Home / 久々の須江へ!

久々の須江へ!

10月9日(火) 天気:晴れ 気温:23~27度 水温:24度 透明度:3~10m
台風のうねりはおさまり、昨日から潜れそうな海になっています。
しかしながら、透明度が心配だったので、あえて須江に回避してきました。
あとの情報によると、串本の透明度は10~15mくらいで、青い良い潮が入って来ていたとのことです
かなり早い回復です!!
明日からは通常通り串本でガンガン潜りますので、みなさん来てやって下さいませ~!
今日は今シーズン初の須江でのダイビングのログをお届けします。
ちょっと水温は低めですが、いつもとは違った魚が楽しませてくれました。
1本目:地蔵岩
串本では見られない生物があちこちで見られます。
地蔵岩は初めて潜ったのですが、内浦ビーチとそっくりでした。苦笑
地蔵岩 ミジンベニハゼのペア

でも、ミジンベニハゼのペアは二ヶ所で見られるし、コロダイは異常にデカイし、ハナミノカサゴのホバリング、ニシキオオメワラスボなどなど。
パッと見は明らかに串本の方が魚影が濃いですが、須江の魅力はもっと違う所にあると思います。
2本目:内浦ビーチ
冬季限定ポイントの内浦ビーチが昨日からオープンしております。
今年もアカカマスが群れ群れです~!
内浦ビーチ アカカマスの群れ1009

普通のミノカサゴって、串本ではレアなの知ってました?
内浦ビーチ ミノカサゴの若魚

串本のはほとんどがハナミノカサゴ。
だからこの普通のミノカサゴはとても新鮮なので~す!
オドリカクレエビのクリーニングステーションがあちこちでウジャウジャしてるし、カミソリウオ、ニシキフウライウオ、ネジリンボウ、ゴテンアナゴ、ダイナンウミヘビ、ハナアナゴ、ベニカエルアンコウ、フチドリタナバタウオ……。
相変わらず、生物の濃いビーチでした。
明日は久々の串本に潜れるので、今からワクワクです。
明日もお楽しみに~!


Comments

    まー

    ミジンベニハゼは居ませんかア??
    浅地、外洋ですよね。
    幸運を!
    透明度、戻ってほしいな。。。

    Reply
    まー

    戻ったままで、もっときれいになってほしいなあ。
    かっつん。
    トップ変えたんですね。
    まあ、良いんだけど、本日の串本の海が
    更新されたかが、わかるようにはしててもらった方が良いなあ。

    Reply
    まー

    トップ、変わってない???!
    さっき、変わってましたよね???
    ???

    Reply
    かっつん

    >まーさん
    トップページ変えてるってどゆこと!?
    変えてませんよ。なんででしょうか?
    ミジンベニハゼはアンドで見つかりましたよ~!
    まだ僕は見に行ってないのですが。
    見たいっすか!?
    ちょっと遠いらしいです。う~ん。

    Reply

Leave a Comment

*