Home / 久々の深場

久々の深場

1月18日(火) 天気:晴れ 気温:8度 水温:17度 透明度:15~20m
毎度です!
Hモンさん3日目、今日は滅多に行かない深場行ってきました。
そして今日から!!わたるが作ってくれた「かっつんロゴ」を使っていきたいと思います(*^_^*)
どう!?かわいいやろ?
ポイントは沖の吉右衛門、なかなか刺激的でしたよ~。
アカボシハナゴイ!!個人的にここでは初めて見た魚でしたが、何匹か発見。
夢中になって証拠写真をゲットと思いきや、店でパソコンで見て初めて気付く我が目の愚かさ。
左にアサヒハアゴイが乱入してきてる…。
せっかくのおいしいシチュエーションをまぐれでゲットと嬉しいのか悲しいのか。
沖の吉右衛門 アカボシハナゴイ&アサヒハナゴイ
深場が得意な赤松さんも一緒に潜ったんですが、教えてもらいました。
ベニハナダイ
幼魚は稀に住崎などで見たことがありますが、こんなに育ったのは初。
沖の吉右衛門 ベニハナダイ
ヒオドシベラのちびも発見。
可愛かったなぁ。
一時期グラスワールドで長期滞在していましたが、この魚は深場の魚なの??
よ~分からんけど、この魚一人で撮影して上がったら後の方々は『なんで教えてくれないの?』ですって…。
いやぁ~、なんか深いし、スレートとか書く時間ももったいないし…。笑
沖の吉右衛門 ヒオドシベラのちび
あとは、キツネベラ、タヌキベラ、フタホシキツネベラ、ナガシメベニハゼ、スミレナガハナダイ、スジハナダイ、マツカサウオなど、いつもとは違った顔ぶれを見てきました。
2本目はグラスワールド。
のんびりまったり潜ってきました。
調子ええ時だけここに入って笑ってやがるんです。
ミナミギンポ!!愛嬌ありすぎです。
グラスワールド ミナミギンポのスマイル
こちらも最近人気の被写体です。
ナマコの行動範囲が広くて見れる時と見れない時がありますが、こんな綺麗なウミウシカクレエビがペアで居ついています。
グラスワールド バイカナマコonウミウシカクレエビ
通りすがりのイケメンに撮ってもらいました。
冬の風物詩カスザメと僕(最近ドラえもんスーツ着てます)。
昨日からの目撃例を合わせると4匹目になります。
最近本格的に多いみたいです!
グラスワールド カスザメ with Me
明日はどこかな?
ほんじゃまた。


Leave a Comment

*