Tag Archives: オキナワベニハゼ

Home / Posts tagged "オキナワベニハゼ"

越智さんは現役バリバリ体力底なしの男です

2021年3月7日(日) 天気:曇り 気温:14℃ 水温:17℃ 透明度:15

 

打率10割!!

 

どーも!大将です

水中写真家越智隆治さん率いるツアーチームは谷口と選手交代。

今日は日曜にしては珍しく、マンツーマンでご案内させて頂きました!

昨日からの引き継ぎはジャパピグ!

自信があった場所に居なくてめっちゃ焦ったけど、

2本とも見つけちゃったぜー!

2打数2安打の固め打ち。

 

 

あらま、良いとこにいらっしゃる♪

ハチジョウタツ(ジャパピグ)

めっちゃ喜んでくれてたので何よりです!

 

 

ジャパピグもこんなに小さいのに表情が違ってます。

目の周りの模様によってはこの子のように、

ちょっと寂しげな目をしているようにも見えますね!

こんな表情見ると、「なんか・・・ごめんね」

って感じになりそうです(^_^;)

 

 

ええとこ乗ってる~~~

セボシウミタケハゼ on ウミキノコ

お花見先取りしちゃってるね♪

スイセンはもう終わりですかね?

山の桜、梅、菜の花、なんかがキレイな季節ですね♪

山に生えてるバイカオウレンっての見に行きたいな~

 

明日から数日は穏やかな予報。

ウミウシWeeeekやし頑張ってさがそーーー!

んじゃ~久々のバトンタッチで!谷口さんよろしくです!

 

まいどです~!谷口です。

昨日は越智さんがされてるclubhouseの「クラハラジオ」聞かなアカン思うてたら、頂いた写真をアップするのを忘れました。

それにしても日中3本潜って22時からclubhouseをやり、早朝4時前から僕にメールを送ってくる元気!!

いつ寝てんの?笑

今回分かりましたが、越智さんは現役バリバリ体力底なしの男です。

 

 

ヒオドシベラのちび

登場自体が珍しく、しかも長期滞在しております。

人気のベラなので見たい方は今のうちに!

 

 

もういっちょベラ

ツユベラっす

 

 

岩の隙間にいるハゼを撮りたいとのことだったので、とりあえずオキナワベニハゼ

あちこちいて可愛いですよー

 

明日は越智さんツアー3日目

ここ2日はケヤリばっかり撮ってるので、そろそろ違う串本も見て頂こうと思っている。

明日はワイドかな!?

 

ほんじゃまた。


深場攻めてみた

2020年2月9日(日) 天気:晴れ 気温:8℃ 水温:18℃ 透明度:20m

 

まいどです~!谷口です。

 

今日は常連さん2名のみ

日曜なのに寒波が来てるせいか、お客さんが少ない。

こんな事も滅多にないとばかりに、深場を攻めてみた

 

 

ナガハナダイのオス

伊豆ではいっぱい見れますが、串本では超レアです。

幼魚は春頃住崎とかにもちょいちょいでますが、オスは滅多に見れません。

 

 

骸骨みたいなマツカサウオ

深場に行けば、うじゃうじゃいます。

 

 

アワシマオトメウミウシ

どうやら、こいつも深場専門みたいっす。

 

 

炎のオキナワベニハゼ

個人的にも撮りに行きたいって思う最高のシチュエーションですよー

 

 

もう、うじゃうじゃいます。

ハチジョウタツ

 

ほんじゃまた。


ドライ、ドライ、ロクハン

2019年8月30日(金) 天気: 雨のち曇り 気温:26℃ 水温:20~26℃ 透明度:5~10m

 

まいどです~!谷口です。

 

カオスです。

8月やのに、ゲストさんの格好、ドライ、ドライ、ロクハン。

こちらも、ロクハン(新品)、ロクハン、ドライで挑んでおります。

 

水温20℃

明日からのお客様、それなりの装備と覚悟でお越し下さいね!

 

 

ビシャモンエビ

よう見たらペアですよん

 

 

イソギンチャクモエビonあくまの実

 

 

ノコギリハギの幼魚

あちこち登場してて、かわいいですよー

 

 

ブチウミウシ

初めて見た!これは珍しいのかもしれない!知らんけど。

 

 

オキナワベニハゼ

バックの鬼サザエの卵が良いねぇ

 

毎月29日更新担当 ガイド会世界の海ブログを昨日更新しました

透明度がどんなに悪くても綺麗に見える〇〇撮り

宜しければこちらもご覧下さい。

 

ほんじゃまた。