Home /

この組み合わせ好きやわぁ なんかほら、宇宙系でしょ?

2020年6月28日(日) 天気:雨のち晴れ 気温:26℃ 水温:21~23℃ 透明度:10m(須江)

 

まいどです~!谷口です。

 

予報から怪しかったのですが、やっぱりクローズ級の雨風が吹き、大事をとって東側の須江に潜りに行ってきました。

潜りに行くと、『あれ?串本から来てる店、うちだけやん!』

なんか、みんな集まってワイワイしてるか思うたのに、寂しかったやん!笑

 

 

ツノモエビの一種onハナガサクラゲ

この組み合わせ好きやわぁ

なんかほら、宇宙系でしょ?

 

久々に行った須江でしたが、けっこう楽しめた!

透明度も思ってたより綺麗で、なんかいっぱい見れたよー

 

明日は串本で潜れそうです。

ほんじゃまた。


5度見くらいしてもたわー!

2020年6月26日(金) 天気:曇り 気温:26℃ 水温:21~23℃ 透明度:15m

 

産卵・保育とくれば・・・

 

どーも!大将です

梅雨の季節はウネリが多いから透明度もバラバラ。

でも今の串本は底底(そこそこ)見えてまーす!

 

クマノミやスズメダイなどの保育が一旦は終わる頃・・・

 

 

今度は可愛い可愛い幼魚の季節がやってくる!

今年は更に、セナキルリスズメダイも復活してきてます。

写真はないけど、ナガサキスズメダイの幼魚も今季初観察。

 

 

季節的にはちょっと外れてる気がする。

ムラサキミノウミウシ

確率は高くないけど、まだカイウミヒドラが付いてる♪

 

しかし世間は狭いもんです。

先日スタッフ研修で尾鷲のMTKさんにお邪魔したんですが、

その時にいらっしゃったゲストさんと、

昨日行った白浜の温泉でばったり。。。

まさに裸の付き合いにまで!!(笑)

入ってきた瞬間5度見くらいしてもたわー!

 

それじゃーまた!


答えれるあなたはきっと卵博士です。

2020年6月25日(木) 天気:曇り 気温:26℃ 水温:23℃ 透明度:12m

 

はーい!!ゆーきです。

最近のマイブーム〇〇の卵を紹介します!

 

 

らっぱみたいな形してて中はつぶつぶ、陸では見たことのない見た目に惹かれてます^^

断面がニンニク切ったみたいなってて、この卵を見るとにんにく料理を食べたくなってしまう、、、。

そんなゆーきは、ネットでぺぺロンチーノを調べてみました!

皆さん知っていましたか??

ぺぺロンチーノは本名 “アーリオ・オリオ・ぺぺロンチーノ” て言うらしい!

エビの学名とかでありそ~~!

ほんまどうでもいいこと調べてもうて脱線しましたが、、、

さて!!この卵の親は誰でしょおおおお!!!!

答えれるあなたはきっと卵博士です。

ニンニク料理食べて、明日からも元気に頑張りましょう♪

ほな!おおきに。

 


粘り強さがカギでっせ~

2020年6月24日(水) 天気:晴れ 気温:27℃ 水温:23℃ 透明度:12m

 

口がパンパンです!

 

どーも!大将です

今日のリクエストは、例のタマハラ(卵ハラスメント)

水温が安定せず産卵や保育も安定してないんですが、

やっとコンスタントに見れるようになってきたかな!

 

中でもひとつのポイントで成立しちゃうのが・・・

 

 

テンジクダイ科の口内保育 3連発やでー!

まずは、キンセンイシモチ

体色もキレイでいちばん好きかな!

 

 

串本に多いのは、オオスジイシモチですが、

少ない中の、コスジイシモチ

新品の卵やけど溢れてる!!

 

 

今季は数ペアいるので、これからが楽しみ!

アオスジテンジクダイ

サイズ的には一番見やすい!

撮影するには粘り強さがカギでっせ~!

3種ともバッチリ!さすがです!!

 

 

ほんでこれ・・・なにヨコエビ?

ヨコエビの情報めっちゃ少ない・・・

ハネウミヒドラについてるんやけど、まぁ小さい!

柏島の樋口さん知らんかな~♪

 

明日からはまた梅雨に入るみたいですが、

水中はどんどん賑やかになってきて楽しいよ!

それじゃ~また!


家族愛感じる日々なのです。

2020年6月23日(火) 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:23℃ 透明度:10m

 

はーーい!ゆーきです!

今日は、お日さんかんかんで梅雨どこ行ったと思うくらい夏日和でした~!

海の中もあったかくなってきて、寒がりゆーきでも寒いって言葉忘れてきました。

産卵の季節は、水中のあちらこちらに卵があって可愛い卵を守る親の姿に家族愛感じる日々なのです。

 

 

ハモポントニア・フンジコーラ

卵もってんの気付かんかったよエビさん。

 

 

卵ぱたぱた~~

愛されてる卵たちみたらゆーきも親に逢いたくなるな~~

明日も晴れて最高なダイビング日和になりそ!!

ほなおおきに!


車を降りた瞬間から祭りですわ

2020年6月21日(日) 天気:曇り 気温:24℃ 水温:23℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

大阪からマダム御一行ご来店

車を降りた瞬間から祭りですわ。

船の上も祭り、セッティングですら祭りです。

まぁ、騒がしっ(失礼!)賑やかでした。笑

 

こんな楽しいマダム達と戯れてるなんて、LEEさんが羨ましい。

ご紹介ありがとうございました。

 

なんか、観光バスのツアーガイドさんの気持ちが分かったような、そんな一日でした。

 

さて、今の串本は嵐の前の静けさで、夕焼けが綺麗です。

 

 

今夜から明日にかけて時化となるので、明日のお客さんはお断りさせて頂きました。

 

 

おかげさまで思ってた以上にTシャツを買って頂いております。

みなさま、ありがとうございます。

 

ほんじゃまた。


串本では激レアなサカタザメが登場

2020年6月20日(土) 天気:晴れ 気温:25℃ 水温:23℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

自粛全面解禁後、初の週末。

串本のダイビングポイント周辺も、ようやく各店の船で賑わっていました。

夏ですねー!やっと実感が湧いてきました。涙

 

海の方は先日まで濁った冷水が入っており、水温19度でしたが、今日は一気に23度まで上昇し、透明度もぼちぼち良かったです。

このまま上昇してくれると、もっともっと魚達の産卵行動が活発になるので、楽しみでなりません。

 

 

串本の海では激レア部類に入るサカタザメが登場!

伊豆では夏によく出る普通種ですが、こちらでの遭遇は本当に稀ですよー!

見れたお客さん、ラッキーでしたね。

 

 

新しいガラスハゼがやって来た。

って事は、これからあちこち出て来そうですね。

 

 

ハチジョウタツ

 

明日は良いコンディションになりそうです。

ほんじゃまた。


ネットショップ始めました

2020年6月19日(金) 天気:雨のち晴れ 気温:22℃

 

まいどです~!谷口です。

 

今日で国内移動を全面解禁

良いニュースと前向きにね!

 

6月1日から営業再開したものの、今はほぼ関西の方のみなので例年よりゲストは大幅に少なく、当然売り上げは激減しております。

 

ただ待っているだけでは何も変わらないので、ネットショップ始めました。

今はまだTシャツだけですが、今後は色々な商品を購入して頂けるようにいたしますので、みなさまよろしくお願いします。

 

 

https://marinestagek.thebase.in/

 

 

お礼にポストカードを作り、メッセージを添えて発送してみたり。

印刷の色は納得いかんけど、気持ちはこもっておりますので、購入頂いたみなさまありがとうございました。

 

コツコツがんばりましょう。

 

最近は梅雨前線の影響で、予約を頂いてても海が悪く踏んだり蹴ったり。

明日はやっと大丈夫そうです。

 

ほんじゃまた。


またドライにしちゃった

2020年6月16日(火) 天気:晴れ 気温:26℃ 水温:19℃ 透明度:8m

 

あかん!やっぱドライかも!!

 

どーも!大将です

この週末はウネリに風にと、荒れに荒れてた。

しばらく続いた雨も上がって、今日は海も少し穏やかに。

こんな時に透明度なんてのはもちろん期待はしない。

しかーし!水温はそんなに気にしてへんかった!

 

また19℃台に戻ってしまった・・・

一時的なものかなーと思うけど、ウェットは寒いで~

僕もまたドライにしちゃった(T_T)

 

 

最近は船長が多かったので久々にカメラ持参。

この色彩は好きやわ~ センヒメウミウシ

コンペイトウみたいで、美味しそう!?

ウミウシ杯の期間中はゴマ粒ぐらいやったけど、

この時期は米粒くらいかな?大きくなってる♪

特徴が大きいからか、谷口さんも名前を知ってた!(笑)

 

 

僕にしては珍しい、縦位置の写真。

お腹パンパンで卵も丸見え!

ぼちぼち産みつけるんかな?

水温が極端に下がってしまったせいか、

産卵や保育も一旦おやすみモード。

 

そう言えば、もうそろそろ魂の季節なのだが。。。

 

明日はスタッフ研修してきますので、お店は留守にしま~す!

それじゃ~また!


普段見かける魚でも、この時期しか見せない体色や行動は何年見ても興味深く、そして楽しいのです。

2020年6月10日(木) 天気:雨 気温:24℃ 水温:20~24℃ 透明度:15m

 

まいどです~!谷口です。

 

昨日から始まりました・・・梅雨。

呼んでないのにね。

まぁ最近雨も少ないし、雨も無かったら水道も出ぇへんくなるから、ええとしましょ。

 

梅雨前線が串本より北に居てるので、西風強め。

今日の二本目はギリギリでしたね。

 

しかし、海の中は産卵、求愛、卵保育が活発になり、個人的にも一年で最も好きな季節に入ってます!

普段見かける魚でも、この時期しか見せない体色や行動は何年見ても興味深く、そして楽しいのです。

 

 

キホシスズメダイ産卵中

オスは真っ黒の婚姻色に身を染めております。

 

 

ハチジョウタツ

久々に目に入ったよ。

いっぱい居てるんやけど、なんか最近見えへんなぁ。

 

 

このシーンが見れるのを待ってました。

卵を守るスケロクウミタケハゼ

外海深場では見れるものの、近場の浅い場所では滅多に見れない光景です。

 

 

チビウミシダエビ

 

あー!個人的にも撮りたいものがどんどん出てきました。

チャンスがあれば狙ってきます。

 

ほんじゃまた。