Home / GWの串本

GWの串本

5月3日 天気:晴れ 気温:18度 水温18度 透明度7~15m
GW真っ只中、串本はダイバーであふれかえっています。どこの船もいっぱい乗っています。中には沈みそうなくらい乗っているとこもありました(笑)
日は射してて暖かいはずが、北風がビュービューだったので寒く感じる一日でした。
1本目:塔の沖
エントリー直後、大型のイシガキウミウシに遭遇。大きいでしょ。手をならべてみました。
イサキの群れはやはり外洋!たくさんいました。そこに突っ込むようにブリの子供も入ってきました。
ゲストのY子さんがイザリウオを発見(初発見)!!…したらしいんですが、Y子さんのバディも僕も彼女の手招き&シグナルホーンにまったく気づかず、僕達は見逃しました(苦笑)。彼女のイザリウオ初単独発見の証拠を確認してあげることができませんでした。
『Y子さんごめんよ。フードかぶってると音が聞こえないのです』
明日からフードは脱ごうかな?いや、まだ早いかな。。。二つの玉は冷やすなって言うし。フフフッ(笑)
塔の沖 イシガキウミウシ塔の沖 イソコンペイトウガニ

2本目:住崎
ここはダイバーが多かった!!だから濁りに磨きがかかっていました。
しかし、めげずにイロイザリウオ、ピカチュウウミウシなどを見に行き、擬態の上手なキミシグレカクレエビ。このエリアに多いセンテンイロウミウシ。最後にまたまた大型のウミウシに遭遇!今度はミヤコウミウシでした。
住崎 キミシグレカクレエビ住崎 センテンイロウミウシ住崎 ミヤコウミウシ


Leave a Comment

*