Home /

リクエストが入らないおじさんは串本海中フォトコンテストの作品整理のお仕事と一本ファンダイブ

2022年12月8日(木) 天気:晴れ 気温:16℃ 水温:20℃ 透明度:15m

 

まいどですー!谷口です。

透明度はまずまず、穏やかで最高な1日でした。

 

最近はウミウシのリクエストだったり、キャピキャピした若い女の子はゆうき指名やし、リクエストが入らないおじさんは串本海中フォトコンテストの作品整理のお仕事と一本ファンダイブです。

あっ、今、応募期間中ですので、みなさんぜひ応募お願いします!

 

 

どうやら僕は海藻が気になるようで、今が旬の海藻とアオウミガメを撮影して来ました。

屋久島ダイビングライフの至君も言ってましたが、この時期は屋久島も同じくこの海藻が多いんだとか。

なんかいいんですよー!このシワヤハズという海藻。

しかも生えてる時期が短く、そして生い茂る場所が限られるので、現地ガイドとしては絶対抑えたいのです。

 

スタッフが活躍してくれるのはやはり一番嬉しいし、僕ももう42歳ですからこの先活躍する方達を応援したいのです。

と言うことで明日もおじさんは用務員。。。あっ、急に電話あって予約が入ったので、おじさんはガイドをさせて頂くのであります。笑

 

ほんじゃまた。


のんびりしてるので仲間に入れてもらいました!

2022年12月7日(水) 天気:晴れ 気温:14℃ 水温:20℃ 透明度:15m

 

ウミウシにも当たり年はある!!

 

どーも!大将です

先日見つけたピカチューですが、

エサがたくさんあるから安心してたら居なかった(悲)

今年はまだまだ種類で言えば少ないのですが、

なぜかこのウミウシだけは多い!!

 

 

セリスイロウミウシ

色合いも綺麗ですし、

小さい時に見つけると長く観察できる子です。

今年は今のところこの種類が特別多く観察できています。

あーピカチューどこ行ったの。。。

 

 

設置してから初のリクエスト!

串本水中クリスマスツリー!!

ゲストと一緒に自撮りして見ました♪

 

 

こんな季節になってきましたねー

ホウライヒメジがいっぱい並んでます♪

のんびりしてるので仲間に入れてもらいました!

誰にも見られてないと思ってたけど、

イラに見られてたーーー!笑

 

12月になり、お店も少しずつ落ち着いた日が多くなってきてます。

いつでもお問い合わせ、お待ちしておりまーす!

そんじゃ〜また!


念願のピカチューーー♡

2022年12月5日(月) 天気:曇り 気温:13℃ 水温:21℃ 透明度:15m

 

居るはず!って言ってから、4ヶ月も経った。

 

どーも!大将です

昨日はABE CUPに参加された方々がそのままご来店!

店内も賑わって、前夜の熱が覚めやらぬと言った雰囲気でした♪

まずは、そんな昨日の分のお写真から。

 

 

アカヤギ&ガラスハゼ

今、いーっぱい居ます!!

ぜひ綺麗な場所に居る子を選んでくださいね♪

セボシウミタケハゼなどもわんさか!!

 

 

ミドリリュウグウウミウシyg

そこらじゅうに居るのですが、この子は小さかった!

ゴマ粒の大きさもなかったです!

 

 

オオクチリュウグウ?イシガキリュウグウ?

う〜ん、あんまり口元が見えませんね。難しい!

ミドリ&コミドリリュウグウウミウシのエサには、

たまーにこんな綺麗な子も居ますよ!

 

 

ついに!ついについに!

念願のピカチューーー♡

居るはず。。。と探し出したのは9月。

もっと小さい子が良かったけど、

ようやくお見せできて良かった!!

(ウデフリツノザヤウミウシ)

 

水温が22℃を切って20℃台。

ここからようやくウミウシたちが爆発してきそうです!

んーーーーたぶん。きっとそう♪♪

そんじゃ〜また!


おしゃれな絨毯の上で暖かそう!

2022年12月3日(土) 天気:晴れ 気温:13℃ 水温:22℃ 透明度:15m

 

お隣の須江が熱狂しているせいか、

かなり寒く感じた一日の串本でした!!

 

どーも!大将です

もうそろそろ冬至が近いこともあって、

朝出てくる時はまだかなり暗い。

気温もガクッと下がったので、

今シーズン初の極暖を着てしまいました!

 

 

 

今日は正面顔シリーズ3連チャンから!

ニシキウミウシの幼体

 

 

アカスジウミタケハゼ

茶色く地味に見えるサンゴも、実は綺麗!

ハゼがエサを狙うには絶好の場所なのでしょうね♪

 

 

クレナイゼブラヤドカリ

ちょいと水深は深めのヤドカリです。

おしゃれな絨毯の上で暖かそう!

 

 

ヤシャハゼのペア

ヒレネジ、ホタテツノハゼは出が悪かったのに、

このペアだけはブンブンと巣穴から飛び出してました!

・・・・・・なんで?^^;

 

風は冷たく冬らしい気候になってますが、

風力は予報よりも弱く穏やかな週末です♪

これが続くとウミウシもいっぱい出てくるかな〜

そんじゃ〜また!


4:00に起きて正解でした!!

2022年12月2日(金) 天気:晴れ 気温:14℃ 水温:22℃ 透明度:15m

 

まだまだハゼの調子がいい!!

 

どーも!大将です

全国的に一気に気温が下がりましたね!

今日は朝4:00に起きて、

日本 vs スペインの試合を観戦してから出勤。

興奮冷めやらぬうちに家を出たので感じなかったけど、

もう半袖なんかじゃ居られない気温ですね!

 

南国な串本ですが、しっかり防寒してお越しくださいねー

 

 

うん!かっこいい!!

ハチジョウタツ(ジャパピグ)の正面!

模様と言い、キリンのようにも見えますね♪

 

 

ホタテツノハゼ は相変わらず全開!

なんでこんなに開いてくれるのだろう?

帆の部分ってヒョウ柄っぽいんですね〜!

 

 

もう今いっぱい! ミドリリュウグウウミウシ

今年は全体的にウミウシの出が遅いのですが、

この子は安定して居てくれます。

 

いやーーしかし興奮した朝になりました!

コスタリカ戦の後だったので見ようか悩みましたが、

4:00に起きて正解でした!!

個人的には「三苫選手」のプレーが特に素晴らしかったです!

死の組だったそうですが、決勝トーナメント進出。

優勝目指して、頑張って欲しいですね!!

 

明日はお隣の須江が熱く盛り上がる日! ABECUP!

うちにお越しになるゲストも何名か参加するそう。

ぜひ優勝目指して、頑張ってください!

そんじゃ〜また!


海中クリスマスツリーが設置されました

2022年11月29日(火) 天気:雨 気温:21℃ 水温:22℃ 透明度:10m

 

まいどですー!谷口です。

一時は土砂降りでどうなることかと思いましたが、無事3本ご案内できました。

しかし水中は暗く、こんな日はお魚さん達はライトやストロボに敏感になるので撮影は難しいことがありますが、今日のゲスト様達は寄り方も上手く、上手に撮って下さっておりました。

 

 

イタチウオ

僕のストック写真ですが、今日の海はこんな感じで真っ暗でした。笑

 

 

さて、すでにテレビでご存知の方もいるかと思いますが、今年も海中クリスマスツリーが設置されました。

 

 

設置は12月25日までとなりますので、この機会にぜひ串本に遊びに来て記念撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか

 

毎月29日更新担当、ガイド会世界の海ブログも更新しました。

串本初記録

宜しければこちらもご覧下さい。

 

ほんじゃまた。


息継ぎ無しで読んだら、舌噛みそうですね!

2022年11月27日(日) 天気:めっちゃ晴れ 気温:20℃ 水温:22℃ 透明度:10m

 

僕もそろそろ欲しいな〜と思ってたところ!

 

どーも!大将です

この週末はウミウシがお好きな方のチームで、

ただひたすらにウミウシを探す2日間で、

まだ出始め感はありますが、種類も増えてきました♪

2023年度の海牛杯は1月末のスタート予定!

ですが、じゃんじゃん探していきまっせー!

って意気込みでウミウシ探してたら、、、

 

 

ガイド中だったのでもちろんTG-6で撮影ですが、

少々加工させていただきました!!

個人的には初めて自分で見つけた

フィコカリス・シムランス

エビ好きにはたまらん被写体がこんなえぇとこに!

 

 

ヒュプセロドーリス・スリーズアエ(クラカトア)

改め、セリスイロウミウシ

息継ぎ無しで読んだら、舌噛みそうですね!

今日は3個体は見たので、多い年かも?

 

 

ニセハクセンミノウミウシ

このウミウシは個体数も多く、困らない♪

 

 

こちらも定番の ミドリリュウグウウミウシ

この大きさの時はまだしっかり緑なのに、

大きくなるとなんだか黒くなる。。。

 

明日はクリスマスツリーの準備に行ってきます!

マリンステージ的に行くことが少ないのですが、

毎年やってるイベントですのでリクエストお待ちしてます!

そんじゃ〜また!

 

 

〜 お知らせ 〜

開催日 2022年12月22日(木)

参加費 5,500円(ダイビング代は別途かかります)

懇親会 18:30から(希望者のみ)

詳細はこちらから

 

参加者募集中ですので、ぜひみなさんお越し下さい。


4年振りに登場したハゼ

2022年11月26日(土) 天気:曇り一時雨 気温:18℃ 水温:22℃ 透明度:8〜10m

 

まいどですー!谷口です。

そろそろ新ネタ欲しいなーって探してたら見つけた。

 

 

4年振りに登場したカグヤヒメハゼ(当時はピンクダートゴビー)。

4年前に出た時は幼魚がうじゃうじゃ出て、結局残ったのは2匹でしたが、そのペアが頑張って2年居てくれました。

また育ってくれたら嬉しいなー!

ちなみに沖縄でこのハゼが観察できるのは50mくらいだそうです。

 

 

安定のアケボノハゼ

大ちゃん曰く7匹いるそうです。

 

 

場所変えてまたハゼからのヒレナガネジリンボウのちび

まだこんな2センチくらいの小さい子が居るんやね。

 

 

噂のハタタテネジリンボウ

 

 

ゲスト様リベンジのヤクシマカクレエビ

普通はピントを外すのが怖いので割と絞り気味で撮影しますが、本日のゲスト様はいきなり開放で攻めておられる。

こんな小さなエビを開放で撮るなんて、なかなかのヤンキー女である。

 

 

1センチにも満たないようなハチジョウタツさえも開放しておられる。

益々ヤンキー女である。

 

さて、ホームページのお知らせにもアップさせて頂きましたが、うちに初めてお越し頂く水中写真家 鍵井靖章氏のご来店情報

 

 

開催日 2022年12月22日(木)

参加費 5,500円(ダイビング代は別途かかります)

懇親会 18:30から(希望者のみ)

詳細はこちらから

 

参加者募集中ですので、ぜひみなさんお越し下さい。

 

ほんじゃまた。


なんで先に見つけられないんだと悲しいのやら嬉しいのやら複雑な心境

2022年11月24日(木) 天気:晴れ 気温:20℃ 水温:22℃ 透明度:8〜10m

 

まいどですー!谷口です。

透明度パッとせんけど、今日はマクロしまくりだったので問題なし!

富戸店からのゲスト様3日目。

僕よりも早くカエルアンコウやハチジョウタツをご自身で見つけて下さり、ガイドとしてはなんてありがたいのだと感謝しつつも、なんで先に見つけられないんだと悲しいのやら嬉しいのやら複雑な心境です。笑

 

 

ヒレナガネジリンボウ

今年は特に多く、一時期は同じ巣穴に何匹も幼魚がいましたが今は落ち着き、各々いいサイズに成長してきています。

ハゼが好きな方はぜひ今のうちに狙いに来て下さいね。

 

さて、ホームページのお知らせにもアップさせて頂きましたが、うちに初めてお越し頂く水中写真家 鍵井靖章氏のご来店情報

 

 

開催日 2022年12月22日(木)

参加費 5,500円(ダイビング代は別途かかります)

懇親会 18:30から(希望者のみ)

詳細はこちらから

 

参加者募集中ですので、ぜひみなさんお越し下さい。

 

ほんじゃまた。


今はここが個人的にはお気に入りです

2022年11月22日(火) 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:22℃ 透明度:10〜15m

 

まいどですー!谷口です。

秋の串本はワイドで攻めよう!

今はここが個人的にはお気に入りです。

 

 

黒潮大蛇行になって温帯種の魚が増えたのは何度も言ってきたけど、中でも異様に増えたのがこのコガネスズメダイだ。

今回のように外海で群れを見かけることはあっても、当時とは違う。

こんなに居なかったもん!

また、当時は頻繁に潜る住崎エリアでは幼魚しか見かけなかったけど、今は成魚もいて繁殖までしている。

このまま温帯化が続けば、いつかアマミスズメダイとか居なくなっちゃったりしてね。。。

 

と、変化を楽しんで、それをお客さんにちゃんと伝えれるガイドになれるよう日々観察は続くのです。

 

さて、ホームページのお知らせにもアップさせて頂きましたが、うちに初めてお越し頂く水中写真家 鍵井靖章氏のご来店情報

 

 

開催日 2022年12月22日(木)

参加費 5,500円(ダイビング代は別途かかります)

懇親会 18:30から(希望者のみ)

詳細はこちらから

 

参加者募集中ですので、ぜひみなさんお越し下さい。

 

ほんじゃまた。