Tag Archives: スケロクウミタケハゼ

Home / Posts tagged "スケロクウミタケハゼ"

水温30度になるのは数年振り

2020年8月18日(火) 天気:晴れ 気温:34℃ 水温:26~29℃ 透明度:15~20m

 

あまりにも水温が高いので、ちょっとチャラけたGULLの2㎜のジャージタッパーを注文した。

前ファスナーでレトロな色合いが40歳の俺にはちょっとカッコいいのかな?って思った。

 

MLサイズ、欠品です

 

ずこっー。涙

まいどです~!谷口です。

 

 

水温30度になるのは数年振りです。

気を付けて見てたら、けっこう亜熱帯種増えて来てるよ。

お見逃しなく!

 

 

ナノハナスズメダイ

深場のネタやけど18mに登場中

 

 

スケロクウミタケハゼ

近場ではなかなか見れないのですが、今年は豊作ですね

 

 

アライソコケギンポ

にょきーってなってるね!

 

 

今日一日で何匹のアオサハギを見たことか

あちこち増えてきた感があります

 

 

個人的にも撮りたいネタ

卵を守るフタイロサンゴハゼ

撮るの難しいのに、お見事っす

 

ほんじゃまた。


オーシャナLive!に出ます

2020年5月21日(木) 天気:晴れたり曇ったり 気温:21℃ 水温:19℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

久々のええ凪ちゅうことで調査ダイブ

やっぱり海は楽しい。

なんかこう、水中におるだけで楽しいっちゅうんかな?

来世は魚になりたいと思ふ。

 

ちょっと前は水温16度でしたが、今日は19度になっており快適そのもの。

もう陸上が熱いのでロクハンに衣替えしている僕。

周囲から寒くないの?との視線を浴びていますが19度もあれば余裕。

個人的にはこの気温でウィーズル+シェルドライの方が苦痛ですね。

 

 

どうも眼にピントが合わんなぁ。

俺の眼がおかしなったんちゃうか?思うて何枚も撮ってんけど、ヒトエガイってこういう眼なんですね。

なんかこう、ピンボケに見えません?笑

なんかこう、しっくり来んわぁ!

 

 

住崎に定着中のスケロクウミタケハゼ

複数匹居たのに、今日はこの一匹しか見つけられず。

でも、もう少し水温上がったら〇〇が楽しみですね!

ちなみに近場エリアでスケロクのこのサイズは滅多に登場しません。

 

 

今季は極僅かしか生えてないアヤニシキですが、タイミング良く胞子を放出してるシーンに巡り合えました。

クローズアップレンズを一切使用していないので、スーパートリミングです。

赤い粒々が胞子ですよー。

 

 

さて、明日の夜オーシャナズームに参加させて頂く事となりました。

【5月22日20:00〜】越智隆治トークショー:串本“珍”道中〜トラブル続出!?初取材〜

水中写真家、越智さんが串本に来られた時の取材の裏話をお話します。

 

どんなトーク内容なのか、僕は越智さんをどれだけイジるのか?笑

こうご期待!

 

ほんじゃまた。