Tag Archives: ミギマキ

Home / Posts tagged "ミギマキ"

もしやこれが、当時某先輩が言っていたハイブリッドなのか?

2020年8月5日(水) 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:21~27℃ 透明度:8m

 

まいどです~!谷口です。

 

僕が伊豆に修行に行って間もない頃、当時の上司である先輩に聞いた。

タカノハダイでもなく、ミギマキでもないんですが、あれ、何ですか?ハイブリッドとかですか?』

まだ1000本くらいしか潜ってなかった23歳の僕は、串本の魚以外ほとんど知らなかった。

 

すると先輩は、こう答えた。

『そうそう、ハイブリッドだよ!』

 

なるほど、そんなの居るのかぁと勉強になった訳です。

 

少し時間が経って何気に図鑑を見てたら、タカノハダイでもなく、ミギマキでもないそっくりな第三の魚が載っていた。

その名はユウダチタカノハ

 

ハイブリッドちゃうやん!そういう魚がおるんやん!!

それから僕は、この先輩に魚の事を聞くのを止めたのは言うまでもない。笑

そして、人に聞く前にまずは図鑑を開けるようになった。

 

 

三種の魚を並べてみた。

ググって載ってたやつを勝手に使ってるので、怒られたら削除しよう。

 

さて、あれから17年、串本に戻って来てしばらく経つけど、今日はとんでもない魚に出逢った。

 

 

ん?んんんんんんんんんんんん??????

とっても気になったので、半ば強引にゲスト様にお願いして撮ってもらった。

 

本来ならタカノハダイでスルーするだろう。

しかし、よく見るとしっぽの下半分はミギマキみたいに色が濃くなってるし、タカノハダイ特有の水玉柄がしっぽにない。

もしやこれが、当時某先輩が言っていたハイブリッドなのか?

 

まさか、まさか。

当時から完全に疑ってたけど、もしかしたら伊豆時代でもハイブリッドは居たのかもしれない。

とりあえず17年間嘘つきだと思っていた事は誤っておこう!

大矢先輩、すみませんでした。

 

ほんじゃまた。


We Are PADI

2020年1月30日(木) 天気:晴れ 気温:13℃ 水温:17~18℃ 透明度:7m

 

まいどです~!谷口です。

 

28日はスタッフ全員で大阪へ出向き、PADIのセミナーに参加して来ました。

 

 

まじめにセミナーを聞く事5時間。

うっかり眠くなることも無く、本当に素晴らしいお話を聞くことができました。

 

 

We Are PADI

これからもよろしくお願いします。

 

さて、海の方が少し空いてしまいました。

26日に潜った後、船を早々に移動し、爆風に備えました。

翌日は須江に行ったし、大阪行ったしでなんやかんや4日振りの串本の海となりました。

 

 

マナマコが出てきました。

こいつがいるって事は、本格的な冬到来です。

しかし、最初に食べようと思った人は偉いなぁ。

全然おいしそうに見えへんねけど。

 

 

爆風大雨の名残りでしょうか。

透明度がググンと下がってました。

ちょっと白っぽいっす。

 

 

ね!

なんか、白っぽいでしょ!?

まぁ、すぐに回復すると思います。

 

 

これが見えたら老眼ではない!とお客さんに紹介させてもらったワライヤドリエビ

ここ数年見かけませんでしたが、今季はけっこういるみたいっす。

知る限り本州では串本のみのエビ、この機会にお見逃しなく。

 

毎月29日更新担当 ガイド会世界の海ブログも更新しました。

串本でザトウクジラが滞在中

合わせてご覧頂けると嬉しいです。

 

ほんじゃまた。

 

~イベント情報~


 

 



 

 


ウミウシ企画は、新たにウミウシ杯が開催決定!!

詳しくは画像をクリック!


透明度極上

2019年12月11日(水) 天気: 晴れのち曇り 気温:17℃ 水温:20℃ 透明度:30m

 

まいどです~!谷口です。

 

昨日までも綺麗やったけど、さらにその上行ったぁ~!

透明度極上です。

 

 

ミギマキの群れ

勝手に串本っぽいと思っておりますが、みなさんの地域はどうですか?

めちゃめちゃ群れてるでぇ!言う場所あったら、教えて下さい。

 

 

どこにいても丸見えで、浮いてるだけで気持ち良かった~!

 

 

魚市場のように並ぶホウライヒメジ

一枚の写真に何匹写るか、皆さんチャレンジしてみてね!

 

 

こんなの見たら、みんな潜りたくなるんやろうなぁ。笑

 

 

エグジットの際もどこまでも見える!

海底まで丸見えでした。

 

 

只今、ドライスーツモニターキャンペーン中ですので、この機会にぜひドライスーツで快適暖かいダイビングを体感しに来て下さいね!

 

 

大ちゃん、佑妃担当のウミウシウィークと

 

 

鍋パもやるよー!

 

みなさん、どしどしお越し下さいね。

ほんじゃまた。


ウィーズルの厚さについて

2019年3月18日(月) 天気: 晴れ 気温:14℃ 水温:16℃ 透明度:5m

 

まいどです~!谷口です。

 

朝めっちゃめちゃ寒い。

せやし、出勤していきなりウィーズルのエクストリームに着替えるんやけど、ちょっとタンク運んだだけで暑いのなんの。

このインナー、コンパクトって一番薄いタイプよりも一段上の保温力なだけで、めちゃめちゃ温い。

陸仕事には不向きっすわ。

 

潜る時の話やけど、個人的にはこうかな。

ネオプレーンドライ=コンパクト

シェルドライ=エクストリーム

北国で潜る方=エクストリームプラス

 

まぁ、参考までに。

 

 

ケヤリけっこう生えてきましたよ。

全国のケヤリファンの皆さま、これからどんどん増えて来るので狙いに来てね!

 

 

クマドリカエルアンコウのちび

しっぽがシャネルでお洒落な子です。

 

 

ミギマキのちび

個人的にはどストライクです

 

 

まだペアで乗ってました

どんだけイチャこらしとんねん!

 

 

こっちでは少ないニシキツバメガイ

 

 

ここに黄色いコケギンポがいて絵になってたんですが、ちょっと地味なヤツに乗っ取られてた。

カムバック映える黄色~!!!!!

 

ほんじゃまた。