Home / 浅地の底力

浅地の底力

9月5日(金) 天気:晴れ 気温:28度 水温:27~28度 透明度:20m
本日は雨との予報でしたが、良い方にハズレてくれました。
ここんところずっと波もなく最強な状態が続いています。
1本目:浅地
かなり久しぶりの浅地。
久しぶりに潜ったら、なんだか新鮮でした。
キンギョハナダイが以上に多く感じました。
あれ?こんなにおったっけな??
とにかく、最高でした。
浅地 キンギョハナダイの乱舞
頭上にはメジナの群れ。
浅地 メジナの群れ
28mにある横穴。
サイパンのグロットっぽく撮ってみました。笑
……、全然違うってか!?
浅地 グロット!?笑
巨人がチョップして割ったような地形もあるのだ~。
浅地 豪快な地形(の一部)
こんな豪快な地形を見て、たくさんの魚に囲まれ、浅地の底力を感じた1本でした。
2本目:イスズミ礁
こちらも魚は多く、この時期多いチョウチョウウオの群れを堪能しながら、ニセカンランハギやニザダイも見てきました。
イスズミ礁 チョウチョウウオとナガサキスズメダイ
かわいらしいハナゴンベの幼魚がいたり、モンガラカワハギの成魚を久々に見かけたり、小さなオオメハゼを見たり。
3本目:グラスワールド
これまた久々のウミテングがいたよ。
グラスワールド ウミテング
ちょっと前から情報は聞いてたんですが、僕はずっと振られっぱなしで、今日はなんとか見つけることができました。
すぐ横にはホタテツノハゼ属の一種3ヒメニラミベニハゼ(シャープアイピグミーゴビー)なんかも見られました。
あとは、カモハラギンポの保育ガラスハゼの保育なんかも面白かったです。
明日も3本行ってきま~す!
毎日良い海続きやから嬉しいわ~!
みなさん、今良いですよ~。


Leave a Comment

*