Home / 潮岬に潜りに行きました

潮岬に潜りに行きました

9月21日(木)天気:晴れ 気温:26度 水温24~26度 透明度2~10m
今日はもう一つの串本、東エリアの潮岬に遊びに行ってきました。
串本は大きく分けて二つの海があることは前にもお伝えしましたが、前回は古座でしたが、今日は潮岬です。
潮岬。聞いたことあります??
よく台風が串本に来たとき、『只今、私は和歌山県の串本町に来ています。非常に強い風が…』などと、リポーターが中継で伝えているのはほとんどがこの潮岬の映像になります。
ここの地形は南に突き出ているため、台風などが来るとそれはもうすごい波になります。だからここに撮影班が来るんでしょうね。
潮岬 海況良好♪

でも今日はベタ凪ですよ。
さて、そんな潮岬で久々のダイビング。もう記憶に無いくらい前に潜ったきりです。
1本目:クレパス
ここのポイントは個人的に潮岬一押し!!40mまで降りれば左右からなる豪快なドロップオフに挟まれることが出来ます。
今日はちょっと透明度が…でしたが、透明度いいとヤバイです♪
生物も串本とはちょっと違います!
こっちの海は平均して串本より2~3度低く、海綿なども全然違うので探しがいのある海なんです。
そんな中で居たのが海綿にすっかり擬態したツノガニ!そんなに海綿を巻いてても見逃しませんよ!
潮岬クレパス ツノガニ

2本目:前島
大きな根がつながり、規則的に隙間の空く背骨のような岩からなるポイント。その名もビッグスパイン!大きな背骨という意味らしいです。
キンギョハナダイ、キホシスズメダイ、アマミスズメダイがたくさん群れています。串本の外洋を思わせる雰囲気です。
でも透明度が…だったので、マクロに走りました。
ヘビギンポの仲間!なんて言うんだろう?図鑑が今ないので分かりません!
続いてウミシダヤドリエビ。その名のとおりウミシダに寄生するエビ。けっこうキレイな体色をしているのでしばし見とれれてしまいました。
前島 ヘビギンポの仲間前島 ウミシダヤドリエビ

割れ目を通過中のダイバー!地形好きは串本よりもオススメかも分かりませんよ!こんな割れ目も楽しめます。
前島 ん~。透明度がもう少しほしい…

そんな透明度でしたが、違った雰囲気を楽しめました。
潮岬も行きますのでぜひぜひリクエスト下さい!


Leave a Comment

*