Home /

この上ない極上の海

2020年11月24日(火) 天気:晴れ 気温:18℃ 水温:22℃ 透明度:20

 

まいどです~!谷口です。

 

ええ凪、透明度最高、この上ない極上の海

船上休憩で2連続で終了、久々にまったりしております。

 

 

シロボシスズメダイのちび

ポイントを選ばないと見れない一品です

 

 

爽快な透明度

気持ち良かったなぁ

 

 

近場も同じく綺麗

 

 

離れててもお客さんが見えるので、楽チン。笑

 

 

串本に来たらぜひ見て頂きたい魚の一つ、カゴカキダイの群れ

一時期減っておりましたが、最近また増えてきました

 

 

ヨコシマクロダイ属の一種(レッドフィンエンペラー)

ナイトでしか見たことなかったので、串本でこの魚の写真は貴重である

 

 

久々に逢ったシロオビハゼ

カオナシみたいで可愛いのだ。

 

 

 

今日のリールです。

ほんじゃまた。


ギネス記録かも!?

2020年11月23日(月) 天気:晴れ 気温:20℃ 水温:22℃ 透明度:10~20

 

あ。今日って日曜じゃなかったのね。

 

どーも!大将です

お陰様で3連休も無事に終わり、いよいよ引っ越しまで・・・

来月以降に来られる方は新しいお店となりますので、

お間違えのないようにお願いしま~す!

 

先日のブログで、幼魚再びと言いましたが、

真夏に見なかった幼魚も入りだしてビックリ!

 

 

まだ顔のラメ模様も出てない ハタタテハゼyg

しかもグラスワールドや備前など、あちこちに!

 

 

フタスジタマガシラyg こちらも南方種

今年になって一気に入ってきてる魚種のひとつ。

この子も、まだまだ小さめ!

 

 

夏の高水温からずっと探してたけど、今!?

ハナゴンベyg めちゃめちゃ久しぶり!!

やっぱり文句なしのキレイさですね!

 

 

備前の砂地のハゼも水温が22℃もあるので元気!

人慣れしてきて随分と寄れてますね~

ホタテツノハゼ♀ with コトブキテッポウエビ

 

 

ヒレナガネジリンボウ

なかなかペアでは撮らせてくれないけど。

ハゼがご希望の方でしたので、3本目やけど行って良かった!

撮影枚数がその熱量を語ってました(笑)

本日の撮影枚数600枚以上、うちハゼエリア300枚以上!

すげ~ストロボ焼け焦げてしまいますよ!(笑)

こんな枚数なかなか撮れないので、ギネス記録かも!?

 

まっだまだ幼魚も楽しめそうですし、

透明度的には冬っぽく澄んでる時間も♪

来月からはウミウシのイベントもまた始まりますので、

コロナの対策もしつつ遊びに来て下さいね~

3連休お越し頂いた皆様、そして今日も写真提供して頂いた皆様、

ありがとうございました~~~!

そんじゃ~また!


幼魚が再び出始めた

2020年11月21日(土) 天気:晴れ 気温:19℃ 水温:23℃ 透明度:20

 

まいどです~!谷口です。

 

通常6~7月くらいに登場するような幼魚が再び出始めた。

種類は、そう、色々。

黒潮が接岸傾向にあるのと、まだ水温が高いので、極小幼魚が到達しても住みやすい環境になっているのだろう。

 

 

アオサハギの幼魚

たましいと呼んでもいいくらいのレベル!

まさかこんな時期に逢えるとはね。

 

 

ムラサキゼブラヤドカリ

アカン!めっちゃ綺麗。大好きっす。

 

 

うっひょー!めちゃめちゃ小さいイロブダイ。

よう考えたら、今年になって初めて見た。

 

 

ハダカハオコゼ

今日は分かりやすい場所に居てくれました。

擬態を見破るのは面白いね!

 

 

今日のリールです。

 

ほんじゃまた。


今日の透明度は極上でした

2020年11月19日(木) 天気:晴れ 気温:24℃ 水温:23~24℃ 透明度:20~30

 

まいどです~!谷口です

 

11/13~17日で屋久島ツアーに行ってきました。

ちょうど一年前に鹿児島に行ったメンバーからお声がけさせて頂き、そのメンバーだけですぐに満員になったので、まるで内緒ツアーみたいな結果になったけど、決して非公開ツアーではないので、行きたいと言って下さった方ごめんね!

屋久島の海は本当に良かったので、また計画しますね!

 

ちなみに昨年の鹿児島ツアー

鹿児島の海、そしてホーム串本で気になるスズメダイ

 

 

海、宿、ガイド、山、すべてが完璧でした。

 

 

ガイドはお友達の屋久島ダイビングライフの高久至君

ずっと水中で『ぶふふふふ』って笑ってるのが気になったけど、それ以外は完璧なガイドだった。

個人的に見たかったヤクシマカクレエビとホスト(縮んだ状態と満開の状態も)も見せてもらったし、ホシガケアゴアマダイも見れた。

やっぱ串本のとは別種ですね!と自分で納得。

水中は動画ばかりで写真は無いです。すみません!

 

 

最終日は白谷雲水峡という半日で行ける山をみんなで登った。

翌日はもちろん筋肉痛。

 

 

至君、ありがとうございましたー!

また行くね!

 

さて、今日の海はリールでご覧下さい

水温23~24度、透明度は屋久島より良かった30mっす。

 

 

ほんじゃまた。


めっちゃ男なんですけど

2020年11月17日(火) 天気:晴れ 気温:22℃ 水温:22℃ 透明度:10~15

 

僕もフェミニンなのかな?(^_^;)

 

どーも!大将です

しばらく穏やかな海が続きっぱなし♪

今日はのんびりPhotoDiveのリクエストでした~

 

 

待つことだったり、カメラを固定することだったり、

ヤドカリはなかなか練習になると思う♪

カザリサンゴヤドカリ 目がキラッキラでしょ~

あ。ヤドカリを紹介するガイドはフェミニンなんだっけ?

フェミニンとは、女性らしいこと。だそうですね♪

めっちゃ男なんですけど(^O^)

 

 

めちゃめちゃ可愛い1円玉、見つけた!

マツカサウオyg 1円玉より小さかったかも?

あ。オキナワベニハゼくん、ごめんね。無視して(^_^;)

 

 

実は1ヶ月くらい前から居るのですが・・・

めっちゃ南方種の ハダカハオコゼ

串本じゃ激レアです。そしてペアで居ます。

しかしながら画にならない上に撮りにくい場所。

これは、NICE SHOT~!!

 

あ!屋久島から、谷口イタルさんが帰って来た!

ツアーログはまた落ち着いたら、かな!

そんじゃ~また!

あ。串本・古座ガイド、今週は僕が担当です!

スズメダイのオンパレード、見て下さいね~!


ここ最近、陸も海も暖かくて快適です^^/

2020年11月16日(月) 天気:晴れ 気温:22℃ 水温:22℃ 透明度:10~20

 

 

はいはーい、ゆーきです。

ここ最近、陸も海も暖かくて快適です^^/

 

本日のゲストさんはワイド好き!

そりゃあ、昨日キビナゴすごかったし今日も、、、

って甘い考えしてたら、なんと1匹も出会えず、、。(泣)

でも、ちびっ子イサキ達と会えました~♪

 

 

すごい数が目の前を行ったり来たりして綺麗やったな~(*”ω”*)

 

 

セスジスミゾメミノウミウシ

今シーズンはスロースタートのウミウシちゃん達ですが、

壁見つめるとカラフルなのがいっぱいいる時期が近づいて来ましたね!!

ウミウシweeeekが楽しみ~💛

 

そうそう、今年もクジラが遊びに来てくれてるらしい!🐳

会いたいな~~😊

 

ほな、おおきに!!

 


キビナゴが凄いです!

2020年11月15日(日) 天気:晴れ 気温:22℃ 水温:22℃ 透明度:10~20

 

この土日はロクハン女性陣が多く。。。

ドライを着てたら白い目で見られるかもしれないので、

僕もロクハンで潜ってました(笑)

 

どーも!大将です

11月も半ばなのに毎日めっちゃあったかい♪

昼間は濡れてなければ暑いくらい!!

海もちょっとウネリがあったけど穏やかでした~

 

 

住崎と備前の辺りは、キビナゴが凄いです!

めっちゃ群れてるし~!!

一昨日は小さいイソマグロも居たし、ツムブリも♪

スマ?カツオのなかまも追いかけまくってる~

 

キビナゴの習性を活かして、TG-6でNOストロボ撮影!

 

 

これだけ見たら外洋のダイナミックな雰囲気。

実は備前なんですけどね(笑)

みんなキビナゴの動きに見とれちゃうね!!

 

さてさて、今年は色々なイベントが中止となりましたが、

串本海中フォトコンテスト は開催致します!!

応募要項がございますので、応募される方はご確認ください!

後日フォトコンのHPにも掲載致します!

応募規定-第29回_訂正版

 

今日も皆さん、ありがとうございました~

そんじゃ~また!


生中継ないかな~

2020年11月14日(土) 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:22℃ 透明度:10

 

どなた、やっつけて!

 

どーも!大将です

まだまだ水温が22℃をキープしとりま~す!

ので、スズメダイの幼魚も元気です!

 

 

ルリホシスズメダイ いっぱい居るよ~

エサをついばんでる時が狙い目♪

いつも少し撮りやすいよ~

 

 

レモンスズメダイ こちらも健在

今日は体表のキラキラを撮りたかったそうです♪

うんうん!キレイっすね~

 

この辺りにウロウロと1匹 フチドリスズメダイが。

シャイやし地味でファインダーに捉えにくいので、

めちゃくちゃ難易度高いっす!!

誰かバチっとやっつけてくれません?(笑)

 

 

おまけに♪ ヒメサンゴガニSP

サンゴのポリプが開いてる様子と玉ボケと。

ちょっと撮りやすいサンゴ見つけました~

 

ただいま、谷口は屋久島ツアーに行っております~

どんな海なんやろな~生中継ないかな~

ご参加頂いている皆さまも存分に楽しんでくださいね~

今日もご来店頂いた皆様、ありがとうございました!

そんじゃ~また!


新たなスタイルのダイビングログ

2020年11月10日(火) 天気:晴れ 気温:17℃ 水温:23℃ 透明度:10~15

 

まいどです~!谷口です。

 

僕のドライ、股間が濡れるー!!!!!

平気な顔で一日を過ごしていましたが、一日中股間がスースーしてキンタマ風邪ひきそうでした。

 

さて、概ね凪の中、初ドライに挑戦に来て下さった方、ウエットで平気な方(笑)、新しいドライを買うのに試着しに来てくれた方とみんなの目的は色々。

 

久々に塔の沖行ってきましたが、もう群れは全然いませんでした。

こうも変わるかね?ってくらい。苦笑

2本目はソラスズメダイとアオウミガメに癒された最高の癒しダイビングでした。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ソラスズメダイとカメに癒された ドライスーツ初挑戦お疲れ様でした。 ドライレンタルあります! 使った事ない方はぜひお試しに来て下さいねー。 #和歌山 #ダイビング #水中写真 #おらいや #underwaterphotography #グッドトリップ和歌山 #lascuba #lascubamag #divermag #iphone10 #iPhoneでもこんなに綺麗に撮れるんやで #本州最南端 #串本 #アオウミガメ #ソラスズメダイ #underwatervideography #アカヒメジの群れ #ミカドウミウシの卵 #キンメモドキの群れ #塔の沖 #グラスワールド

MARINESTAGE KUSHIMOTO(@marinestage_kushimoto)がシェアした投稿 –

 

今日の様子を、インスタグラムのリールで作ってみました。

新しいスタイルのログとなりますが、みなさん見れるかな?

 

不具合がございましたらぜひご一報ください。

 

そして、インスタのフォローもよろしくお願いします

 

 

ほんじゃまた。


ソーシャルディスタンスが分かってない!

2020年11月9日(月) 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:23℃ 透明度:15

 

おめでたい!

 

どーも!大将です

日本人なら紅白模様は間違いなくめでたいですね~

あんな小さいの、いつぶりやろ!?

見つけてくれたTさん、ありがとうございます!

 

 

イロブダイyg めちゃ可愛かった~~~

縁起の良い色合いしてますね!

ウミウシ探してたら、違った出会いもあるなぁ♪

 

 

今は コトヒメウミウシ が多いです♪

でもゴマ粒ぐらいだよ~ん

 

 

コトヒメウミウシSP この系統が多い時期みたい♪

目が慣れてないとゴミと思うことでしょう。。。

 

 

フジエラミノウミウシSP

アオセンミノウミウシにそっくりやけど・・・

今日はうねりも入ってきて、ウミウシDayって感じじゃなかったけど、

ゲストの方々も色々と見つけてくれてました♪

 

ウミウシ探しで壁に向かってるだけやけども、

住崎のイラくんはずっと付いてくる。。。

まぁ仲良しやけどさ!距離感を分かってくれぇ~

イラくん、ソーシャルディスタンスが分かってない!

みんな手噛まれないように気をつけてね(^_^;)

(僕は前に噛まれたことある。。。)

そんじゃ~また!