Tag Archives: ムラサキゼブラヤドカリ

Home / Posts tagged "ムラサキゼブラヤドカリ"

ボケ男谷口からのお願いです

2022年7月30日(土) 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:23〜28℃ 透明度:5-30

 

昨日のこと、クラブハウスに前泊する新規のゲスト様を待っていた。

約束の時間になっても来ない。

30分後、電話したけど出ない。

さらに15分後にかけても出ないけど、後でかけ直してくれた。

 

谷口『今日宿泊の予定じゃなかったでしょうか?』

時間は20時、そろそろ帰りたい僕はとにかく早く来て欲しかった。

ご新規様『え?キャンセルしましたけど』

谷口『え?そうなんですね!こちらの連絡が行き届いてなくて失礼しました』

・・・・・・。

 

あれ?キャンセル聞いたの誰?

ってスタッフに聞いたけど、誰も知らない。

こんな時は決まって僕なので、きっと電話で聞いたのにキャンセル扱いせず、そのままにしていたのだろう。

 

みなさま、キャンセルや予約の詳細は文章に残るように予約フォームかメールでお願いします。

ボケ男谷口からのお願いです。

何卒宜しくお願いします。

 

 

スミレヤッコのちび

はっきり言う!めちゃめちゃ可愛いで。

 

 

セボシウミタケハゼonウミトサカ

青い海を入れるところがにくいね!

 

 

ムラサキゼブラヤドカリ

いつも奥にいるのでなかなか手強いのですが、今日はたまたま手前にいてご紹介出来ました。

なんて美しいのでしょう。

 

 

美しいといえば透明度30mはありましたね!

水面から中間くらいまでやけどね。笑

 

毎月29日更新担当、ガイド会世界の海ブログも更新しました。

顔が黒くないズグロダテハゼ

宜しければご覧下さい。

 

ほんじゃまた。


幼魚が再び出始めた

2020年11月21日(土) 天気:晴れ 気温:19℃ 水温:23℃ 透明度:20

 

まいどです~!谷口です。

 

通常6~7月くらいに登場するような幼魚が再び出始めた。

種類は、そう、色々。

黒潮が接岸傾向にあるのと、まだ水温が高いので、極小幼魚が到達しても住みやすい環境になっているのだろう。

 

 

アオサハギの幼魚

たましいと呼んでもいいくらいのレベル!

まさかこんな時期に逢えるとはね。

 

 

ムラサキゼブラヤドカリ

アカン!めっちゃ綺麗。大好きっす。

 

 

うっひょー!めちゃめちゃ小さいイロブダイ。

よう考えたら、今年になって初めて見た。

 

 

ハダカハオコゼ

今日は分かりやすい場所に居てくれました。

擬態を見破るのは面白いね!

 

https://www.instagram.com/p/CH2DrschXRM/?utm_source=ig_web_copy_link

 

今日のリールです。

 

ほんじゃまた。