Home / 幻のハゼ

幻のハゼ

12月2日(火) 天気:晴れ 気温:16度 水温:22度 透明度:20m
今日もええ凪!天気も良くて洗濯日和となりました。
今日は備前~グラスワールドにかけて潜ってきたよ。
さ~て、いつのタイミングでホームページに載せようかためらっていたのですが、今日で3度目の確認となりました、とんでもなく珍しいハゼを紹介したいと思います。
それは、名も無い
オニハゼ属の一種!!
オニハゼ属の一種
知る限り国内では柏島でしか見つかっておらず、昔撮られた写真が、そのまま『日本のハゼ』で紹介されてます。
そう、図鑑で「向こうむき」に載っているハゼです。
たぶん、日本で2ヵ所目となる登場でしょう!
柏島の現地サービスさんのHPで紹介されていた内容によると、図鑑に載っている写真が撮られてから、次に発見されるまでが15年ほどかかったそうで、
現地で幻のハゼとされていたのだそうです。
その予備知識があったので、同じ串本でガイドをする先輩ガイドのHPにこのハゼが載っているのを見て、そりゃもう、椅子から落ちそうなくらいビックリした!
最初行った時はほとんど寄らせてもらえず、下の写真2枚を遠目から撮るのが精一杯でした。
下の写真2枚は、大幅にトリミングしてます。
でもね、全身出てたんやで~!
オニハゼ属の一種 全身
オニハゼ属の一種 全身その2
しかし同じ日の2本目行った時は、共生エビもせっせと穴掘りをしてくれ、かなり寄らせてもらえました。
それが、最初の写真です。
トリミング無しですよ~。
60mmですよ~。
そして、昨日はまったく巣穴から出て来てくれず、今日も見に行ったけど、すぐに引っ込まれた。
結局、接近できたのはたったの1回だけである。
このハゼだけを見に串本に来る方は相当なハゼ好きかも知れないが、その価値は十分にあると思います。
他にも今日はいっぱい見たけど、とりあえずこのホットなネタだけお届けします~。
ほな!


Comments

    まー

    へ~~。
    この子に、スミレヤッコ!!
    興味あります。
    20・21は休める
    頼めばおそらく相方の許可もでるでしょう。
    でも、お金はないし
    寒いし、
    ナッカーが行くとも思えんし、
    元日からマジュロだし。
    指をくわえて我慢ですわ。。。
    来年、6月まで居てね。。。。。。。。苦笑

    Reply
    かっつん

    まーさん
    良いんですか~!?
    この機会を逃すとたぶん一生現れないですよ~。
    しかし、まーさんのように反応してくれるゲストがいて嬉しい。

    Reply
    まー

    一生、現れない???
    でも、今行っても
    会える確率は低そうやしなあ。。。
    これから、ドンドン寒なるし。。。
    う~ん。
    やっぱり、11月終わりの3連休がチャンスやったんやなあ。。。

    Reply
    かっつん

    まーさん
    今なら2ダイブあれば、ほぼ確実に見れると思われますよ。
    今なら…。
    そして串本で再び現れることはあるだろうか…?
    世界でも登場は数例しかないらしいので、状況は厳しそうですよ。

    Reply
    まー

    一昨日だったかにも書き込んだのが
    反映されていなかった。。。
    ねんでやねん???
    (うちではよくあることなので。。。
     かっつんは気にせんでいいよ~)
    で、行きたい!!
    けど、予想通りナッカーはダメとのこと。
    ジョイは音信不通やし。。。
    一人では経済的にも
    体力的にもしんどいので、よう行きませんわ。。。
    やっぱり、近くに気軽に行ける仲間を
    もっと増やしておく必要??がありますわ。。。
    と言いつつ、少ないボーナスを見て
    ホッとする面もあるので。。。ヤレヤレですわ。

    Reply
    かっつん

    まーさん
    最後に送信を押してますよね…?
    そうですか~。残念です!
    あと半年いる事を僕も祈っております。笑
    ボーナスうらやましい!
    僕も欲しいっす。

    Reply

Leave a Reply to まー コメントをキャンセル

*