Tag Archives: 串本

Home / Posts tagged "串本"

ミスチル

2022年8月2日(火) 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:21〜29℃ 透明度:10〜20

 

今日から一週間だけ研修生が来た(あっ、写真撮り忘れた)。

ゆうきの学校の後輩で19歳の女の子。

朝、少し空いてる時間に、『何かやる事ないですか?』と積極的に申し出てくれた。

なんて良い子だと思いながら、『今流行ってる曲を流して』と伝えた。

 

しばらくして流れてくる曲を聞き耳立ててると、永遠にミスチル。。。。。

嘘やん!19歳って、ミスチルなん?笑

それ、俺の時代やから!

 

一周回って今流行ってるの?

謎は深まるばかり。

まいどですー!谷口です。

 

今日は研修生を監視しつつ、カメラ持って潜ってきました。

久々にカメラ触ったなー!

もっと写真撮りたいけど、まぁ、忙しくて良い事だって思おう。

 

今季最高水温をマーク

水面30度、寒い時で水底21度、暖かい時で水底まで28度。

潮の干満なのか、時間によって底の冷たい潮が上に来たり下に行ったり。

 

 

台風6号のうねりで住崎エリアのみ

このエリアではとても珍しいルリハタ

ずっと正面顔でした!よく見たら男前ですね。

 

 

久々のヤマドリのちび

ヤマドリ自体がそもそも串本では少ないので、これは嬉しかったな。

 

 

こちらはミヤケテグリのちび

今、あちこちで出てるので、みなさんも探してみてね!

おちょぼ口が可愛いですよー。

 

ほんじゃまた。


ボケ男谷口からのお願いです

2022年7月30日(土) 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:23〜28℃ 透明度:5-30

 

昨日のこと、クラブハウスに前泊する新規のゲスト様を待っていた。

約束の時間になっても来ない。

30分後、電話したけど出ない。

さらに15分後にかけても出ないけど、後でかけ直してくれた。

 

谷口『今日宿泊の予定じゃなかったでしょうか?』

時間は20時、そろそろ帰りたい僕はとにかく早く来て欲しかった。

ご新規様『え?キャンセルしましたけど』

谷口『え?そうなんですね!こちらの連絡が行き届いてなくて失礼しました』

・・・・・・。

 

あれ?キャンセル聞いたの誰?

ってスタッフに聞いたけど、誰も知らない。

こんな時は決まって僕なので、きっと電話で聞いたのにキャンセル扱いせず、そのままにしていたのだろう。

 

みなさま、キャンセルや予約の詳細は文章に残るように予約フォームかメールでお願いします。

ボケ男谷口からのお願いです。

何卒宜しくお願いします。

 

 

スミレヤッコのちび

はっきり言う!めちゃめちゃ可愛いで。

 

 

セボシウミタケハゼonウミトサカ

青い海を入れるところがにくいね!

 

 

ムラサキゼブラヤドカリ

いつも奥にいるのでなかなか手強いのですが、今日はたまたま手前にいてご紹介出来ました。

なんて美しいのでしょう。

 

 

美しいといえば透明度30mはありましたね!

水面から中間くらいまでやけどね。笑

 

毎月29日更新担当、ガイド会世界の海ブログも更新しました。

顔が黒くないズグロダテハゼ

宜しければご覧下さい。

 

ほんじゃまた。


良いの撮っちゃってごめんなさい。笑 ごめんね幹さん、ごめんねー。

2022年7月21日(木) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:20〜23℃ 透明度:8

 

まいどですー!谷口です。

連日荒れっぱなしの串本、なかなか外海まで出れそうな海況まで回復せず、一昨日は古座、昨日は須江に避難してご案内しておりました。

今日は三日振りの串本に潜りましたが、また明日は荒れそうな予報なので、また古座かな。

 

でも、今の古座はハンドウイルカが出たり出なかったりという情報だったのでフィッシュアイをこっそり持って行ってたんですが、見事当たりを引きました。

 

 

マクロしか持ってなかったゲスト様に怒られないかとドキドキしながらの撮影!

良いの撮っちゃってごめんなさい。笑

ごめんね幹さん、ごめんねー。

 

海はどんな出会いがあるか分からない。

明日は会えるのでしょうか?

 

ほんじゃまた。


台風後のチェックダイブ

2022年7月7日(木) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:23℃ 透明度:10

 

まいどですー!谷口です。

台風4号の影響で4日から休んでおりましたが、明日からお客様も受け入れる予定なのでチェックダイブして来ました。

 

台風前は激しい濁りと低水温に悩まされましたが、台風のおかげで水温は海底まで23度になり、透明度もまだ白っぽいけど10mは見えました。

台風が来て損ばかりではないのだ!

これは日に日に見えてくると思うので、明日からも期待できそうです。

 

 

先程撮影してきたスケロクウミタケハゼ

どうですか?背景の海の色も悪くないでしょ?

RGBlue SYSTEM02:re SUPER-NATURAL COLORでライト撮影しました。

今までライトで撮ってなかったけど、今は色々やってます。

ライトはライトでまた違った雰囲気で撮れるので、ちょっとハマりそうだ。

 

ほんじゃまた。


台風4号

2022年7月3日(日) 天気:雨 気温:25℃ 水温:22℃ 透明度:1-3

 

まいどですー!谷口です。

最近ものすごい冷たくて濁った潮に悩まされておりましたが、トドメを指すように台風4号のうねりが入ってきてしまいました。

昨日までうねりなんて感じなかったのに、なんてこった!

 

 

雨の影響で港の中もドロドロ。

今予報を見る感じでは木曜までは無理そうですので、ご計画の方はご注意下さい。

来ようとしている方は止めることをお勧めします。

 

 

心配頂いた方も多かったと思いますが、7月1日から片側通行ですが道路が開通しました。

復旧まで早かったなー!工事関係者の皆様が頑張ってくれたのでしょう。

久々に居酒屋行ったのは感動でしたわー。笑

 

ほんじゃまた。


今季は全体的にどのポイントもキンギョハナダイが多い

2022年6月21日(火) 天気:雨 気温:23℃ 水温:21-22℃ 透明度:15

 

まいどですー!谷口です。

朝からずっと雨。。。

ドライにしたら良かったと後悔しながらも結局3本ウエット。

今夜は稲のもつ鍋でも食べたい気分ですね。

 

 

陸上は雨でも、海の中の透明度は良く、キンギョハナダイの群れが今日も癒してくれました。

今が繁殖期だからなのか、そもそも数が増えたのか分かりませんが、今季は全体的にどのポイントもキンギョハナダイが多いです。

これは早くも秋が楽しみでならない!

伊東の写真を超えてやるんだから。笑

 

 

ふんわり良い場所を見つけた。

と思ったら、ゆうきは知ってたみたい。

教えてよ!

 

 

久々に黄色のクマドリカエルアンコウ

冬は白かったけど、黄色に変化したようですね。

 

 

魚も繁殖期に入れば、伊勢海老も同じく。

お腹の卵を常に脚で撫でて育てております。

 

 

久々にYouTubeも更新しました。

クロホシイシモチの産卵vol.2です。

一回目を見ていない方は、ぜひ一回目もご覧下さい。

 

 

産卵を観てみたい方はまずはこの動画をご覧下さい。

これを見たらあなたも分かる!

絶対にわかる!!

知らんけど。

 

ほんじゃまた。


こんないい場所にいるなんて反則です

2022年6月12日(日) 天気:晴れ 気温:27℃ 水温:22℃ 透明度:10〜15

 

まいどですー!谷口です。

昨日と打って変わって快晴。水温も上がってドライダイバーは暑そうでした。

 

 

ミナミハコフグの幼魚が湧いてきました。

こんないい場所にいるなんて反則です。

 

 

エビ好きのゲスト様でしたので、エビネタからのアヤトリカクレエビ

ブクブクに太ってます。

 

 

腐ったおいなりさんの上にウミウシカクレエビ

なんかこの腐ったおいなりさん急に増えてきたなー。

近年の海の変化が凄まじく、もう何が何だか分からくなってきました。

数年前ではあり得ない光景が普通になってて、あるはずの物がなかったり、いるはずの魚がいなかったり。。。

しかしそれも海!変化をしっかり見つつ、それを気付いてご案内できるようにガイドに精進します。

 

 

似合うと思って勝手に採寸して、勝手にオーダーして、勝手に送りつけた熊ちゃんフード

SO BLUE DIVERSのカズMAX

可愛いでしょ!笑

 

 

そして、うちにお越し頂いて今年で9年目になるU作さんの記念ダイブ

ずっと来て下さってる方の記念ダイブは僕も本当に嬉しいです。

400本おめでとうございます。

そしてこれからも末長く宜しくお願いします。

 

明日はゲスト4名なのにガイド3名で潜ります。

細かいチーム分けができるのもスタッフが増えたからのメリット。

できるだけ皆さんのご希望に添えるよう、明日も頑張ろう。

 

ほんじゃまた。


むらいさちさん一週間ありがとうございました

2022年6月8日(水) 天気:晴れ 気温:23℃ 水温:21-22℃ 透明度:10

 

まいどですー!谷口です。

昨日まで荒れてた海も回復し、今日は外海まで行けましたー。

久々に深場攻めてみたけど、思うように魚が出てなくて冷や汗かきました。

まぁ、目的の魚は見れたので良しとしよう。うん。笑

 

 

季節は進んでおり幼魚の姿が増えてきています。

ウミウシを探してたら目に入ってきたアオサハギの極小幼魚、通称『たましい』は今季初確認でした。

TG +リングライトで頑張って撮ってくれました!ありがとう。

本命のウミウシは1匹しか見つけられず、本当に僕の眼はウミウシに弱いと痛感。涙

 

 

ケヤリの草原とソラスズメダイ

これから移動なのに2本潜ってから帰るって言ったむらいさちさんと、昨日帰るはずが海が良さそうなので1日延長された人妻ナースさんのリクエストでした。

さちさんケヤリ気に入ってくれたみたいなので、また来年お招きさせて下さいね!

 

 

さちさんに感謝の気持ちを込めて、谷口のケヤリをふんわりむらいさち添えを一枚

 

 

ゆうきのパラコードも使ってくれてありがとうございます!

さちさん一週間ありがとうございました。

 

ほんじゃまた。


写真家むらいさち氏ご来店

2022年6月2日(木) 天気:晴れ 気温:25℃ 水温:21-22℃ 透明度:10

 

まいどですー!谷口です。

ずいぶんブログをサボっており、失礼しました。

潜ってない訳じゃないんです。。。

連日潜りまくってるので、ブログをする時間がないんです。。。

でも、ちゃんと更新します。はい。

 

一度は23度まで上がった水温はまた下がり傾向になり、今日は21度の透明度10m。

近々お越しになられる方で5mmウエットかドライを迷ってる方はドライをお勧めします!

もちろん、ロクハンは例外なのでロクハンなら余裕っす。

 

 

ケヤリが最終章を迎えております。

もう、フッサフサしてますよ。

 

 

さて、そんなケヤリをきっかけに写真家むらいさち氏ご来店

週末から四日間フォトセミナーを開催して頂くのですが、その前の下潜りでお越し下さってます。

初日の今日はケヤリのみ3本という結果になりました。笑

 

どんな写真を撮って頂けたのかもう楽しみでなりません。

 

明日もガッツリ潜って頂きましょう!

 

先日になりますが、ガイド会ブログも更新させて頂きました。

宜しければご覧下さい。

ケヤリ2022最終章

 

ほんじゃまた。


もうスッポンポンでも潜れそうな気分である

2022年5月16日(月) 天気:曇りのち雨 気温:19℃ 水温:21-22℃ 透明度:15-30

 

まいどですー!谷口です。

 

ええ潮来たでー。

透明度20mはありますね。

水温も一週間前は18度やったのに今日は22度と4度もアップして、もうスッポンポンでも潜れそうな気分である。

 

 

こんな日は潮の流れも速いイメージでしたが、外海も流れ全然なくて最高でしたね!

オグロメジロザメみたいなサメの動画(インスタにアップしますね)も撮れたので満足。

 

アオリイカの産卵も好調で、今2ヶ所で産んでます。

上手に近寄れば手の届きそうな距離で観察&撮影できますよー!

観察の仕方については現地ガイドに聞いて下さいね。

2年前のブログですが、より楽しむための基礎知識や超接近映像もありますので、宜しければご覧下さい。

超接近 アオリイカの産卵動画

 

ほんじゃまた。