Home /

アケボノハゼは2年前に見つけてからずっと居てます

2020年7月30日(木) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:18~25℃ 透明度:8~15m

 

まいどです~!谷口です。

 

もう梅雨明けですか?

カラッと気持ちの良いお天気で洗濯物が乾く乾く(^^)

海も穏やかで最高ですね

 

さて、そんな中久々のポイントも攻めて来ました。

 

 

アケボノハゼ

2年前に見つけてからずっと居てます

ただ、かなり気まぐれなので出てない時多いです

 

 

ピンクダートゴビー

当初うじゃうじゃいたものの、今はこの2匹だけ

本州ではウルトラレアだと思います。

 

 

ツキチョウチョウウオ

国内では稀種とされており、串本では知る限り6匹くらい?

タイのタオ島では群れで見られるそうなので、いつか行ってみたいなぁ

 

 

そういや昨日、突然モルディビアンスターズの超人気ガイド、カオリータさんが来て下さいました。

カオリータさんが串本に来てくれるなんて、ピンクダートゴビーよりもレアですね。笑

 

毎月29日更新担当、ガイド会世界の海ブログも昨日更新したので、お時間ある方はご覧下さい。

串本の海は過去見たことがない海になっています

 

ほんじゃまた。


涼しいなぁと思ったら

2020年7月26日(日) 天気:雨(たまに嵐) 気温:25℃ 水温:21~25℃ 透明度:5~10m

 

コロナ禍で営業再開以来、初の連休~

 

どーも!大将です

コロナの影響でGWの営業もなく、いきなりの夏!

なんか体がついて来てない気がするけど?

ショップさんもご利用頂き、バタバタさせてもらいました!

 

最終日の今日はゲストも3組でのんびりと。

今日はやけに涼しいなぁと思ったら、

ダジャレ連発のゲストさんが居てくれたからかな!?(笑)

ダジャレって頭の回転が要るから、パッと出てくるのは凄いなと思う!

 

 

串本で越冬しているスズメダイたちは、

じわじわと幼魚が出てきてますよ~

コガネスズメダイyg

 

 

こっちは ナガサキスズメダイyg

良い隠れ家で、撮影難度が高い!

やっぱきれいやな~この子♪

 

 

写真で撮るから浮かび上がる極彩色

ウミギクガイモドキ

いっぱい目があると思うと、ちょっと寒気・・・。

 

なかなか密状態が避けられない中でしたが、

たくさんの方にお越し頂き、感謝でございます!

お断りさせて頂いた皆様も、またの機会にぜひ!

水温がまだ上がりきらないけど、いよいよ梅雨明けも~

夏はこれからやで~~~

それじゃ~また!


透明度あんまよくないけど、いろいろ見れたね!

2020年7月25日(土) 天気:晴れたり曇ったり 気温:27℃ 水温:21~25℃ 透明度:5~10m

 

まいどです~!谷口です。

 

海の日の連休の山が終わりました。

透明度あんまよくないけど、いろいろ見れたね!

 

 

うっひょー!

久々のサカタザメ

個人的には串本で数回しか見たことがないレアものです!

 

 

なんとかウミウシ

 

 

エビ好きさんがいらしたので、探してみた。

このエビの擬態力が半端ない!

ウミカラマツエビ

 

 

みんなのアイドル、アライソコケギンポ

 

 

そりゃぁ、こんなに水温が低かったら出るよね。

カスザメ!

 

 

カンザシヤドカリ

並んでてかわいかった(^^)

 

 

THEカエルアンコウですかね?

赤松さんに教えてもらいました。

そうであれば、串本では珍しすぎる存在です。

もう、黒潮大蛇行で串本の海は伊豆みたいになって来てます。

 

 

ハチジョウタツ

 

 

カゴカキダイが演出してくれるブルーホールっす。

 

 

イワスナギンチャクに住むナガレモエビSP

 

 

連休中も、ゴミを見ては拾う環境に優しいガイド

 

オーシャンバッグで海を綺麗にしよう

 

明日は連休最終日

ほんじゃまた。


買っちゃった~

2020年7月20日(月) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:20~24℃ 透明度:7m

 

大将は、新しい武器を手に入れた♪♪

 

どーも!大将です

昨夜のサンゴの産卵は見応えあったな~!

1年目がなかなか爆発やったのでそれ以来かな?

気付いたら23時も回ってたし(笑)

 

以前ご紹介していた「THEスズメダイ」の生態。

卵がどんどん成長して、今日がハッチアウト?

くらいの状態になってました!

 

 

ハッチ目前になると世話する頻度が忙しない!

世話・・・せわしない。。。はいはい。

 

このステージになるとかなり寄れます!!

卵もキラキラで結構ええや~ん

 

 

TG-6の顕微鏡、なかなかボケるな~

可愛いおめめがいっぱいでテンションあがりました♪

 

 

今までワイドの写真はTG-6にワイコン、でした。

遂に遂に、一眼用のワイドレンズを買っちゃった~

谷口さんの愛用ポートを借りて、いざ!!

 

まぁ、こんなもんです(笑)

これからはワイドもいっぱい撮るで~!

早速今日も二夜連続のサンゴの産卵を狙いに!

行ってきます!

それじゃ~また!


予想以上に産んだ

2020年7月19日(日) 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:24℃ 透明度:?

 

まいどです~!谷口です。

 

眠いけど、本日二度目の更新です。

 

何となーくの野生の勘で、そろそろサンゴの産卵かな?とエントリー

大ちゃんも付き合ってくれました。

 

 

予想以上に産んだ。

これは明日も期待できそうなので、明日も潜ります!

急な参戦OK!

我こそは珊瑚の産卵を観たいというそこのあなた!

連絡お待ちしております。

 

ほんじゃまた。

おやすみなさいzzz


もうすっかり伊豆の海みたいになってきたよ

2020年7月19日(日) 天気:晴れ 気温:28℃ 水温:20~24℃ 透明度:5~10m

 

まいどです~!谷口です。

 

いやぁ、驚いた。

まさかグラスワールドでメバルが見れるなんて!

何年も潜ってますが、初めて見ました。しかも、デカいし。。。

もうすっかり伊豆の海みたいになってきたよ。

 

どれくらいすごいかって?

磯野家にジャイアンが殴りこんで来たくらいの衝撃ですよ。

 

 

シロ、クロ、アカと種類があるメバルですが、この子はなんですか?

あまり見たことないので追及してないけど、今日一番の衝撃でした。

 

 

スジオテンジクダイの口内保育

口パッカーンなって、卵たっぷり見せてくれた瞬間を撮影して下さいました。

お見事!

 

今日はこれからサンゴの産卵狙いで潜って来ます。

ほんじゃまた。


水温も上がったし、テンションも上げて行きましょー!

2020年7月18日(土) 天気:晴れ 気温:27℃ 水温:21~24℃ 透明度:5~15m

 

まいどです~!谷口です。

 

今シーズンも低水温に悩まされています。

いや、悩まされていました!

 

ガイドなら当然だと思うのですが、ポイントに向かう道中、必ず水面の色をチェックする。

今日は昨日までと違う!

濃いグリーンをしていた海は、色が薄くなってほんのり青っぽさを取り戻している。

潜ってみると、久々に水面付近は24度を表示した。

 

数日前は19度やったから、一気に5度上昇したことになりますね。

誰が予想できるんでしょ?この急変化。笑

 

絶対にドライがお勧め!とお客さんにアドバイスしてたけど、気温も27度でしたし、ドライのお客さんは逆に潜る前が辛そうでした。

 

例年ならこの時期の水温は24度くらいが普通なのですが、2018年から続く黒潮大蛇行の影響は今もなお継続中。

もう、何が普通なのか分からなくなってきていますが、これもまた自然と、そんな海をしっかり見つめて記録していくとしましょう。

 

 

マツバスズメダイの卵守り

こちらを警戒しつつも卵の世話に励む親を入れて撮影してくれました。

 

 

ニコニコギンポ

 

 

シーズン的にちょっと後にズレてる感覚ですが、まだセホシサンカクハゼが卵を守っております。

感覚的に一ヵ月くらいは遅れてる感じ。

 

って事は、これから幼魚が爆発するのかな?

 

水温も上がったし、テンションも上げて行きましょー!

ほんじゃまた。


今シーズンはこのスーツで

2020年7月15日(水) 天気:晴れ 気温:25℃ 水温:19℃ 透明度:8m

 

常人なら、ガクブルですわ!

 

どーも!大将です

今日は佑妃とお姉さま方の体験ダイビング♪

晴れ女?めちゃくちゃ晴れた!!

 

午後からの1本ってこともあり、

日頃からお世話になっているメーカーさんのひとつ

Mobby’s社製の5mmウェットで挑んできました。19℃に!

 

 

誰が耐えられへんって~!?

余裕だぜ~海パンも履いてないぜ~

ワイル・・・いや、これはもう古いな。

 

なんでこれ着てるかって言うと、

Mobby’sさんのmaximumシリーズでして、

新しい生地だったり技術だったりが入ってるんで、

耐久テストなどを兼ねてモニターしてください♪

ってことで、今シーズンはこのスーツで100本ほど潜りまーす!

 

 

昔はライセンスを取得したこともあるそうで、

慣れればさすがに上手でした~

また遊びに来てね~

 

 

なんや~その眠たい目は~!

ほらほら、串本の海に潜りに来てくれてんで!

ちゃんと愛想振りまいてや~!

って、ちょっと心の中で叫んだ。シマウミスズメ

 

それじゃ~また!


重大発表

2020年7月14日(火) 

 

本日二度目の投稿となります。

まいどです~!谷口です。

 

お知らせが二つあります。

一つは、今、新店舗建設中です。

 

 

ご縁があって、最高の立地条件の土地を購入させて頂きました。

年内引越予定です。

 

 

2006年にスタートしたマリンステージ串本店ですが、最初の場所から今の場所に移動し、この場所でほぼ10年になろうとしています。

二階から見える夕陽は格別でしたが、また新たな景色をみなさんと見たいと思っております。

 

 

これからも末永くよろしくお願いします。

 

そして、もう一つお知らせです。

明日から行われるOnline Diving Expo 2020に出展することになりました。

 

 

なんなのそれ?って感じかも知れませんが、初の試みのWEBイベントです。

簡単に言うと、マリンダイビングフェアってダイビングのイベントが池袋で行われてると思うんですが、それのWEB版みたいなイメージです。

出展もWEB上なので、今から資料を作る次第であります。

 

何をしたらいいのか、初の試みなのでお客さんの反応のイメージもつかない状況です。

ですがですが、新しい事にチャレンジするという精神は、人間にとって必要と思ったので参加させて頂く事となりました。

 

参加費は無料ですので、ぜひイベントにご参加下さい。

プレイベント  2020年7月15日(水)〜17日(金)

本イベント  2020年10月21日(水)~25日(日)

時間  18:30〜22:30(初日のみ19:30~)

参加費 無料

 

マリンステージ串本店 出展者インタビュー

https://onlinedivingexpo.com/exhibitor/482

 

ほんじゃまた。


こんな貝です。

2020年7月14日(火) 天気:雨 気温:23℃ 水温:19~21℃ 透明度:5~8m

 

あれ?マスクが曇るぜ・・・

 

どーも!大将です

はい。今日も水温は変わりません。ちぇっ(-3-)

そのせいか、黒潮が離れてからはTHEスズメダイが増えた。

谷口曰く、伊豆っぽくなってる・・・らしいです!

確かに僕が働き始めた頃って、ほとんど居なかった。

 

さらに数が増えてきたことで、

産卵・保育までし始めてるのは明らかな変化!

 

 

って言いながら最初の写真はこれに(笑)

世代を変えながらも良い所に居付いてる

アカホシカクレエビwith悪魔の実(ミノイソギンチャク)

こっちの写真の方が見栄えがええでしょ!?

 

 

僕が今まで見ていたシルバーっぽい色とは違い、

ゴールドっぽいシブい色合いを出してます!

実は保育中で、うっすら黄色い部分は卵!

マツバスズメダイやキホシスズメダイに比べると見やすい!

マニアックなタマハラ、お好みでしたらご案内します♪

 

 

昨日は佑妃がブログ書いてくれてましたね!

ちょうどオニサザエが産卵中だったので、

オニサザエ本体が見にくかったかもしれないですね!

ここは先輩としてフォローしておこう!

どうでしょ?こんな貝です。見たことあるっしょ?

これで解決したかな~

 

しかし新品のロクハンでも冷たく感じる7月の海。

マスクがね。曇るんですよ。エキジットした瞬間に。

中が冷たくって外が暖かい、この温度差で!

マスクの外側が曇るんですけど!! お先、真っ白やわ。

明日はまた荒れそうやん! 

それじゃ~また!