Tag Archives: アカスジウミタケハゼ

Home / Posts tagged "アカスジウミタケハゼ"

円形脱毛症になったサンゴ

2023年10月30日(月) 天気:晴れ 気温:21℃ 水温:24℃ 透明度:15m 風向:北

 

まいどですー!谷口です。

朝が冷えてきました。

店のプルメリアももう咲かなくなってきたので、そろそろ自宅待機に切り替えないといけない時期ですね。

 

しかしまだ5ミリウエットで潜られてる方多数!

船の帰りが寒いですが、ボートコートで防御すれば安心です。

 

僕は利便性が良いので早々とシェルドライですが、それは気にしないで下さい。

 

 

アカスジウミタケハゼ

ずっと観察してるサンゴに住むハゼ、円形脱毛症のようにサンゴの表面が白くなっておりました。

白い部分をよく見ると、そこには卵があり、側で親が卵を守っているのであります。

おそらくサンゴの表面を噛み、サンゴの毒性を和らげるもしくはサンゴを殺し、その上に卵を産むのではないかと思います。

先に卵を産んでいる訳ではないと思うのですが、要観察です。

 

毎月29日更新担当

ガイド会世界の海ブログも昨日更新しましたので、お時間ある時にご覧下さい。

1枚目の写真で名前が分かった方はかなりのハゼ通だと思う

 

11月のイベントのお知らせ

昨年はワールドダイブ社さんとコラボさせて頂きましたが、今年はモビーディック社さんと初コラボです。

ドライスーツに興味がある方、買う前に試したい!そんな方はぜひこの週末にお越し下さい。

モビーズドライスーツモニター会2023

開催日 2023年11月18-19日

 

 

中村征夫さん講演会開催

開催日 2023年11月18日

 

 

水中写真をやっている方なら知らない人はいないでしょう。

あの有名な中村征夫さんが串本に来られます!

第一部14:00 今、海で起きていること

第二部17:00 今だから言える世界の海での爆笑体験

僕らは昼間潜ってるので、第二部だな!

 

第1回 自然写真家 関戸紀倫氏フォトセミナー開催

開催日 2023年11月25-26日、27-28日

 

 

新進気鋭の自然写真家、関戸紀倫さんと初コラボ

今回はワイドオンリーのフォトセミナーとなります。

ご予約はマリンステージまで!

 

ほんじゃまた。


水温はまだ少し低いけど、陸上が暖かくなってきたので体が楽になってきた

2023年4月2日(日) 天気:曇り一時雨 気温:19℃ 水温:18℃ 透明度:10m 風向:北東

 

まいどですー!谷口です。

この週末はゲスト様お一人の貸切でした。

こんな週末はなかなか珍しいので、じっくり撮影して頂いた写真をご紹介させて頂きます。

 

 

雰囲気は大事です。

今が旬のカギケノリという海藻です。

よーく探すとクロヘリアメフラシのちびが乗っています。

可愛いですよ〜。

 

 

ハチジョウタツ

結構多いみたいで、あちこち沸いてます。

 

 

珍しい組み合わせ

このソフトコーラルに住むハゼは、串本ではセボシウミタケハゼとスケロクウミタケハゼなのですが、この子はアカスジウミタケハゼ。

このハゼはハードコーラルに住むイメージです。

まぁ、どうでもええやん!って言われそう。笑

 

 

ピカチュー産卵中

交接器官から卵を出すと思ってたけど、裏側から出すの?

 

 

節操ないなぁ。笑

今日だけで何個体見つけただろうか、ピカチュウが大量にいる訳だ!

 

水温はまだ少し低いけど、陸上が暖かくなってきたので体が楽になってきた。

これからピッチ上げて色々見つけないとと気合入れます。

 

ほんじゃまた。


春はすぐそこちゅうことですな! ※タイ・シミランクルーズツアー中止のお知らせ

2020年2月23日(日) 天気:晴れ 気温:13℃ 水温:17℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

最近、朝だけ鼻がむずむず。。。

どうやら、花粉の時期がやってきたようです。

 

鼻はうっとうしいけど、春はすぐそこちゅうことですな!

 

 

サラサゴンベ、春仕立て

 

 

サンビラならではのアカスジウミタケハゼonキッカサンゴ

 

 

今季は少ないウミウシカクレエビonミカドウミウシ

この組み合わせ、個人的にも大好物です。

 

 

今季は多いセナキルリスズメダイのちび

アマミスズメダイも多いけど、両方ともめちゃめちゃ可愛いよー。

 

※3月23~29日で予定しておりました、タイ・シミランクルーズツアーは、コロナの影響で中止させて頂きました。

よって、通常通り串本で営業しますので、どしどしお越し下さいね。

一体、いつまでこの騒ぎが続くのか、マリンダイビングフェアはどうなるのか?

気になる事がいっぱいありますが、いやいや、まずはそんな事より一日も早くウイルス騒動が収まりますように。

 

ほんじゃまた。


アワサンゴの仲間で合ってますかね?

2019年1月19日(土) 天気: 晴れ 気温:13℃ 水温:16℃ 透明度:8~15m

 

まいどです~!谷口です。

 

年に一度の面倒な事務仕事を進める日々の中、ここのところ北西の風が多い。

まぁ、冬やししゃーないか。

ってことで、楽しくない平日を過ごしております。

 

久々のガイドのお仕事。

3日連続でお客さん無かってん。

 

 

アワサンゴの仲間で合ってますかね?

お花みたいでなんか好きやわ~。

 

 

この組み合わせも気に入ってます。

アカスジウミタケハゼonキッカサンゴ

 

 

まだやってるで!!イトヒキベラのオス同士のバトル。

積極的にメスにアピールしてるオスは見ないんですが、婚姻色を出したままオス同士が近づくとこれが始まります。

この時期でも産卵してんのかな?

でも、お腹の大きいメスは見ないけど。。。

気になるなぁ。

いっぺん、夕方にでも攻めて来な判明しませんわ。

 

 

 

ほっこりするイベントのお知らせです。

1月26(土) 本州最南端・潮岬 火祭り

周遊道路の渋滞や駐車場の混雑回避の為、ダイビング後の送迎あり!!

お店に戻れば、鍋パーティ!会費:3,000円(予定)

※ビール、焼酎、ハイボール、ソフトドリンク有 持込みも歓迎!

 

今のところめっちゃ暇なのでぜひみなさんお越し下さい

 

ほんじゃまた