Home /

これだけ見えていたら十分でしょ!?

2022年9月8日(木) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:25 〜28℃ 透明度:10m

 

台風も過ぎ去り、再始動です!

 

どーも!大将です

台風11号は当初の予報からはかなり西側を通って行き、

風による被害などは全くありませんでした!

明日からはお客さんも受け入れ再開です!

ってことでチェックダイブしてきました。

 

 

透明度は、まぁこんな感じです。

さすがにウネリが続いたので、白っぽさが残ってます。

これだけ見えていたら十分でしょ!?

水温も25℃〜28℃で暖かさもキープです。

 

 

カモハラギンポ

まだ卵を守ってる子がいました。

 

 

ヒレの割れた ヒレナガネジリンボウ

砂地はかなり地形が変化してました!

ハゼたちも少しずつ穴から出始めてきてます♪

 

 

このシチュエーションも復活!

アカホシカクレエビ 多すぎます!

 

住崎〜備前のメイン生物はサクッと調査できました。

明日からまた皆さんにご案内していきます!!

そんじゃ〜また!


潜降していくゲスト様が見えない。笑

2022年9月4日(日) 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:30℃ 透明度:1-3m

 

まいどですー!谷口です。

台風11号のうねり増大!

 

 

潜降していくゲスト様が見えない。笑

うねりが少ない場所を探してなんとか写真を撮って頂き、一本で終了させて頂きました。

 

 

昨日までの海は青く、水面から20mの海底まで見えるほどでした。

初めて会うミゾレブダイ。

僕のブダイのイメージは全て海底で会うのに、この子は流れ藻に着くタイプなのだろうか?

台風前でうねってたからたまたまなのだろうか?

そもそもデータベースで検索しても生体写真が少ないので、希少種なのかな?

 

 

今週は記念ダイブがお二人もいました。

 

 

お二人とも何年もお越し頂いてる方なので僕としても本当に嬉しいです!

うちで記念ダイブを迎えて下さりありがとうございます。

 

ってことで台風のうねりと吹き返しの風でしばらく海況が悪いので、明日5日から8日までの4日間はお休みとさせて頂きます。

 

先月更新のガイド会世界の海ブログも更新しましたのでご覧下さい。

20年潜ってても初めて会う魚はいくらでもいる!

 

ほんじゃまた。


きっと黒っぽいもの食べるたびに思い出すんやろな〜

2022年9月3日(土) 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:20m→15m

 

僕だって元々の肌は白いんですよ!

 

どーも!大将です

休憩中チョコのお菓子を食べていた僕に放たれた一言。

「食べるものまで黒いんですね〜」

初めて会った人にそう言われて、傷心です。笑

たまたまチョコ食べてただけやん?

きっと黒っぽいもの食べるたびに思い出すんやろな〜

 

 

アカホシカクレエビ 溢れてます!

個体数が多すぎるのか、こんなところにまで。

めちゃくちゃ良いシチュエーション!

 

 

チンアナゴ こちらも今季多い!

チン太郎、チン次郎、チン三郎、チン四郎。。。

この子は一番最後に見つけたから、チン四郎かな♪

 

 

同じく砂地を賑わす ヤシャハゼ

このアングルでも撮れちゃうって!

今日は警戒心なかったみたいです。

 

 

ニシキフウライウオのペア

メスはお腹に卵があるので、パカパカしてたらチャンス。

隙間からギリギリ子どもたちが覗いてる♪

 

台風の影響はウネリが少し。

ファンダイビングには問題ないレベルです!

週明けには風の影響も出るかな?

このまま逸れて行ってくれると良いなぁ。

そんじゃ〜また!


クセの強いペアっす。

2022年9月1日(木) 天気:晴れのち夕立 気温:29℃ 水温:24-28℃ 透明度:15

 

ブログにする写真が撮れないって素敵な忙しさ♪

 

どーも!久々登場、大将です

元気です!今年も変わらず黒く焦げてます。

これからはちょっと落ち着いて・・・くる?

ので、ドシドシ遊びにお越しください♪

 

 

ミルが転がってるな〜と思ったら、居た!

アオモウミウシ 超小さいよ!!

暑さも和らぎ出すとウミウシたちのシーズンですね♪

また冬に向けてこっそり調査します。

 

 

なんだかどでかい台風が発生してますね。

九州・沖縄方面の皆さまの被害がない事を祈ります。

台風が近い時って、すこぶる青くなる。

バブルリングの練習が捗る季節♡

 

 

ヒレナガネジリンボウ ペア

ウォーーーーって言ってる子と、

ヒレがさすまたの形になってる子。

クセの強いペアっす。

ヒレネジめちゃくちゃ居てまっせー♪

 

少しずつウネリは入り始めていますが、

風も弱くまだしばらくは問題なく潜れそうです。

明日もゆらゆら楽しもうっと!

そんじゃ〜また!


一年に一度の日を、さりげなくアピールしてみました。

2022年8月29日(月) 天気:曇り 気温:29℃ 水温:24-28℃ 透明度:10-20

 

 

皆さまお久しぶりです〜!!

ゆーきです♪

もちろん変わらず元気いっぱいです(^^)v

ゲストさんから嬉しいご報告を受け、今日もルンルンで潜ってきました♪

そんな今日の海写真は、最近幸せを手に入れたゲストさんが提供してくださいました!!

 

セボシウミタケハゼ

最近チラホラいるセボシちゃん。

じっとしててお利口さん!

サンゴに囲まれた場所でしたが、サンゴを傷つけないように

ピントばっちりで撮ってくださいました♬

 

 

モザイクウミウシ

初でお目にかかるので、ナニコレ〜〜!!撮って〜〜〜!!!ってアピールしまくりました笑

こちらもバッチリ!ありがとうございました!!

 

 

毎年、長期滞在してくださるゲストさん。

私たちは慣れましたもん。

でも、初めて見る方は二度見してますよ。笑

紫外線も、ウイルスも遮断できちゃうサングラス!!

こちらのお値段なんと、、、1000円!!

皆さんお買い得ですよ〜!!!

 

 

しばらくお天気の悪い日が続きますので、串本に来られる方はお気をつけてお越しください!

あ〜台風で家に引きこもって年取るのかな〜

お祝いのメッセージお待ちしております♡

 

ほな、おおきに。

 


コガネスズメダイは僕が知る限り過去最高に多い

2022年8月28日(日) 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:24-29℃ 透明度:10-20

 

まいどですー!谷口です。

昨日から外海ばかり攻めてる谷口チームですが、最後住崎に潜ったら、あれ?住崎の方が回遊魚多いんじゃないの?

なんで?笑

燃料代返せー!!!!!

 

 

今年はコガネスズメダイが大フィーバーしております。

そもそもこのスズメダイは串本よりも古座の方(和歌山県の東側)が多く、所謂温帯種なのですが、黒潮大蛇行の影響なのか亜熱帯種が減った今の串本に増えて来ました。

串本の海は地球温暖化で南国化しているよりむしろ逆で、温帯化している。

まだまだ5年前までの海は取り戻せていないのだ!

まぁなんにせよ、コガネスズメダイは僕が知る限り過去最高に多いので、好きあらば撮りに行きたいのだがなかなかチャンスがない。

 

 

キビナゴめちゃくちゃいます!

海底からはハタやエソ、中層ではカンパチにツムブリ、水面からはオキザヨリともうパニック状態。

 

 

最近ちょいちょい会うウルマカエルアンコウ

探すにはコツが必要でなかなかお目にかかれないレアものです。

 

ほんじゃまた


僕の知る限りミツボシクロスズメダイは一度串本で絶滅しました

2022年8月27日(土) 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:26-29℃ 透明度:10-20

 

まいどですー!谷口です。

今日はコンディションも良いしワイドで頑張るぞー!って事で外海を中心に潜るチームと、近場チームの二隻に分かれてご案内させて頂きました。

外海チームに1人だけマクロレンズの方がいて、ちょいちょいゴープロで撮ってくれてたけど。。。

あんまマクロなかったけど。。。

頑張って撮って下さった写真をアップしたいと思います。

 

 

テングダイの群れ

いっぱいいたんです!もっといるんです!でも写らないんです!

でも、写真提供ありがとうございます。

 

 

ベストな被写体

卵を守るガラスハゼ

 

 

ベストな被写体その2

卵を守るミツボシクロスズメダイ

一昔前は普通に見られていた繁殖行動。

思い返せば2018年の低水温地獄、僕の知る限りミツボシクロスズメダイは串本で絶滅しました。

その後、どこからか死滅回遊魚として串本に流れ着き、早い段階で到着した元気な個体は越冬し、どんどん成長。

そして漸く今年になって産卵を観察できた。

個人的にはとても感慨深い。涙

 

 

キンギョハナダイの群れ

いっぱいいたんです!もっといるんです!でも写らないんです!

でも、写真提供ありがとうございます。笑

 

明日はどこにご案内させて頂こうか?

ほんじゃまた。


毎日潜っているのですが、ガイド中にあまりカメラを持って入らないし

2022年8月25日(木) 天気:晴れ 気温:32℃ 水温:28℃ 透明度:15

 

まいどですー!谷口です。

気がつけば随分とブログをサボっておりました。

潜ってない訳ではないんです!

毎日潜っているのですが、ガイド中にあまりカメラを持って入らないし、真夏故にご新規様も多く、『写真提供してくれません?』とも、あつかましい気がして言いづらくて。。。

今日は通年お越し頂くhideya様から写真提供頂きました。

ありがとうございます。

 

 

キンギョハナダイモリモリ

これから益々増えると思っております!

見頃は9月から10月くらい、ワイド好き集まれー!

 

 

メジナの壁

マジで向こう見えへんかった。

 

 

ググーンと寄ってアオウミガメ!

カメリクエストで狙うも1匹しか会えなかった。

今年はカメの数が少ないので、当てるのは一苦労。

 

 

インスタは頻繁に投稿しておりますので、宜しければフォローお願いします。

 

ほんじゃまた。


マリステ看板ゲストですよー

2022年8月12日(金) 天気:晴れたり雨ふったり 気温:29℃ 水温:28℃ 透明度:15

 

お陰様で忙しくさせて頂いております!

 

どーも!大将です

巷では、谷口が台風を呼んだ!なんて噂が!笑

あんなことブログに書くからやで!・・・らしい。

まぁまぁそう責めないであげてください!

今年のお盆は安泰だーと安心しちゃってましたが、

明日以降は台風8号の影響が多少なりとも出そうです。

 

 

今日も透明度はよく、

砂地のハゼエリアに20人くらい居ても丸見えでした。

そんな今日は、我らがお客頭DONさんの1600本記念!

コロナの影響もあり、100%串本で潜ってのメモリアルは、

1年経たずして年間100本潜った計算に!!

このご時世で年間100本って本当にすごい!

会いたい!と、ファンが現れるくらいのマリステ看板ゲストですよー

記念にツーショット自撮りさせてもらっちゃいました!

 

 

エビ好きなDONさんの為に、可愛いエビのイラストを探してみた。

・・・・・・ヒゲ書いたらそっくりなのがあった。^^;

 

とってもありがたいゲストの方々に支えられ、

今年の夏も張り切って営業できております!!

明日も良い海でありますようにー!

そんじゃ〜また!


透明度ズコーン!40mは見えてますね。

2022年8月9日(火) 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:26-30℃ 透明度:15-40

 

まいどですー!谷口です。

透明度ズコーン!40mは見えてますね。

今度メジャー持って行って測ってみたいな。

透明度測定委員会を立ち上げよう。笑

 

 

串本らしい一枚

この光景をみなさんにご覧頂きたい。

 

 

オレンジのキンギョハナダイとグリーンのトサカ

トサカが咲いてるかどうかは運次第。

今日はしぼんでた。笑

 

 

イサキの群れ

もう旬は過ぎたかな!?減ってしまった。

 

 

ボートポイントの水面は30度を超えてきました。

台風が来ないからなのか、高水温が続いております。

ガイドとしては水温が高いと体力的にも楽ですし、透明度も良くお客さんも見やすいので良いことばかりなのですが、あまり高水温が続くと、浅場のソフトコーラルが溶け、ビーチのサンゴは白化してしまう。

そろそろ台風来た方がええんちゃう?

別に休みたい訳じゃないで?笑

ほんまやで。

 

ほんじゃまた。