Home /

まだまだ元気ですよ~

2018年11月18日(日) 天気: 晴れ 気温:20℃ 水温:21℃ 透明度:10m

 

60歳になるまでに100本潜りたいな~♪

そんな事を言いつつ、3年で200本!!

 

どうも、大将です~

2015年、僕がまだレジャーダイバーだった頃に出会った方。

お互いにまだ数十本レベルのダイバーでした。

始めた当初は60歳になるまでに100本潜れたら・・・

そんな事を言ってらっしゃったのに、2016年の秋には100本。

そして来年60歳を迎える前に、今日200本を達成されました!

その大半をマリンステージで潜って下さいました!

おめでとうございます!そして、ありがとうございまーす!

 

 

これからまたのんびりと続けていってくださいね~♪

まだまだ元気ですよ~!

相方さんは、あと10本弱で200本!! お祝いしますよ!

 

 

あらあら・・・このあとどうなるんですか・・・(@_@;)

ニシキウミウシさん、それは岩とちゃうで~!

ウツボ、めちゃめちゃ睨んでますやん!(笑)

 

 

毎日穏やかで最高のコンディションが続いてます!

激流でなくてエントリーさえできれば、確実に見せれます!

串本産アケボノハゼ、まだまだ元気ですよ~!

追い込む場所によって、バックも映えます。

 

 

ピンクダートゴビー この子も健在です。

でもやっぱりあの水深ってこともあって、苦戦を強いられます。

次は僕もバチッと撮って来てやるつもりです!

 

それでは今日はこの辺で!

200本記念の食事に行ってきま~~~す(*´∇`*)


どんな冬が待ってるんだ!?

2018年11月17日(土) 天気: 晴れ 気温:19℃ 水温:21℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

今日はポカポカ気持ちの良いお天気で、ご飯食べた後の船長はまぁ眠いのなんの。

ゲスト1名の貸し切りだったので、僕は船上休憩の合間、1本潜らせてもらった。

 

 

久々の泥エリア

ウスベニキントキの幼魚

 

 

スジハゼかな?ちょっと自信無し。

スジハゼはビーチの泥でよく見るのですが、ここは20m。う~ん。

 

 

一部マニアにはたまらない?サルハゼ系も出てます。

オニサルハゼ。

 

 

ナガセハゼ

 

他には、アカタチの巣もあったし、ハモも居た。

ってことは、今季の泥はなかなかええ感じかも知れない。

再度、攻めて来ます!

 

続きは・・・どうも、大将です!

今日はマニアックなネタだ~

 

 

かなり!レアらしい スダレチョウチョウウオの幼魚

サンビラはチョウチョウウオ系が急増してました!

 

 

あれ?早くない? ヒメギンポ婚姻色

バリバリの求愛で、メスに全開アピール!

前にいつ潜ったか覚えていない塔の沖で。

 

 

こちらも早くない? カスザメ

同じポイントで南方系の生物がようやく増えてきたと思えば、

もう冬の生物や生態まで観察できちゃう。

 

今年の串本、いったいどんな冬が待ってるんだ!?

 

それじゃまた!


シマガツオの仲間

2018年11月14日(水) 天気: 晴れ 気温:17℃ 水温:21℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

退屈な安全停止、今日はこんなのが流れてきました。

 

 

シマガツオの仲間の幼魚だと思います。

サルパに混ざってました。

 

 

ピンクダートゴビーの群れ

発見時は20匹くらい一緒に居たけど、今日は群れが2つに分かれてた。

しかしこんなに群れてるのはかなり貴重なようで、沖縄方面のガイドさんから色々コメント頂きました。

 

 

アカオビコテグリのちびでいいのかな?

背びれをピコピコ、おもちゃのように動かしてました。

可愛かったなぁ

 

明日は久々のノーゲストなので、潜らず窒素抜きます。

 

ほんじゃまた。


アケボノハゼ復活!そして新たに・・・

2018年11月13日(火) 天気: 雨のち曇り 気温:16℃ 水温:21℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

アケボノハゼ復活!

 

 

実は先月26日に見て以来、台風のうねりや激流で入れず、ようやく先週から潜れたと思ったら2匹いたのが、2匹共いなくなってたんです。

しかし諦めずに今日も探してた大ちゃん。。。

ようやりました!

 

 

んでね!昨日発見した、たぶん本州初記録のどえらいもん。

それは、ピンクダートゴビーでした。

これを見つけた時は、思わずスレートに『大発見』と書いてしまった。

 

 

数にするとたぶん20匹以上は居ると思いますが、幼魚やしなかなか撮影は手強いので、我こそはと言う猛者の参戦をお待ちしております。

 

 

からの、タマムシサンゴアマダイ。

こちらも串本初記録ではないでしょうか。

昨日のピンクダートの発見に続き、ホームラン級の奴らが多発しております。

 

 

スジクロユリハゼは適当に泳いでたらいっぱい居てて、多い場所では10匹一緒に撮れそうな勢いです。

 

 

安全停止中は、筋斗雲に乗ってタカクラタツも登場。

たいくつな時間も楽しませてくれました。

 

こうなったら、まじでヘルフリッチも夢ではなさそうです。

 

ほんじゃまた。


そんなとこでウロウロせんといて~!!!

2018年11月12日(月) 天気: 晴れのち曇り 気温:21℃ 水温:21℃ 透明度:10m

 

まいどです~!谷口です。

 

止めて~!こっちはハゼ見てるんやから、そんなとこでウロウロせんといて~!!!

 

 

1m近くあるカンパチが砂地の上を徘徊。

頼むからどっか行ってくれ。笑

 

 

スジクロユリハゼは過去見たことがないレベルで溢れかえっております。

1ダイブで30匹以上は見れますね。

 

しかし、残念ながらアケボノハゼは居なくなってしまいました。

今日はアケボノを探そうと頑張ったんですが、もう諦めます。

でも、代わりにどえらいもん見つけたけど、写真ちゃんと撮れなかったのでまた後日。

 

きっと本州初記録だと思います(^^)

 

ほんじゃまた。


少しずつ生物の種類も復活してきました

2018年11月11日(日) 天気: 晴れ 気温:23℃ 水温:22℃ 透明度:10m

 

今日はポッキーの日。でも食べてへんよ~

小学4年生が懐かしいなぁ♪

 

どうも、大将です。

僕が小学校4年生の時って2001年だったかな。

2001年11月11日11時11分11秒頃に、

クラス全員で記念撮影したのを今でも覚えてます♪懐かしい!

 

さて、海ですが若干透明度は落ちた?

でも浮遊系の生物が見られそうな兆しもあるし、

安全停止中も目が離せませんよ!

 

 

昨日はヨリコバにはエントリーできず、二の根へ。

ヨリコバに負けんぐらい キンギョハナダイの群れ

結構群れてますよ!! そしてヨリコバより浅い♪

幼魚もずいぶん成長して来て良い感じ。

コンデジのノーマルワイドでこれだけ写るんですよ?

 

今年の冬の低水温の影響で死滅していた生物も復活。

 

 

ミツボシクロスズメダイの幼魚

一部だけイボハタゴイソギンチャクに群れ群れ。

 

 

フタスジリュウキュウスズメダイyg

この子もひっさしぶりに見ました!

少しずつ生物の種類も復活してきました。

 

さてと、ポッキー食べて寝よ♪

それじゃまたね!


まさかまさかの、黄化個体だったとは

2018年11月10日(土) 天気: 晴れ 気温:22℃ 水温:22℃ 透明度:8m

 

まいどです~!谷口です。

 

戦闘力を上げる為、平日は修羅の国柏島に遠征してました。

各地からガイドが集まり、フォトバトルまで繰り広げられましたが、谷口は惨敗でした。

フォトバトルが始まる前から、余裕で一番でしょ!

とか、思ってしまうこの性格、なんとかしたいです。笑

 

さて、ここからはマジな話でガイド仲間と話してると色々勉強になることが多いのですが、今回はその中のほんの一つをご紹介します。

 

今までずっとニラミギンポの婚姻色と紹介させて頂いてたこの子(只今、住崎と備前の間にお住まい中)、実は黄化個体とのこと。

その様な文が書かれてある図鑑も見せられ、衝撃でした。

 

 

確かに、婚姻色にしては一瞬ではなくずっとこの色になってるのは不思議でしたし、この色になってメスに求愛してるようなシーンも見たことがありません。

衝撃過ぎて倒れそうでした。

いやぁ、勉強なるなぁ。

 

 

まさかまさかの、ウミウシカクレエビonミドリリュウグウウミウシ

この組み合わせ、先週の日曜に人生で初めて見つけたんですが、まだ滞在されておりました。

このまま乗っててくれるかな?僕もがっつり撮りたいな!

 

 

シテンヤッコの幼魚です。

近場ではなかなかお目にかかれないレアものです。

 

 

ホホスジタルミの幼魚

個人的には今季2匹目と今年は不作のようです。

 

 

フィコカリス・シムランス

この前は真っ白の小さい子でしたが、この子は雌で大きく、お腹に卵を抱えておりました。

 

ほんじゃまた。


ダイビングを楽しんでる感が溢れてる!!

2018年11月9日(金) 天気: 雨→晴れ 気温:23℃ 水温:22℃ 透明度:15m

 

あの伝説のカメ子さん!?

 

どうも、大将です~

今日はめっちゃ久しぶりにカメ子さんと呼ぶ方がご来店♪

いつもお土産もたくさんでありがたい事です!!

ちゃんとリクエストにお応えしてカメも見てきました!

一日いちカメです(笑)

 

 

超オーバーに♪ セボシウミタケハゼ

久しぶりのシチュエーションやったな~

 

 

ん!?たぶん初めて出会ったウミウサギ

コダマウサギのなかまですが生態写真がない・・・

この色のトサカも少ないし映えるでしょ♪

 

 

ちゃんと、カメとツーショット!

こたつに居るかのように微動だにしなかった・・・(^_^;)

 

 

テングダイと同じ角度になってみました~

ダイビングを楽しんでる感が溢れてる!!

 

谷口の柏島武者修行録は後日~♪

それじゃまたね!


あなたはいくつ見つけられますか?

2018年11月8日(木) 天気: 晴れ 気温:23℃ 水温:22℃ 透明度:15m

 

まだSUPも気持ちいいぐらい♪

サンセットサップしてるでー!って動画はこの後すぐ!

 

どうも、大将です。

今日も良い天気でべた凪でしたよ~

午前中はチャージしたり片付けしたり・・・

午後からはアケボノハゼを再調査しに行ってきました!

残念ながら今回は確認できなかったんですが・・・

まぁきっとどこかに居るはず!!

 

 

お星様キラキラ☆

金平糖のような形の突起がたくさん・・・

その中に星の形が・・・あなたはいくつ見つけられますか?

 

 

お星様の正体はコイツ~ オオフトトゲヒトデ

ヨリコバでしか僕は見ないけど。

しかも分裂の仕方のクセが・・・かわいっ♡(笑)

 

 

そう言えば伊勢えびパーティには、

今年の夏も研修に来ていた佑妃が遊びに来てました。

夏にたくさん集めた貝殻で守り神(シーサー)

を作っていてくれていたみたい(*´ェ`*)

可愛いね♡ありがとうね~♪

今日ちゃんと「シーサーの置き方」って調べて置き直しました(^_^;)

 

さて、お待ちかねのSUP動画です。

ちゃんと立ってるでしょう(笑)

 

 

自撮りしたい訳じゃないんですが、

ちゃんと立ってやってるんやでー!アピールっす!

ウネリの少ないこの時期はオススメかも~

 

それじゃまたね!


全貌を見てきました!

2018年11月7日(水) 天気: 晴れ 気温:23℃ 水温:22℃ 透明度:20m

 

透明度が日に日に上昇中!

何の因果か分かればいいんですけどね~♪

 

どうも、大将です!

昨日よりも浮遊物が少なくなって、今日は20mは見えてました!

今年は悪い日の方が多いので、

こんな日に来られた方は運が憑いてますね!

あぁ間違えた。ツイテるね!!

 

 

今日は透明度も上がった事ですし、中黒礁!

地形が良い!って言われたんで、

個人的に近場の外洋って訳わからんこと言ってる僕は、ココへ♪

沈船もあるし結構楽しめるポイントです!

 

あぁそうそう。沈船・・・

以前に谷口も紹介してましたが、

僕も初めて全貌を見てきました!!

まずは結構楽しめる直角に曲がるトンネル~

 

 

お次は、沈船をぐるっと撮ってきました~

 

 

どうです?結構でっかくないですか?

漁船かな?相当でかいのが沈んでたみたいです!

そして谷口が気にしていたキテンハタも存命でした!!

オオモンハタとは全然ちがうなぁ、これは。。。

 

 

今になってまた少し増えてきました。 クマノミyg

フィッシュアイのワイコンつけたままライト撮影・・・

意図せずスヌートもどきになっちゃった(^_^;)笑

 

柏島、どんな感じでしょうね~♪

明日はノーゲスト。

アケボノちゃんがまだ居るか見に行ってきます!!

それじゃまたね~