Home / サンゴを食べる貝の駆除

サンゴを食べる貝の駆除

6月10日(火) 天気:晴れ 気温:24度 水温:24度 透明度:10m
今日はサンゴを食べるオニヒトデ駆除ならぬ、貝の方の駆除に行ってきました。
と言っても、オニヒトデもちょっとだけあったので捕獲しましたけど。
ミドリイシというサンゴの仲間の上にコイツらが乗っていると、サンゴが白化しているのですぐに分かります。
でも、今日の海域では数はそんなたいしたことなかったです。
サンゴを食べる貝

現地ガイドが5名と、錆浦研究所のサンゴの先生と、どっかのカメラマンさん2名で潜りました。
どっかのカメラマンさん、僕のこと水中でめちゃめちゃ撮ってたから緊張したわぁ~。笑
貝を捕って網に入れてるシーンとか、貝をちっちゃいヒバシで掴んでるところとか、バシバシ撮ってくれてました。
しかし、何に使うんやろ??
新聞か? 雑誌か?
そもそも、どこのカメラマンさんやろか?
貝だらけじゃ~

この中から、錆浦研究所のサンゴの先生が、一個一個確認して、サンゴを食べないのに間違って捕獲されてしまった貝、ヤドカリ達をリリース。
そしてサンゴを食べる貝の種類の分別をするそうです。
先生はもう一仕事、頑張って下さい!!
ではでは、また明日。


Leave a Comment

*