Home / エロい視線の正体は!?

エロい視線の正体は!?

9月9日(日) 天気:晴れ 気温:24~28度 水温:28度 透明度:15~20m
昨日の土曜日は過去最高の体験ダイビング20名という団体様が来て下さいました。しかも、平均年齢60数歳になられるみなさまでしたが、その元気さは若者顔負け!みなさん楽しんで頂けたようです。
ありがとうございました。
そして、ご協力頂いた地元ダイビングサービスのみなさま、ありがとうございました。
さて、本日も午前中は体験ダイビングでしたが、午後から空いたので久々に単独潜水に行ってきました。
1本目:備前
エントリー直後から、なにやら背後にエッチな視線を強く感じました。
なんだなんだ!??
何度も振り返れど、いつもの海中景色。
こちらを見てくるような、そんな感じがダイビング中ずっとありました。
ぬぬ!?
このエロい視線は!!!
ピン!と来ました。
もしや!ヤツ!!!??
探しました!実に探しました。
すると、やはりヤツでした。
備前 キンチャクガニ

エロい視線の正体はキンチャクガニでした。
学生のスカートの中をさりげなく覗いているかのような、このいやらしい目。
しかしながら注目するのはこの目だけではありません。
このカニは、常にイソギンチャクをハサミで持って移動しているのです。
これは我が身を守るため、外敵が近づくとこのイソギンチャクを振りかざします。
この姿はまるで「海のチアガール」!
目はおやじでも手はチアガール。
見たい方はリクエスト下さい。
お目当ての生物には会えず!ちょっと残念でしたが、次回こそ必ずリベンジして見せます。
くそ~、待ってろよ~。
ムレハタタテダイの群れ、ガラスハゼ、ダンダラダテハゼ、メガネウマヅラハギ、キビナゴ大群、ウメイロモドキ


Leave a Comment

*