Monthly Archives: 6月 2022

Home / 2022 / 6月

サイズ感が絶妙な今がチャンス!

2022年6月25日(土) 天気:曇り 気温:26℃ 水温:20℃ 透明度:8

 

梅雨、真っ盛り!!!!

 

どーも!大将です

ものすごい湿度の日々が続く串本です。

器材も洗濯物もぜーんぜん乾きません^^;

なんだかTシャツもじっとりしてて、

1日に何回もシャワー浴びたい気分になるな〜

あ!そうだ!新しいTシャツ、できましてん!

久々のオリジナルTシャツ、ぜひぜひ買ってね〜

マリンステージ色を抑えて、串本らしさ重視のデザインです♪

詳細は、上のリンクからご覧になってくださいね!

 

 

ゆるふわ感つよめの アライソコケギンポ

しかしこの個体、何年いるのだろう??

コケギンポって想像より長生きみたいです。

そして、ゆるふわと言えば!!

 

 

先日開催させていただいた、

写真家むらいさち氏のゆるふわフォトセミナー。

セミナーや滞在中の出来事などを、

「うみさちTV」にて紹介して下さってます!

リアルタイムで見逃した方はぜひご覧くださいね♪

来年もやる予定なので、予習にどうぞ!!

 

 

マニアに大人気の

悪魔の実こと ミノイソギンチャク

しばらく生物は不在でしたが、

今が撮影時!!の アカホシカクレエビyg

サイズ感が絶妙な今がチャンス!

 

梅雨も本番から後半に向かうような展開!

今年は梅雨明け早いのかな???

そんじゃ〜また!


今季は全体的にどのポイントもキンギョハナダイが多い

2022年6月21日(火) 天気:雨 気温:23℃ 水温:21-22℃ 透明度:15

 

まいどですー!谷口です。

朝からずっと雨。。。

ドライにしたら良かったと後悔しながらも結局3本ウエット。

今夜は稲のもつ鍋でも食べたい気分ですね。

 

 

陸上は雨でも、海の中の透明度は良く、キンギョハナダイの群れが今日も癒してくれました。

今が繁殖期だからなのか、そもそも数が増えたのか分かりませんが、今季は全体的にどのポイントもキンギョハナダイが多いです。

これは早くも秋が楽しみでならない!

伊東の写真を超えてやるんだから。笑

 

 

ふんわり良い場所を見つけた。

と思ったら、ゆうきは知ってたみたい。

教えてよ!

 

 

久々に黄色のクマドリカエルアンコウ

冬は白かったけど、黄色に変化したようですね。

 

 

魚も繁殖期に入れば、伊勢海老も同じく。

お腹の卵を常に脚で撫でて育てております。

 

 

久々にYouTubeも更新しました。

クロホシイシモチの産卵vol.2です。

一回目を見ていない方は、ぜひ一回目もご覧下さい。

 

 

産卵を観てみたい方はまずはこの動画をご覧下さい。

これを見たらあなたも分かる!

絶対にわかる!!

知らんけど。

 

ほんじゃまた。


つつつ、ツユタマガイだって!?

2022年6月20日(月) 天気:曇り 気温:24℃ 水温:21℃ 透明度:15

 

マニアックなリクエストも大歓迎♪

 

どーも!大将です

暖かくなってきてますが

ウミウシを見たい!と、来てくださる方が居て

とても嬉しい今日この頃です。

他にもスズメダイ科の生物が卵を守っているシーンも多く、

透明度は良いけどマクロ盛りだくさんな水中です。

 

 

そんな今日のリクエストは、 ツユタマガイ

つつつ、ツユタマガイだって!?

リクエストいただいたのはもちろん初めて!

ウミウシ探しのお陰か、一発でご案内できました^^;

いやーホッとしました。

赤い目があってかわいい貝の仲間です♪

 

 

ミヤケテグリyg

このおちょぼ口がたまらない。

 

 

この季節だったかな♪

キイロテンテンエビ

かわいいけど、ピントが難しい!

 

 

最後は、良いところにいた ジャパピグことハチジョウタツ

青を入れて撮れることなんて滅多にない貴重なシーン。

なんか波平さんみたいな毛が生えてるのかな?

 

去年は長い梅雨でしたが今年はどうかな?

7月の3連休はそろそろ予約がいっぱいになってきました!

ハイシーズンのご予約はお早めに♪♪

そんじゃ〜また!


沖縄みたいな写真

2022年6月19日(日) 天気:曇り 気温:24℃ 水温:21℃ 透明度:10〜15

 

まだまだケヤリは盛り盛りの森森です!

 

どーも!大将です

この週末もたくさんの方にお越しいただき賑わいました!

ついに梅雨入りもして、ちょっと暗いけど、

透明度は悪くないので期待してください♪

今日は3名の方にお借りしたので、写真も盛り盛りで!

 

 

え!めっちゃ良いところにおる! オキナワベニハゼ

カメラ奪い取りそうな気持ちを抑えて紹介しました。笑

 

 

こっちはコンデジで撮影!!

サンゴの模様とハゼなんて、沖縄みたいな写真やん!

今度の休みはこれ撮りに行きたいなーーーー

 

 

僕が知らないあいだに見つけられてた!

アオサハギyg 明日もリクエストあり!

 

 

ドリーちゃん まだまだ元気!

本当にこのまま夏を迎えてしまうのでは?

 

 

ミナミハコフグyg 大量発生かも!

シチュエーションも完璧です!!

 

 

先日見つけた子達は消えてましたが、

また新しく見つけた ピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)

めっちゃゆるふわ仕上げ!

 

梅雨が本格的になるとウネリがある日も増えるので、

酔い止めは必須になってきそうですね!

忘れた方は、ご用意しておりますので遠慮なくどうぞ♪

そんじゃ〜また!


ラストダイブで紹介できた!

2022年6月16日(木) 天気:曇り 気温:25℃ 水温:22℃ 透明度:10〜15

 

最後の最後に出せた!!

 

どーも!大将です

4日間のウミウシ合宿が終わってしまいました。

冬に比べると激減していますが、それなりにお見せできたかな?

ピカチュー大好きなのに1匹も見せれず。。。

 

 

必死にウミウシ探してたら出てきた、”魂”アオサハギyg

これは昨日見つけたかったのにー!

海藻やソフトコーラルに紛れて、たくさん居そうです。

 

 

住崎エリアは苦労するのに、

吉右衛門はやっぱりウミウシ多いポイント。

ゾウゲイロウミウシが何匹も!

 

 

ラストダイブで紹介できた!

ちびちびピカチュー 3mmくらい

これで安心して帰っていただけそうです。

串本はほぼ通年、ピカチューいるのですよ!

 

生物が豊富になってきて、産卵・保育も増えてきて、

お客さんも増えてきて、忙しくなってきたぞー♪♪

今回も4日間の滞在、ありがとうございました!

そんじゃ〜また!


女性ゲストが集まった1日

2022年6月15日(水) 天気:曇り 気温:22℃ 水温:22℃ 透明度:10〜15

 

すぐ心折れて、ドライで潜ってます。

 

どーも!大将です

本日はレディースデイのマリンステージ!

ゲスト7名全員が女性という、素敵な1日♪

あ。レディースデイとか言いますが、割引とかじゃ無いです。

すーぐ、「安くなるの!?」って話になるので先に言います!笑

ただただ女性ゲストが集まった1日です♪

 

 

今日もウミウシはゆるふわ感、強めで。

ウスアオミノウミウシ

 

 

こうゆう生物はやはり一眼レフが強い!

何枚撮ってもピンボケの嵐で諦めました。

小指の爪くらいの ツユベラyg

こんなのも入ってきたし、ナンヨウハギも元気!

ドリーが越冬しちゃうかも!?

 

 

久々に会いました ハレギミノウミウシ

 

 

ミナミハコフグyg もかなり増えてきました。

色々な生物が入った盛り合わせな1枚!!

サンゴ・ガンガゼ・キンギョハナダイ・ヒトデの足・ミナミハコフグ

 

ウミウシダイビングは本当に移動が少ない。

初日の2本目からすぐにドライに着替えました。

天気が雨だと、まだドライが快適な串本です!!

そんじゃ〜また!


ビーチ2本、満喫してきました!

2022年6月14日(火) 天気:雨 気温:20℃ 水温:22℃ 透明度:10

 

船は出せなくても、目の前にビーチがある!

 

どーも!大将です

今日は予報通りに東風がかなり強く、

風向きは良いのですがボートを出すには難しいので、

串本のビーチ2本、満喫してきました!

 

オレンジハウス前は久しぶりに行きました!

活き活きしたサンゴもたくさんある中で、

サンゴのガレ場がウミウシ探すにはNICEでした!

 

 

ツマグロモウミウシ

では無いとする図鑑もありますが、

うちはツマグロモで通しておきます。

背景にハネウミヒドラで玉ぼけ感を♪

 

 

ビーチならではのウミウシ ハナミドリガイ

 

種類・個体数はあまり居ませんでしたが、

綺麗な貝殻が落ちていたりと、撮影する時間が楽しく、

あっという間に60分超えてました!

コンディションが悪くても弾丸でお越しいただいたり、

嬉しい限りですね!!

悪条件の中、今日もありがとうございました!

そんじゃ〜また!


この人は呼吸してるのだろうか??

2022年6月13日(月) 天気:曇り 気温:23℃ 水温:22℃ 透明度:15

 

暖かいからウミウシが居ないって思わないで♪

 

どーも!大将です

今日から4日間、ウミウシガイドの始まりです!

久しぶりのウミウシ目線、いつになく目を見開いていたと思います!

今日は2DIVEで17種の発見できました♪

写真撮ってみたら、ついついゆるふわに!

 

 

ミドリアマモウミウシ ゆるふわver.

さちさんのセミナーを聞いていたので、ついつい♪

ミルが多い今が旬のウミウシをご紹介できました!

 

 

THE ゴシキミノウミウシ

こっちもついゆるふわっと^^;

 

 

EANxの恩恵で20mに30分くらい滞在し、

残り20分は12mくらいで減圧しながら。

安全停止の5mで、この残圧の差。

いくら小柄な女性の言っても、負けた感がすごい(笑)

2倍はないでしょ???( ;∀;)

 

この人は呼吸してるのだろうか??

明日はビーチかもしれないので、もう僕は先に上がろう。

そんじゃ〜また!


こんないい場所にいるなんて反則です

2022年6月12日(日) 天気:晴れ 気温:27℃ 水温:22℃ 透明度:10〜15

 

まいどですー!谷口です。

昨日と打って変わって快晴。水温も上がってドライダイバーは暑そうでした。

 

 

ミナミハコフグの幼魚が湧いてきました。

こんないい場所にいるなんて反則です。

 

 

エビ好きのゲスト様でしたので、エビネタからのアヤトリカクレエビ

ブクブクに太ってます。

 

 

腐ったおいなりさんの上にウミウシカクレエビ

なんかこの腐ったおいなりさん急に増えてきたなー。

近年の海の変化が凄まじく、もう何が何だか分からくなってきました。

数年前ではあり得ない光景が普通になってて、あるはずの物がなかったり、いるはずの魚がいなかったり。。。

しかしそれも海!変化をしっかり見つつ、それを気付いてご案内できるようにガイドに精進します。

 

 

似合うと思って勝手に採寸して、勝手にオーダーして、勝手に送りつけた熊ちゃんフード

SO BLUE DIVERSのカズMAX

可愛いでしょ!笑

 

 

そして、うちにお越し頂いて今年で9年目になるU作さんの記念ダイブ

ずっと来て下さってる方の記念ダイブは僕も本当に嬉しいです。

400本おめでとうございます。

そしてこれからも末長く宜しくお願いします。

 

明日はゲスト4名なのにガイド3名で潜ります。

細かいチーム分けができるのもスタッフが増えたからのメリット。

できるだけ皆さんのご希望に添えるよう、明日も頑張ろう。

 

ほんじゃまた。


同じ海藻がまるで違う生物のような色。

2022年6月11日(土) 天気:雨 気温:21℃ 水温:21℃ 透明度:10〜15

 

この時期に潜るなら、ロクハンが最高!

 

どーも!大将です

梅雨が近くなってきたのか、雨がパラパラ。

ちょっと風も冷たいのでエキジットしてもひんやり。

そして水温がパッとしないので5ミリじゃ寒い^^;

 

そんな時に大活躍なのはやっぱりロクハン!

僕は変わらずツーピースですが、谷口は前ファスナーのセミドライ風♪

色やデザインに拘らず暖かさ重視なら、絶対ロクハン!

そういえばMobby’sさんで、一部分に色を入れられるスーツが出てます。

裏地はスキンじゃないけど、最新の起毛で暖かそう〜

 

 

ゆるふわフォトセミナーが浸透してる!

お散歩中の リュウモンイロウミウシ

 

 

こっち硬めのダークな雰囲気で ミアミラウミウシ

同じ海藻がまるで違う生物のような色。

 

 

珍しい テヌウニシキウミウシなのに、

ウミウシカクレエビ、乗っちゃってました♪

 

明日は晴れてポカポカしそう!

梅雨明けかな?入ってもないけど(笑)

そんじゃ〜また!