Tag Archives: 鍵井靖章

Home / Posts tagged "鍵井靖章"

なんで先に見つけられないんだと悲しいのやら嬉しいのやら複雑な心境

2022年11月24日(木) 天気:晴れ 気温:20℃ 水温:22℃ 透明度:8〜10m

 

まいどですー!谷口です。

透明度パッとせんけど、今日はマクロしまくりだったので問題なし!

富戸店からのゲスト様3日目。

僕よりも早くカエルアンコウやハチジョウタツをご自身で見つけて下さり、ガイドとしてはなんてありがたいのだと感謝しつつも、なんで先に見つけられないんだと悲しいのやら嬉しいのやら複雑な心境です。笑

 

 

ヒレナガネジリンボウ

今年は特に多く、一時期は同じ巣穴に何匹も幼魚がいましたが今は落ち着き、各々いいサイズに成長してきています。

ハゼが好きな方はぜひ今のうちに狙いに来て下さいね。

 

さて、ホームページのお知らせにもアップさせて頂きましたが、うちに初めてお越し頂く水中写真家 鍵井靖章氏のご来店情報

 

 

開催日 2022年12月22日(木)

参加費 5,500円(ダイビング代は別途かかります)

懇親会 18:30から(希望者のみ)

詳細はこちらから

 

参加者募集中ですので、ぜひみなさんお越し下さい。

 

ほんじゃまた。


水中写真家 鍵井靖章氏ご来店情報

2022年11月20日(日) 天気:雨 気温:18℃ 水温:22℃ 透明度:10〜15m

 

日曜なのにゲストお一人様でマンツーマンガイド

元々予約が少なかった上に、予報も悪いのでキャンセルもあった。

予報通りえげつないくらいの雨と風。。。

風除けテントが付いてない船の船長が見てて可哀想になりつつも、ちょっと笑ってしまった。

俺って悪いなぁ。。。

まいどですー!谷口です。

 

今日のゲスト様のリクエストはエビ!

エビ言うてるのに、レンズは60mm(カメラはニコンの810)

なんでなん??笑

 

 

ヤクシマカクレエビ

こんな絵が撮りたかったのかな?

環境入れるならこのレンズは最高ですね!

 

 

この前ガイド中に見つけた伝説のハタタテネジリンボウ

ヒレナガネジリンボウは背鰭が黒いのでヒレナガネジリンボウではなく、実はネジリンボウになります。

 

 

ハコフグの幼魚

ドット柄が綺麗だったので紹介させて頂きました。

 

さて、ホームページのお知らせにもアップさせて頂きましたが、うちに初めてお越し頂く水中写真家 鍵井靖章氏のご来店情報

 

 

開催日 2022年12月22日(木)

参加費 5,500円(ダイビング代は別途かかります)

懇親会 18:30から(希望者のみ)

詳細はこちらから

 

参加者募集中ですので、ぜひみなさんお越し下さい。

 

ほんじゃまた。


思うように出港できません

2021年7月7日(水) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:20~24℃ 透明度:15

 

まいどです~!谷口です。

今月初めての出港。。。

梅雨前線の影響でひたすら西風が続いており、思うように出港できません。

 

どうしても控え目な判断となり、お断りさせて頂いてることもしばしば、さらには週末もヤバそうです。

しかしこれが抜ければ一気に真夏の到来!

今から楽しみでなりません。

 

久々の海は、冷たーい潮が入ってきておりました。

うーん、20℃。。。

5㎜ウエットは、はっきり言ってお勧めしません。

 

 

イシガキダイのちび

白黒の魚を黒で抜く!

41歳ともなると、変な事したくなります。笑

 

 

ヒレナガネジリンボウ

ちょっとしたお遊び。

さて、どうやって撮ってるでしょう?

 

 

こんな事あります?笑

アオ同士、仲ええんかな。

 

 

水中写真家の鍵井さんの写真展を見に、青山までぴゅーっと行って来ました。

なんとも優しい空間でした。

 

そういや、串本の写真あったかな?

あったよね?

きっとあったはず。涙

いつか鍵井さんと潜ってみたいな!

 

写真展「青い庭」

6/29~7/11

場所:Nine Gallery

東京都港区北青山 2-10-22 谷・荒井ビル1F

 

詳細は、鍵井さんのオフィシャルブログで

鍵井天然水族館

 

ほんじゃまた。