Monthly Archives: 2月 2024

Home / 2024 / 2月

今にもリバースしそうなお客様とリバースした他店スタッフを横目に、お客さんから頂いたチョコを美味しく頂いた

2024年2月26日(月) 天気:晴れ 気温:12℃ 水温:18℃ 透明度:10-20m

 

まいどですー!谷口です。

昨日の低気圧の波が残ってましたが、外海リクエストだったので船上休憩で行ってきました。

透明度はとても良く、水温も高いし快適!

お天気も良いし休憩中の船の上はポカポカと気持ち良く、今にもリバースしそうなお客様とリバースした他店スタッフを横目に、お客さんから頂いたチョコを美味しく頂いた。笑

 

 

この光景ほんま好きで、何回行っても飽きない。

エンタクミドリイシとイサキの群れです。

 

 

内海よりも、外海の方が会える確率が高い大きなミカドウミウシ

手を二つ並べても足らないくらいのサイズ。

よく見るとウミウシカクレエビがペアで住んでいました。

 

 

写真は去年撮影したたぶん同じ個体。

マクロもおすすめの被写体です。

 

明日は外海リクエスト船と、内海ウミウシ船で別れて潜ってきます。

少しでも皆さんのリクエストにお応えできるよう、全力ガイドです。

 

ほんじゃまた。


どこで切るかと言うと、、、

2024年2月25日(日) 天気:雨 気温:13℃ 水温:18℃ 透明度:20m

 

海牛杯は残り1ヶ月!!

 

どーも!大将です

今日はクラゲたちには会えませんでしたが、

水温も透明度もキープでした!!

18℃もあれば動きが少なくても寒くない!

トイレーーーー!って声も減ります(°▽°)

 

 

おとといに続いてマニアックなウミウシ。

ヒラミルミドリガイ

どこで切るかと言うと、、、

ヒラ ミル ミドリガイ です!!

この子も見つけられたらウミウシマニア!

 

 

あちこちで、ワレカラのステージが!

今日は アライボヒトデの上で。

賑やかな場所で踊っていました♪

 

ワレカラが好きってのは少数かもしれませんが、

どんなところで踊ってるか??

そんな風に見ると、ちょっと楽しみ増えます!

ほな、またねー!


今日はウミウシOnlyになれませんでした!

2024年2月24日(土) 天気:晴 気温:13℃ 水温:17〜19℃ 透明度:20m

 

限られた潮!!!

 

どーも!大将です

昨日までがっつりと雨も降り、

ウネリも入っていたので透明度は期待せず。

なのになぜかめっちゃ青い内海でした!!

寒くないな〜と思っていたら、水温も19℃!

黒潮のパワーかな!?

 

 

今日のサンゴテラスは、ウミウシだけじゃない!

つい浮気しちゃうくらい楽しい中層でした!

大量のクラゲや深海性の生物などがウヨウヨ!

写真に写るのは オビクラゲ

光の屈折が綺麗なので逆光がオススメ♪

 

 

自分では初めて見ました!

ゾウクラゲの仲間

目があって、めっちゃ可愛かったー!

サンゴテラスに2本も続けて行っちゃいました♪

 

中層が楽しすぎて、

今日はウミウシOnlyになれませんでした!

明日また気合入れて探そー!

ほな、またねー!


これを見つけられたら、ウミウシマニアです!

2024年2月23日(金) 天気:雨 気温:13℃ 水温:17℃ 透明度:15m

 

7mmの大きさを体感してもらいました!

 

どーも!大将です

ほんとに梅雨みたいな天気がつづいてまねー

木曜の夜中は爆弾が落ちたかのような雷が!!

ビックリして飛び起きました!!汗

春霞がきた?と思ってましたが、

今日はすっかり透明度も戻ってました♪

回復力すごいな、串本!!

 

 

3日前に見た、7mmほどの大きなヨコエビ。

同じところに居て、分かりやすいです。笑

ゲストも、このヨコエビなら見失わない〜って♪

 

 

紫色のカイメンにそっくり!!

ムラサキアミメウミウシ(アオサメハダウミウシ)

これを見つけられたら、ウミウシマニアです!

 

 

ウミウシは季節性もあればサイクルもある。

また小さいミドリリュウグウウミウシが。

小さいピカチューも出てきてます!

 

明日はウミウシと、サメのリクエスト。

え、サメですか???汗

ほな、またねー!


水中も何だか春霞な様子!

2024年2月21日(水) 天気:曇→雨 気温:18℃ 水温:17℃ 透明度:10m!?

 

おやおや!?この水の色は!?

 

どーも!大将です

2月10日から続いたウミウシな日々が、

今日で一旦休息となりました!!

こんなにウミウシのリクエストが集まるなんて、

自分でもビックリするくらいです!

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

 

 

冬らしい水温も続き、

それに見合ったウミウシも増えてきました♪

海牛杯は残り1ヶ月あるので、

また違った種類もこれから期待ですね!

 

 

今日も1本目の出港は霧の中。

春霞のような〜と昨日書きましたが、

水中も何だか春霞な様子!

透明度は落ちてしまうけど、

この短い期間にしか見えない風景もあるので、

ぜひぜひ、遊びに来てください!

 

明日は休息して、

2月2回目の連休に備えます!!

ほな、またね!


大きさの感覚がズレてきたかな!?

2024年2月20日(火) 天気:霧→晴 気温:20℃ 水温:17℃ 透明度:10m

 

霧でブイが見えない!?

 

どーも!大将です

1本目は霧の中の出港!!

ここまでの濃霧は初めてなくらい濃い霧で、

住崎のブイも寸前まで見えずでした。

気温も上がって春霞のようにモヤモヤな1日。

冬って2月で終わりでしたっけ??汗

 

 

ウミウシを探していたら遭遇。

ニシキスベヨコエビ

今まで見たことないくらい大きくて、

7mmくらいあったような。

いや、7mmって小さいですよね、普通。^^;

大きさの感覚がズレてきたかな!?

 

 

お散歩中の マッチボウミノウミウシ

うなずける名前ですよねー

 

明日はまた雨の予報。

春なんて通りすぎて梅雨な感じです。

ウミウシが詰まった日々も明日まで!

また可愛い子に会えますように〜

ほな、またね!


トイレに行きたかったのを忘れちゃった!

2024年2月19日(月) 天気:雨 気温:18℃ 水温:17℃ 透明度:15m

 

今日はちょっと寄り道。

 

どーも!大将です

海牛杯は昨日で中間締め!!

結果が出るまで、1週間ほどお待ちください。

と言うことで、今日も変わらずウミウシ探し!

 

 

だけど今日はちょっと寄り道を♪

エキジットする直前の光景。

サッパ? 大量に居ました!!

きらきら〜っと綺麗で見とれてしまい、

トイレに行きたかったのを忘れちゃった!

 

 

ウミウシを探しながら、ふと顔をあげると。

ホウライヒメジ、今日は大整列!!

どんどん間に入っていくので、

端の子は居心地が悪くなって移動する。

これを繰り返すシュールな光景です。

 

 

ゲストに紹介する前に見失う大きさ。。。

キラキラなヨコエビ!!

コケムシやヒドロムシの中によく居て、

ウミウシを探す場所と同じなんです。

 

中間までに200種には届かなかったけど、

たくさんご参加頂いたおかげで、例年になくハイペース!

この調子で300種めざします!!

ほな、またねー!


この子に和名が付くなら、なんでしょうね?

2024年2月18日(日) 天気:曇?晴?雨 気温:18℃ 水温:16℃ 透明度:13m

 

チーム分けてみたけど、みんなウミウシ。

 

どーも!大将です

今日も僕は変わらずウミウシチーム!

怒涛のウミウシ週間も残すところ3日ほど。

あっという間で、寂しくなってきました。

今日もチーム分けこそしていたのですが、

リクエストを聞いていくと、全員からウミウシの声。

ウミウシってこんなに人気だったんですね!!

 

 

また、ふわふわと再登場し始めました。

フィコカリス・シムランス

この子に和名が付くなら、なんでしょうね?

 

 

ピンクなヨコエビも!!

お家が分かってきたので、

探せば何とかなりそうです!!

左奥のキラッとしているのも、別のヨコエビ。

ウミウシ以外のマクロも充実してます♪

 

 

運よくこっちを見ていてくれた

コソデウミウシ(ピカチューの親戚)

目にうつるサイズはゴミでした。汗

 

明日からは人数も少し減りますが、

中間発表に向けて200種の壁を突破してきます!

ほな、またねー!


もうベラの方がよっぽど簡単かもしれないです。汗

2024年2月17日(土) 天気:曇り 気温:14℃ 水温:16℃ 透明度:15m

 

コツコツ探していた甲斐が!!

 

どーも!大将です

今日はウミウシチームだけは6人編成!

それ以外のチームは、2名ずつの合計3チーム。

ウミウシチームの偏りがすごい1日でした!汗

さらに、10名のうち7名は関東からお越しと!

この季節にこんなに遊びに来て頂けて、嬉しいです♪

 

 

やっと会えました!!

海牛杯、初観察の ヒメエダウミウシ

こんなサイズで会えたのは初めてです!

コツコツ探してはいましたが、

やはりウミウシもそれぞれ季節性がありますね。

 

 

僕の好きな セスジミノウミウシ

カラーリングが綺麗で好きなんです。

串本にはもっとオレンジの強い子がいますが、

それはもしかしたら別種かも・・・と。

もうベラの方がよっぽど簡単かもしれないです。汗

 

 

ウミウシを探していると目に入ってくるのですが、

ピンクのワレカラはちょっとレア。

さすがにピンク色だと、ワレカラでも可愛く…ない?

黄色みの強いゴールデンワレカラも居るので、

ちょっとマニアックな世界がご希望の方は、

どしどしリクエストしてくださいね!!

 

3チームに分かれては居ましたが、

どのチームも「こんなウミウシ居たよ!!」

と、ログ付で言ってくださるのが嬉しいですね!

僕はウミウシ以外で…そう仰っていた方まで、

今日はウミウシを探してくれたそうです!

みなさん好みは違うので、

ウミウシ苦手だよーって人も遠慮なく言ってくださいね♪

ほな、またね!


まさかの種類数で貢献!

2024年2月16日(金) 天気:晴れ 気温:18℃ 水温:16℃ 透明度:15m

 

こんにちは、浦上です。

昨晩の土砂降りとは打って変わっての素晴らしい晴天。

気温の方が水温より高いくらいです。

このまましばらく暖かい日が続いてくれるみたいですね。

 

今日は久々にミズガメカイメンへ。相変わらず生き物たくさん。

紹介したのはオキゴンベ、ではなくその隣のトウヨウコシオリエビ。

そっちにはピント合ってませんが笑

 

またしてもエビ、おそらくチュウコシオリエビ。

もしかするとホムラチュウコシオリエビ?誰か詳しい人教えて下さい。

リクエストがエビ系だったので、本当にエビばかり笑

でも調べてみるとコシオリエビはヤドカリ下目なんですね。

エビと名が付いてるけど実際はヤドカリ下目の種類はかなり多いみたいなので、そう思うとヤドカリばかり紹介していたことに・・・

 

今シーズン初めて見たなぁと思い、何となく紹介したキイロウミウシ。

実は今回の海牛杯では初観測!

絶対既に紹介済みだと思っていたので、嬉しい誤算笑

まさか種類数で貢献できるとは・・・意外と分からないものですね笑

 

僕は来週から冬休み!しっかりリフレッシュしてまた2月末に戻ってきます。

と言ってもダイビングも予定に入ってますが笑

帰ってくる頃にはもっと暖かくなってるといいな〜

それではまた!