

 

 

この子達も始まったよー

アオスジテンジクダイ。

高水温期は4月に産卵が始まるけど、まぁ、こんなもんでしょ!

孵化するまで卵を口の中で育てる面白い習性を持つ魚です。

 

見たい方はリクエスト下さい。

 

ほんじゃまた。