Tag Archives: 備前

Home / Posts tagged "備前"

ダントツ一位でマニアックなガイドさせて頂きました。

2021年7月9日(金) 天気:曇り 気温:28℃ 水温:20~24℃ 透明度:10

 

あんにょん、ゆーきです。

本日も西風強めでしたが、海の中は産卵や保育、群れと賑やかですよ!

 

フルセゼブラヤドカリ

私は初めましてなのですが、谷口曰くよくいるらしい、、、。

なんか悔しい。

ハッキリとした色使いの体がかっこいいです♪

 

ジョーフィッシュ(口内保育)

卵持ってない時は、細くて穴からよく顔出してくれてたのですが

口内保育が始まってから口が大きくなり、出て来れなくて入口に何回も激突していました。(笑)

新品卵ちゃんこれからが楽しみです!

 

 

今日のリクエスト

イソコンペイトウガニと聞いていたのですが、本当は大ちゃんの指毛が一番撮りたかったんちゃうかな~~

めちゃくちゃ嬉しそうに指撮ってました(笑)

今までお会いしたお客様の中で、ダントツ一位でマニアックなガイドさせて頂きました。

 

2ダイブ連続でイサキの群れと出会い、その群れにアタックする特大サイズのカンパチにも出会い

港では、顔だけ馬になっちゃったおじさんとも出会いました(笑)

顔だけ馬おじさんは、マリンステージのインスタグラムのストーリーズに登場していますので、

どんなのか気になる方は是非チェック宜しくお願いします!!

 

明日は、気温上がって晴れ予報なので皆様水分補給こまめにして下さいね~♪

ほな、おおきに。


思うように出港できません

2021年7月7日(水) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:20~24℃ 透明度:15

 

まいどです~!谷口です。

今月初めての出港。。。

梅雨前線の影響でひたすら西風が続いており、思うように出港できません。

 

どうしても控え目な判断となり、お断りさせて頂いてることもしばしば、さらには週末もヤバそうです。

しかしこれが抜ければ一気に真夏の到来!

今から楽しみでなりません。

 

久々の海は、冷たーい潮が入ってきておりました。

うーん、20℃。。。

5㎜ウエットは、はっきり言ってお勧めしません。

 

 

イシガキダイのちび

白黒の魚を黒で抜く!

41歳ともなると、変な事したくなります。笑

 

 

ヒレナガネジリンボウ

ちょっとしたお遊び。

さて、どうやって撮ってるでしょう?

 

 

こんな事あります?笑

アオ同士、仲ええんかな。

 

 

水中写真家の鍵井さんの写真展を見に、青山までぴゅーっと行って来ました。

なんとも優しい空間でした。

 

そういや、串本の写真あったかな?

あったよね?

きっとあったはず。涙

いつか鍵井さんと潜ってみたいな!

 

写真展「青い庭」

6/29~7/11

場所:Nine Gallery

東京都港区北青山 2-10-22 谷・荒井ビル1F

 

詳細は、鍵井さんのオフィシャルブログで

鍵井天然水族館

 

ほんじゃまた。


イカの卵がアイスに見えてきました

2021年6月27日(日) 天気:雨のち曇り 気温:23℃ 水温:22~23℃ 透明度:15

 

はい!ゆーきです。

水温も上がってきたし、今日からウェットスーツで行ったろ~

って張り切っていたのですが、今日に限って陸が寒すぎました^^

でも水中は寒がりなゆーきでも快適に過ごせましたよ!!

ドライかウェットか悩む時期だと思いますので、予約時にお気軽にご相談してください♪

 

 

ハナイカの卵

これからが楽しみな卵ちゃん♡

アイスを毎日食べてると、イカの卵がアイスに見えてきました(アセアセ)

 

ディオゲネス・ドロテアエ

きたああああああああ!!!

最近串本にいると聞いて、探していたヤドカリさん!!

めっちゃばっちり撮って頂きました♪

かっこいい!!

 

ミナミハコフグyg

今年も人気者が増えてきましたよ~!

ゲストさんが見つけてくれました♪

 

 

カザリサンゴヤドカリ

今日も推しのヤドカリを可愛く撮って頂きました♡

 

ほな、おおきに


ロクハンのすゝめ、そしてプレイボーイ発見!

2021年5月29日(土) 天気:曇りのち晴れ 気温:24℃ 水温:18~19℃ 透明度:10~15

 

まいどです~!谷口です。

 

梅雨の中休み

雨が降ってる日のドライは陸も水中も快適ですが、今日のように太陽が出てるとドライのお客さんは陸が暑そう。

 

こんな時はやっぱりロクハンがお勧め!

なんせ、陸が涼しいのである!(だって裸やもん)

 

見た目はウエットなので『寒くないんですか?』ってよく聞かれるけど(しかも素足やし)、中途半端な薄着で潜るドライよりロクハンの方が暖かいのある。

試しに着てみたいって言われるけど、こればかりはジャストフィットでないとまったく意味がないのでレンタルはありません。

 

興味がある方は、思い切って作ってみましょう!

ほんまに快適ですよ。

お勧めのメーカーはUGOTRUEBLUEです。

仕様によって保温力が全く違うので、お近くのよく熟知したプロにご相談下さいね。

 

 

ずいぶん前から見れてるんですが、この写真すごくないですか?

なんでか分かります?

アザハタって魚はめちゃくちゃ縄張り意識が強く、他の捕食魚はいっさい寄せ付けません。

テリトリー内に侵入することが多いのは、エソ、オオモンハタなどですが、カエルアンコウも立派な捕食魚です。

幼魚やから?見た目が可愛いから?

そもそもバレてないのか?

なんか知りませんが、仲良くやってるようです。笑

 

なかなか見れない組み合わせですので、この機会をお見逃しなく。

お勧めの撮り方はカエルアンコウ単体ではなく、背景や脇にアザハタを添えてみて下さい。

 

 

プレイボーイ発見!!

まだ孵化していない卵があるのに、もう次の産卵を行っております。

口の中は2つのステージの卵で溢れかえっております。

なんとも羨ましい話だ!笑

 

毎月29日更新担当 ガイド会世界の海ブログも更新しました

イケんのか?それ

宜しければこちらもご覧下さい。

 

ほんじゃまた。


やっと見れたー! 個人的に今季初のジョーフィッシュの口内保育

2021年5月23日(日) 天気:晴 気温:24℃ 水温:18~19℃ 透明度:10

 

まいどです~!谷口です。

 

久々に晴れた!

洗濯物を外に干せるってだけで幸せですね。

今日は5㎜ウエットの方も2名いらしたので、雨じゃなくて良かったねって話してました。

 

水温はまだ18℃なので、ウエットはちょっと寒いかな?

ちなみに僕はロクハンなので余裕ですけどね。

 

 

やっと見れたー!

個人的に今季初のジョーフィッシュの口内保育

しばらくは何度か産卵すると思うので、今後も楽しみですね。

 

 

こちらもやっと見れたー。

ハナイカのぶちゅーです。

これ、何やってるんですか?求愛ですか??

 

 

めっちゃ可愛いオオウミウマの幼魚。

ホンダワラに絡まってて、ほんまいいよ

何かこの写真の組み合わせって、串本じゃないみたいですね。

オオウミウマ自体も珍しいし、ホンダワラもこの時期しか生えないしね!

 

 

こちらもホンダワラですが、擬態するハダカハオコゼ

なんか最近ホンダワラに絡むシリーズが気になって仕方ない。笑

 

ほんじゃまた。


レンズだけで25万もして、うんこチビりかけました

2021年5月20日(木) 天気:雨 気温:21℃ 水温:19℃ 透明度:10~15

 

まいどです~!谷口です。

 

最近ミラーレス使ってます。

CANONのEOSRです。

お金持ちの方はEOSR5使っておられますが、谷口はただのRです。

 

レンズは15-35㎜のワイド。

レンズだけで25万もして、うんこチビりかけました。

 

もうすぐ発売されるRF100㎜マクロもほしい!

お値段なんと18万!!!

もうすぐ誕生日なので、誰か谷口に買ってやって下さい。

 

さて、ミラーレスって全然違うんです。

シャッターの感覚も違えば、再生画像をファインダーを覗いて見ないといけないとか(切り替えればモニターで見れます)、とにかく新感覚。

でも、動画がめっちゃ撮りやすい!

 

そんなミラーレスで撮った写真をどうぞ

 

 

イサキの塊です。

塊と聞いていとこの話を思い出した。

その昔、中学卒業の時にヤンキーが特攻服に「魂」って書いたつもりが、「塊」って書いてたそうです。

しょーもない話を思い出してしまった。笑

 

 

アオリイカには目もくれず、ひたすら海藻撮影。

今しか見れない光景は、しっかり写真に収めないとね!

 

 

串本らしい一枚!

この場所はバックのソフトコーラルの咲き具合で写真の印象がずいぶん変わると思いますので、ワイドの方はぜひ満開を狙って下さい。

 

 

衝撃の一枚!

シマウミスズメを喰らうヤイトハタ

シマウミスズメの目が切なかった。。。

 

それにしても、フグ喰って大丈夫なん?

俺やったら、やめとくけどな。。。

 

ほんじゃまた。


今しか見れない男の生き様!とくとご覧あれ

2021年5月16日(日) 天気:雨 気温:21℃ 水温:19~20℃ 透明度:10~15

 

まいどです~!谷口です。

 

今年は最低水温が17℃と高めで終わったけど、上がりはイマイチ遅く、数日前に暖かい良い潮が入るまでずいぶん時間がかかった。

水温が上がるのを心待ちにしてるのは我々ダイバーだけじゃなく、魚達も同じ。

案の定一気に産卵が始まった。

 

 

アオスジテンジクダイの口内保育

メスが産卵した卵をオスは口の中で育てます。

その間は絶食だそうな。

今しか見れない男の生き様!とくとご覧あれ。

 

 

婚姻色に身を染めたイトヒキベラ

個人的にはベラを撮影する為に一眼レフを買ったので、ベラへの思いは人並み以上かも知れない。

どこにでもたくさんいるイトヒキベラですが、この時期しか見れないオスのメタリックブルーは必見です。

 

今日の写真は昨年のものですが、今見れる旬のもの。

他に確認したのはホンソメワケベラ、マツバスズメダイ、キホシスズメダイ達も産卵が始まった。

 

僕はこの時期が一年で最も楽しい!

さぁ、今からフィッシュウォッチング楽しみましょう。

 

ほんじゃまた。


この時期ならではの光景

2021年5月9日(日) 天気:晴れ 気温:23℃ 水温:18~19℃ 透明度:10~15

 

まいどです~!谷口です。

30日から続いたうちのGWも今日で終了。

お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。

 

それにしても天気に振り回されたなぁー。笑

 

 

この時期ならではの光景であるホンダワラの草原

チョウチョウウオのペアがやって来ました。

なんか、海藻見てたら落ち着きますよね!?

え?みんなもそうですか?

 

 

イサキが徐々に増えてきた感

もうすぐ来るんかな?イサキの壁!

 

 

何でもかんでも近寄って撮れば良いってもんじゃない!

そう思って撮ったそうです。

背景の海のラインが良いですね!お見事!

 

 

クダゴンベの爽やか仕立て。

 

 

今日はソフトコーラル満開でサクラダイが映えてた!

 

 

アマミスズメダイのちびもピンクのソフトコーラルの前でかわいかったですねー!

 

水温はまだまだ低くてウエットはまだって思ったけど、昨日、今日とウエット5㎜フード無しで潜ったゲストが2名。

寒いけど、イケるみたいっす。

まじか??

 

信じるかどうかはあなた次第。笑

夏はもうすぐそこ!!

 

ほんじゃ、また。


もう、えぐいです、台風2号のうねり。。。

2021年4月22日(木) 天気:晴れ 気温:23℃ 水温:18℃ 透明度:3~5

 

まいどです~!谷口です。

もう、えぐいです、台風2号のうねり。。。

もう写真もろくに撮れないので、明日から日曜までのお客様はすべてお断りさせて頂きました。

 

今日が初串本の方もいたのに残念な海だったので、最後に癒しポイントに少しだけご案内させて頂きました。

完全に裏メニューです。笑

 

 

フラストレーションが溜まる海でしたが、最後はキン肉マンボヤに癒されたことでしょう。

うんうん、間違いない、絶対に癒されたはず。

だってこんなに素敵な笑顔が並んでるんやもん。

 

明日から少し海はお休みしますが、ゴールデンウイークに向け色々と準備をしていきます。

ほんじゃまた。


おいおいおい!聞いてないよー!こんな海。。。

2021年4月21日(水) 天気:晴 気温:22℃ 水温:18℃ 透明度:5~10

 

まいどです~!谷口です。

 

おいおいおい!聞いてないよー!こんな海。。。

遥か彼方にある台風2号のうねりが届いてます。

透明度はそんな落ちてないけど、体固定して撮影するんは難しそうでした。

 

ライトでアシストしてる僕も、お客さんの頭上を左右に振り回されながら当ててます。笑

このうねりはいつまで続くのか、想像がつきません。

 

 

今日は谷口のストック画像です。

今あちこちこんな感じでかわいいオキゴンベが乗ってますよー。

ぜひお勧めの被写体です。

 

年に一度の宝くじ!
漁業協力金チケット当選番号発表です。
あなたがお持ちのピンク色のチケットを今すぐご確認下さい。

http://www.divekushimoto.com/event/event_win_num.html

 

ほんじゃまた。