Home / やっといた!ヤマブキハゼ

やっといた!ヤマブキハゼ

10月13日(金)天気:快晴 気温:25度 水温25度 透明度15~20m
小笠原にある台風18号のうねりが入ってきました。
きっと外海はうねりが強そう…でも近場しか潜らなかった僕らは全然大丈夫でした。
今後台風の接近に伴いさらにうねりが入ると思われますが、この進路だとクローズの心配はなさそうです。週末も安心して下さい!
1本目:アンドの鼻
アンドの鼻オープン以来潜りまくっています。
今日は浅い方のアザハタの根にカスミアジの群れが来ており、一層魚影が濃くなっていました。
2の根 キンメモドキの群れ

タテジマキンチャクダイの幼魚、ケラマハナダイの求愛ダンス、今日もチェックのパロンシュリンプ。
2本目:グラスワールド
ここ最近連続でアオウミガメのゲットに成功したので今日も捜索に行って来ました。
が、!!今日は会えませんでした。苦笑
そんなときもありますね。
しかし、このエリアは決してカメがメインではありません。
シコロサンゴの群生地はもちろん!太陽の光をいっぱい浴びて青く輝くソラスズメダイの幼魚達。そしてこの周辺ならでわの死滅回遊魚。
グラスワールド シコロサンゴグラスワールド ソラスズメダイの群れ

この辺りにブイを一つ設置してポイントにして欲しいくらいいい場所です。
癒しの世界がそこにはあります。
3本目:住崎
ヤマブキハゼをやっと見つけることが出来ました。しかもアンカーから結構近くに!!
住崎でもハゼネタ豊富になってきたのでハゼツアーできそうです。
ヒレナガネジリンボウのちびちゃん。大きさはたぶん1cmくらい。
あとで写真を見て気づいたんですが、この子は延長する背鰭が白です(普通は黒)。ただの個体差だと思いますが、たまにこういうの見ます。
住崎 ヤマブキハゼ住崎 ヒレナガネジリンボウ 1cmくらいの子♪

しかも幼魚だからか目の上に黒いラインが残っております。
これ眉毛みたいに見えない?笑
もう10月だというのにエキジット後は上半身はだかでイケる暖かさが続いております。
まだまだ夏ですね!


Leave a Comment

*