Home / ヤツシハゼ属の未記載種

ヤツシハゼ属の未記載種

9月27日(日) 天気:晴れ 気温:26度 水温:26度 透明度:20m
伊豆からの刺客の最終日、マンツーマンで3ボートでした。
どんどん言ってくるリクエストをなんなくこなし、最後の締めに渋いとこ連れて行きました。
サンビラの泥地です。笑
少し砂煙を上げるだけで、透明度が著しくダウンする、ガイド泣かせな所です。
まずは定番のクサハゼから始まり…
定番のクサハゼ
やけに目に付いたヤツシハゼ属の一種-6
今年は多いんではないだろうか?
っていうほど、サンビラ攻めてないやん、僕!
ヤツシハゼ属の一種6
もういっちょ、これはうれしかったなぁ。
ヤツシハゼ属の未記載種です。
串本では過去1度しか出現していないタイプです。
ヤツシハゼ属の未記載種
いやぁ~、熱い!熱いよ~サンビラ!
みなさんも一緒にドロドロへ行きませんか?笑


Comments

    すげーー
    見てーーー
    あ~ カレハにこいつら・・・・・・
    たまらんねぇ~

    Reply
    かっつん

    サンビラなら遠泳で行けますもんね(*^^)v
    しかしこれらの生息密度はあまりにも高いですね。5m以内ですべて見れるもんですから、自分の上げた砂煙がじゃまでじゃまで。笑

    Reply
    しずえっち

    なお~んの日記見たよぉ。
    串本面白いねぇ。かっつんの腕[絵文字:v-91]がいいからかなぁ~[絵文字:v-7]
    はぁ~。いつになったら串本いけるんだろ?
    なお~んが初めてだったのも意外だったけど。

    Reply
    かっつん

    腕はいいよ~!
    そんなの愚問です。笑

    Reply

Leave a Comment

*