Tag Archives: マリンステージ串本店

Home / Posts tagged "マリンステージ串本店"

予測できない台風6号のうねり

2021年7月24日(土) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:23~26℃ 透明度:10

 

まいどです~!谷口です。

台風6号のうねり。

大きく入ったと思ったら次の日には減ったり、そしてまた次の日には増えたりともう訳が分かりません。

 

しかし、潮自体は良いので、水温も高く、透明度にも救われている感じです。

これで濁ってたら、キャンセル続出だろうな。笑

 

おかげさまで連休突入で毎日忙しくさせて頂いております。

タンクもっと欲しいよー!

 

 

ハッチアウトしたてのハナイカ

可愛いし、綺麗やし、そりゃみんなみたいよね!

 

 

キイロテンテンエビ(仮称)

けっこう数は多いみたい

 

 

クマドリカエルアンコウ

そういや久々に見た

 

 

アオサハギのちび

もう、あちこち湧いてますね。

 

明日は連休最終日、安全第一で潜りましょう!

ほんじゃまた。


台風6号のうねり本格化

2021年7月20日(火) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:24~25℃ 透明度:5~8

 

まいどです~!谷口です。

 

沖縄辺りにある台風6号のうねりが本格的に届いて来てしまいました。

写真は撮れないレベルまではいかないものの、なかなかの透明度でしたよ。笑

 

沖縄がキャンセルになったので!と、たくさんお問い合わせを頂きますが、連休はもう予約がほぼ満員でこれ以上受けれない状況です。

ご検討頂いてる方は申し訳ございませんが、また別日程でよろしくお願いします。

 

 

住崎エビ根のメガネゴンベです。

場所によってはイバラカンザシと一緒に狙える子も居るよ。

 

明日はうねりのピークになれば良いなぁ。

ほんじゃまた。


梅雨明け

2021年7月18日(日) 天気:降ったり止んだり 気温:28℃ 水温:24~25℃ 透明度:10

 

まいどです~!谷口です。

11日振りのブログ担当・・・。

シーズンに入り忙しくさせて頂いて、感謝感激雨霰です。

昨日からもたくさんの方にお越し頂き、本当にありがとうございます。

 

そして漸く梅雨明けが発表されました(されたらしい)

個人的には今日も雨が降ったり止んだりでまだ梅雨明けしてない気分ですが、きっと明日からは爽快なお天気になる事でしょう。

 

少し気になるのが台風。

昨日から外海のポイントはうねりが出ておりますが、近場はまったくもって問題ございません。

このまま行けば、ずっと潜れるかも知れませんね。

 

 

フタイロサンゴハゼの卵守り

この子で3年目の保育になりますが、ハゼの寿命ってどれくらいなのだろう??

卵に水流を与えたり世話してる姿は実に健気なので、ぜひ動画でも狙って頂きたい。

 

 

串本では珍しいベニカエルアンコウ!しかもペアです。

伊豆ではたくさん見れるイメージのこのカエルアンコウですが、実はずいぶん見えにくい場所に居ることが多いのです。

しかしこのペアは簡単に撮れる場所に居るので、めっちゃお勧め。

ぜひこの機会に狙ってね!

 

 

先月お越し頂いたアンダーウォータークリエーターの茂野さんが、自身のYouTubeに串本の動画をアップして下さった。

今注目の若手です!

こちらもぜひご覧下さいね。

 

ほんじゃまた。


ダントツ一位でマニアックなガイドさせて頂きました。

2021年7月9日(金) 天気:曇り 気温:28℃ 水温:20~24℃ 透明度:10

 

あんにょん、ゆーきです。

本日も西風強めでしたが、海の中は産卵や保育、群れと賑やかですよ!

 

フルセゼブラヤドカリ

私は初めましてなのですが、谷口曰くよくいるらしい、、、。

なんか悔しい。

ハッキリとした色使いの体がかっこいいです♪

 

ジョーフィッシュ(口内保育)

卵持ってない時は、細くて穴からよく顔出してくれてたのですが

口内保育が始まってから口が大きくなり、出て来れなくて入口に何回も激突していました。(笑)

新品卵ちゃんこれからが楽しみです!

 

 

今日のリクエスト

イソコンペイトウガニと聞いていたのですが、本当は大ちゃんの指毛が一番撮りたかったんちゃうかな~~

めちゃくちゃ嬉しそうに指撮ってました(笑)

今までお会いしたお客様の中で、ダントツ一位でマニアックなガイドさせて頂きました。

 

2ダイブ連続でイサキの群れと出会い、その群れにアタックする特大サイズのカンパチにも出会い

港では、顔だけ馬になっちゃったおじさんとも出会いました(笑)

顔だけ馬おじさんは、マリンステージのインスタグラムのストーリーズに登場していますので、

どんなのか気になる方は是非チェック宜しくお願いします!!

 

明日は、気温上がって晴れ予報なので皆様水分補給こまめにして下さいね~♪

ほな、おおきに。


思うように出港できません

2021年7月7日(水) 天気:晴れ 気温:29℃ 水温:20~24℃ 透明度:15

 

まいどです~!谷口です。

今月初めての出港。。。

梅雨前線の影響でひたすら西風が続いており、思うように出港できません。

 

どうしても控え目な判断となり、お断りさせて頂いてることもしばしば、さらには週末もヤバそうです。

しかしこれが抜ければ一気に真夏の到来!

今から楽しみでなりません。

 

久々の海は、冷たーい潮が入ってきておりました。

うーん、20℃。。。

5㎜ウエットは、はっきり言ってお勧めしません。

 

 

イシガキダイのちび

白黒の魚を黒で抜く!

41歳ともなると、変な事したくなります。笑

 

 

ヒレナガネジリンボウ

ちょっとしたお遊び。

さて、どうやって撮ってるでしょう?

 

 

こんな事あります?笑

アオ同士、仲ええんかな。

 

 

水中写真家の鍵井さんの写真展を見に、青山までぴゅーっと行って来ました。

なんとも優しい空間でした。

 

そういや、串本の写真あったかな?

あったよね?

きっとあったはず。涙

いつか鍵井さんと潜ってみたいな!

 

写真展「青い庭」

6/29~7/11

場所:Nine Gallery

東京都港区北青山 2-10-22 谷・荒井ビル1F

 

詳細は、鍵井さんのオフィシャルブログで

鍵井天然水族館

 

ほんじゃまた。


たましいの定義

2021年6月30日(水) 天気:曇りのち雨 気温:26℃ 水温:22~24℃ 透明度:15

 

まいどです~!谷口です。

 

もうすぐやって来る梅雨後半戦。

こうなると、毎日荒れます。

 

今のところ3日から一週間くらい毎日南西の風で荒れますので、今ご予約頂いてる方とこれからご予約頂く方はご注意下さい。

 

さて、今日唯一リクエストにお応えできたアオサハギの極小幼魚

通称『たましい』

 

 

発見してゲストを呼ぶために振り返るだけで見失うほど難儀なヤツ。

今日も一瞬目を離しただけで、再び探すのに1分は費やした。

 

ここではっきりさせたい事がある!

「たましいの定義」である。

たまに、アオサハギを見るだけでたましいと呼んでいるダイバーが発生しているのはご存知だろうか!?

3㎝ほどある成魚に対してもだ!

 

はっきり言わせてほしい!!

 

たましいとはアオサハギの極小幼魚で、尚且つ体が半分くらい透明なステージの状態の事を言うのである。

言い始めたのは柏島のポレポレダイブの西村さん

ここまで流行る言葉を世に出せる人に、俺もなりたいと思う!

 

ちゃうちゃう、そんな話ちゃう。笑

 

何はともあれ、アオサハギの極小幼魚はこんなにもかわいらしいのである。

みなさんも探して見てね!

コツはお教えしますので。

 

毎月29日ガイド会世界の海ブログも昨日更新しました。

たまたまやけど

宜しければこちらもご覧下さい。

 

ほんじゃまた。


イカの卵がアイスに見えてきました

2021年6月27日(日) 天気:雨のち曇り 気温:23℃ 水温:22~23℃ 透明度:15

 

はい!ゆーきです。

水温も上がってきたし、今日からウェットスーツで行ったろ~

って張り切っていたのですが、今日に限って陸が寒すぎました^^

でも水中は寒がりなゆーきでも快適に過ごせましたよ!!

ドライかウェットか悩む時期だと思いますので、予約時にお気軽にご相談してください♪

 

 

ハナイカの卵

これからが楽しみな卵ちゃん♡

アイスを毎日食べてると、イカの卵がアイスに見えてきました(アセアセ)

 

ディオゲネス・ドロテアエ

きたああああああああ!!!

最近串本にいると聞いて、探していたヤドカリさん!!

めっちゃばっちり撮って頂きました♪

かっこいい!!

 

ミナミハコフグyg

今年も人気者が増えてきましたよ~!

ゲストさんが見つけてくれました♪

 

 

カザリサンゴヤドカリ

今日も推しのヤドカリを可愛く撮って頂きました♡

 

ほな、おおきに


産卵シーンを撮れたら、歴史に名を刻むかもしれない

2021年6月24日(木) 天気:晴れ 気温:26℃ 水温:22~23℃ 透明度:15

 

まいどです~!谷口です。

 

昨日の夕方、急遽ご予約頂いたゲスト様

船の上はマクロ、マクロ、マクロのカメラだらけ!

そんな中、一台だけストロボの付いてないワイドがあった。

 

はは~ん!

あわよくばジンベエやなぁ。。。笑

 

そんな方を含め、みんな心のどこかで期待してたけど今日は情報なし!

そんなもんやね!

それにしても、昨日のジンベエはあちこちで話題になりました。

 

毎日新聞

ジンベエザメと踊れる!? 潮岬沖で10年ぶり目撃「じゃれてきた」

オーシャナ

<速報>各地でジンベエラッシュ相次ぐ!今度は和歌山県・串本町に出没!

 

また会えるといいな!

 

 

さて、今日はケヤリの草原に行ってきた。

何度もこの場所に通ってる常連様が一向に戻ってこないと思って、探しに行ったら、こんなシチュエーションを見つけてた!!!

 

「じけん」

即座にスレートに書いてしまった。

 

もう、夢のような事です。

産卵シーンを撮れたら、歴史に名を刻むかもしれない。

 

『誰か撮りに来てーーーーー!!!!』

 

しかし、今日から台風5号と思われるうねりが入って来た。

さらに来週の梅雨前線でケヤリは見納めかも知れない。

 

あーどないしよ。

どやさどやさ。

 

ほんじゃまた。


ジンベエサメの撮影に成功

2021年6月23日(水) 天気:晴れ 気温:26℃ 水温:22℃ 透明度:15~20

 

まいどです~!谷口です。

 

うちのインスタやFacebookのストーリーを見て下さった方はすでにご存知かと思いますが、憧れのジンベエザメに逢えました。

 

 

ジンベエザメとは2011年7月にニアミスしており、悔しい思いをした相手。

 

 

水中でしばらく遊んでくれ、もう、、、、、言葉が出ませんでした。涙

 

 

情報を下さったかわばた渡船さん、バブルリングダイバーズさん、スタッフの大ちゃんには感謝感激雨霰の国士無双です。

 

動画もご覧下さい。

 

 

れいちゃん!陸撮ありがとうね。

他にも色々あったけど、今日はこれだけでいいや(^^)

 

ほんじゃまた。


10000本くらい潜ってるけど、初めて見た光景

2021年6月20日(日) 天気:晴れ 気温:25℃ 水温:22℃ 透明度:10~15

 

まいどです~!谷口です。

今日はとんでもないものを見てしまった。

 

10000本くらい潜ってるけど、初めて見た光景!

こんな日に限ってコンデジ持って入るんを忘れた自分をぶん殴ってやりたい。

 

今日のお客様3名は、一人は電源が入らない!(電池切れ?)

もう一人はストロボが発光しない!(陸で試した?)

残る一人は100㎜マクロ!

 

すべてはあなたに託した!

衝撃シーンをご覧下さい。

 

 

最初、コバンザメが着いてるのかと思ったんですね。。。

このヒラタエイ自体がそもそも30㎝くらいと小さいので、えらい小さなコバンザメやなぁと少し違和感。

 

 

拡大写真

 

 

何となく泳いでいくその姿を眺めてたら、急にポロっと。。。

ええええええええええええぇぇぇ???

まさかの出産!!!!!

 

 

10mほど泳いで、2回目のポロっ。。。

何となくフラついてる赤ちゃん。

 

 

しかしすぐに態勢を立て直し、シャキッとする。

 

大きさ比較で僕のコンピューターを置いてみた。

液晶画面の大きさは約5㎝、生まれたてのヒラタエイの大きさが分かるでしょうか?

 

こんな凄いシーンを動画で残せなかったのが悔やまれる。

 

最近忙しくてコンデジをぶら下げて入ってないのですが、やっぱ持っとかなアカンなぁと痛感。

また見れる日が来るかな?

今度は逃さへんで!

 

ほんじゃまた。