Tag Archives: アオウミウシ

Home / Posts tagged "アオウミウシ"

どうも最近クリスマスっぽいのを水中で探してしまう

2023年12月19日(火) 天気:曇りのち雨 気温:11℃ 水温:18℃ 透明度:10-15m

 

まいどですー!谷口です。

 

8時出港から3本のお客様が1本目の出港時にボソッと。。

『俺も2本目からにしたら良かったかなぁ』

確かに朝一は寒い!

 

でも、結局6本潜って帰って下さいました。笑

ありがとうございました。

 

 

実はここの場所にヒメゴンベのおチビがいてですね

ほら、ヒメゴンベって赤白じゃないですか。

思いっきりクリスマスやん!思て何度か見に行ってるんですね。

で、チラッと見たら、なぜが1匹のアオウミウシのおチビが。。。

違うんやけどなぁ、まぁ可愛いからいいよね。

 

どうも最近クリスマスっぽいのを水中で探してしまう谷口なのでした。

 

ほんじゃまた。


そんなしょぼいウミウシいらんてぇ!みたいな顔されましてん

2023年9月26日(火) 天気:曇り 気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:20m 風向:北東

 

まいどですー!谷口です。

 

ウミウシ好きの方に指差して紹介させて頂いたら

そんなしょぼいウミウシいらんてぇ!みたいな顔されましてん。

 

 

いやいや、よー見てよー、ほら、カエルアンコウおるからぁ!

なんともミラクルな組み合わせでした。

 

 

カグツチヨコシマクロダイ

言いにくい。

レッドフィンエンペラーに和名が付いていた。

 

 

なんでまぁこうも同じ岩に毎年流れてきてくれるのでしょう。

ナンヨウハギ1号到着しました。

本能のままに流れ着くと、みんな同じ岩に辿り着くんでしょうねー!

 

 

ウミテング

どうやって撮ったらいいか分からないとお客さんに言われます。

うん、僕も分からない。。。笑

とりあえずええんちゃう?この天狗っぽいとこピント合わせといたら。

 

 

アオウミウシのちびがあちこちいるみたいで、僕は1匹しか見つけられなかったのですが、めっちゃ可愛くないですか?

お米サイズです。

可愛い!

 

そういえば4年ぶり?に串本秋祭りが開催されます。

うちの店には10月8日の夕方に獅子舞が来ますので、老若男女問わず見学に来て下さいねー!

 

 

こんな感じでやってくるよー!

 

ほんじゃまた。


休みの日も潜りたくなる海継続中〜✨

2021年10月12日(火) 天気:晴れ 気温:27℃ 水温:26℃ 透明度:15-20

 

あんにょーん、ゆーきです。

台風18号のうねりが昨日よりも上がっており、

水中ゆらゆら〜〜@_@汗

しかーし!!青くて魚多くて休みの日も潜りたくなる海継続中〜✨

たくさんの方々にお越しいただいた、3連休?に変わって

今日はマンツーマンでのんびりダイビングさせていただきました〜!

 

クビアカハゼyg

水底をジーーっと見ていると目が合う可愛いサイズ💖

大人よりも引っ込まなくて寄れちゃう根性ある子でした(笑)

 

 

ホホスジタルミyg

ここ最近、どのポイントでも見かける気が、、。

毎日見ても毎日可愛いと思える容姿。

大人になっても変わらなかったらいいのにね。

 

アオウミウシ

串本では、普通種のウミウシ。

でも少ない季節の今はちょっぴり寂しかったりもします。

 

 

晴れの日が続くと、毎日のサンセットと星空が楽しみ♪

店前からも綺麗な夕日が見れる時期になってきました!!

潜った後は、夕日に癒されて最高な休日間違いなし!

冬の串本も遊びにいらして下さいね♪

 

ほな、おおきに。


思うように出港できません

2021年7月7日(水) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:20~24℃ 透明度:15

 

まいどです~!谷口です。

今月初めての出港。。。

梅雨前線の影響でひたすら西風が続いており、思うように出港できません。

 

どうしても控え目な判断となり、お断りさせて頂いてることもしばしば、さらには週末もヤバそうです。

しかしこれが抜ければ一気に真夏の到来!

今から楽しみでなりません。

 

久々の海は、冷たーい潮が入ってきておりました。

うーん、20℃。。。

5㎜ウエットは、はっきり言ってお勧めしません。

 

 

イシガキダイのちび

白黒の魚を黒で抜く!

41歳ともなると、変な事したくなります。笑

 

 

ヒレナガネジリンボウ

ちょっとしたお遊び。

さて、どうやって撮ってるでしょう?

 

 

こんな事あります?笑

アオ同士、仲ええんかな。

 

 

水中写真家の鍵井さんの写真展を見に、青山までぴゅーっと行って来ました。

なんとも優しい空間でした。

 

そういや、串本の写真あったかな?

あったよね?

きっとあったはず。涙

いつか鍵井さんと潜ってみたいな!

 

写真展「青い庭」

6/29~7/11

場所:Nine Gallery

東京都港区北青山 2-10-22 谷・荒井ビル1F

 

詳細は、鍵井さんのオフィシャルブログで

鍵井天然水族館

 

ほんじゃまた。


春霞

2021年3月19日(金) 天気:晴れ 気温:19℃ 水温:17℃ 透明度:5~10

 

まいどです~!谷口です。

 

春霞がやって来た!

見えないところは、そうですねぇ5mくらい。

季節はもう春、日中もポカポカと眠くなりました。

 

 

近年気になってるカギケノリという海藻

ある水深では多く生え、何か乗ってないかな?って探してまう。

今日はね、ヒメイカが乗ってた!

くぅー、俺も撮りたい。

 

 

人工物のような色彩のウミシダに住むコマチコシオリエビ

ストロボは弱めにしないとぶっ飛んでしまうので注意

 

 

ウミウシはあまり撮らないとおっしゃってましたが、上手に撮れてるじゃぁないですか。笑

青、緑、ピンクと色鮮やかですね!

ほどよいサイズのウミウシは、カメラの練習には持って来いなのである。

 

明日は第29回串本海中フォトコンテストの授賞式です。

授賞ノミネートされた方が多数出席されますが、果たしてグランプリはどの作品なのでしょうか?

楽しみですねー!

 

ほんじゃまた。


1人1000ケヤリ

2021年3月15日(月) 天気:晴れ 気温:18℃ 水温:17℃ 透明度:12

 

まいどです~!谷口です。

 

1人1ネジリンボウ、1人1ダンゴウオ、ダイバーなら話の中でよく聞く言葉ですよね。

今日のこのポイントはね、「1人100ケヤリ」ってお伝えしてご案内させて頂きましたが、そんなもんじゃないっすね。

もっともっとボーボーに生い茂っておりました。

まだポイント開拓中レベルで地形を把握できておりませんが、今度から「1人1000ケヤリ」とブリーフィングでお伝えしよう。

 

 

今日のお客さんはフィッシュアイで撮影されておりましたよ。

 

 

アオウミウシwithケヤリ

 

 

ダテハゼのケヤリ抜き

 

富戸店の桑原社長に怒られることなく無事ダイビングが終わった。

ほっ(^^)

 

ほんじゃまた。


令和初ダイビング

2019年5月1日(水) 天気: 曇りのち雨 気温:19℃ 水温:19℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

令和初のダイビング~!!!!!

 

 

新時代の幕開け!

みなさまご協力ありがとうございました。

 

 

インスタ映え

 

 

ハナイカ絶好調です。

卵見つけたいんやけど、新時代の間には見つけたいと思います。

 

ほんじゃまた。


これがこの前撮影されたと言うブラックホールと言うヤツですか?

2019年4月21日(日) 天気: 曇り 気温:20℃ 水温:19℃ 透明度:8~13m

 

まいどです~!谷口です。

 

この現象はなんですか?

もしかして、これがこの前撮影されたと言うブラックホールと言うヤツですか?

 

 

よう分からんから、正木さんに聞いてみよ!

 

 

狙い通りのハナイカ。

10年潜ってて見たことない言うてたお客さん、1ダイブで2匹に会えました。

これはほんま、ラッキーでしたね!

 

 

アオウミウシも可愛く。

 

 

ポイントによっては、ご覧の通りフクロノリが草原のように広がっています。

フクロノリの隙間からトラウツボが顔を出しています。

 

 

アマミスズメダイもええ感じでちびがあふれかえっています。

ガンガゼメルヘンで一番ええのはここではアップするのももったいないのであえてのピンボケで。

 

ほんじゃまた。