Home / 激浅ダイビング

激浅ダイビング

8月22日(金) 天気:晴れ 気温:28度 水温:27度 透明度:5m
今日はスズメダイ好きのゲストの貸切だったので、イチモンスズメダイネズスズメダイ狙いでビーチに行ってきました!
やつらの生息水深は1mもない超浅場。
これは持久戦になりそうだ!
で、オレンジハウス前に行ったんですが、コンディションが悪くすぐに退散。
波でスズメダイの出も悪かった。
ってことでマリンセンター前ビーチにしぶしぶ行くことになりました。
何でマリンセンター前ビーチを嫌がるのかと言うと、両者のスズメダイを見た事がないからでした。
オレンジ前には非常に多いんですけどね。
しかし居るんですね~。
すんなりとイチモンは見つけることができました。
でも、ネズはいなかったよ。。。いないとは思ってたけど。
同行の奥さまとは途中で少し奥まで進み、ハコフグの幼魚、ニセゴイシウツボ、イトフエフキの幼魚、クラカケモンガラの幼魚などを見てきました。
そういや入ってすぐに見れたネズッポの仲間の求愛なんかも面白かったなぁ。
背びれをピンピン立てて、メスにアピールしてましたよ。
そんな撮影をしてた旦那様の最大水深は、たぶん1.5mくらいだったのではなかろうか。笑
潜水時間は約1時間でした。
そんなの楽しいの?って思う方もいるかも分かりませんが、これがまた超楽しいんですよ!
この水深でしか見れない生物は他にもいます。
例えるならクモハゼ、サツキハゼ、イソスズメダイ、タナバタウオ…。
激浅ダイブやってみたい方、リクエストプリ~ズ♪
この3日間で撮影してくれたゲストの写真を一部紹介します。
全部めっちゃキレイやわ~。
グラスワールドのクロメガネスズメダイの幼魚
クロメガネスズメダイの幼魚
住崎のアマミスズメダイの若魚
アマミスズメダイの若魚
グラスワールドのウミタケハゼの仲間。このシュチュエーションうらやましい!
僕が撮りたかった。笑
ウミタケハゼの仲間
激浅にしかいないビーチのイチモンスズメダイの幼魚
イチモンスズメダイの幼魚!
またスズメダイリクエストお待ちしております!
ありがとうございました。


Comments

    まー

    アンドの鼻、オープンって情報も入り、
    よっしゃ~!ってとこでしたが、
    同行者が居なくなりました。。。
    残念ながら、今回は見送ります。
    秋に行けるのやら。。。

    Reply
    かっつん

    ありゃりゃ。残念。
    またの機会によろしくお願いします。
    僕もくしもとも逃げませんしね。笑

    Reply

Leave a Comment

*