Home / 貴重な晴れ間

貴重な晴れ間

6月17日(木) 天気:快晴 気温:27度 水温:24度 透明度:15m
昨日から今日にかけて、貴重な晴れ間となりました。
おかげでゲストの器材は乾いて発送できたし、貸し出し用タオルの洗濯もできたし、良い2日間でした。
明日から本格的に降るようですが、海が荒れなきゃいいけど。
備前エントリーのグラスワールドでエキジットしてきました。
ハゼの様子を見てきたんですが、写真のヤシャハゼヒレナガネジリンボウミナミダテハゼに威嚇するダテハゼなどなどが見れましたが、もう一つ数が少ないです!
これからがんばって見つけますね。
備前 ヤシャハゼ
あちこちで現れ始めたミナミハコフグのちびちゃん
ガンガゼという最高のボディーガードから離れませんでした。
グラスワールド ミナミハコフグのちび
帰ってきてから、汽水域のくじの川の様子を見てきましたが、思いっきり干潮だったのでケモクラインがじゃますぎて観察がほとんどできず!
なんだか悔しかったので、店にすぐ戻り、今度は目の前の海へ。
ここは、泥砂がメインのポイントで(いや、ポイントではなかった)、内湾に住む魚が楽しい。
しかし、ガンガゼが多いので、気をつけないとヤラれる。
今日はカスリハゼが黄化個体を含めうじゃうじゃ、クサハゼちょろちょろ、サラサハゼクロイシモチのペア、ガンガゼエビなど、思ったより楽しかった~。
前回潜ってからずいぶんと間が空いたが、こんなにも魚影の濃いものだという印象はなかった。
こりゃまた行かな!
さて、明日から仕事が続きます。
ほんじゃまた明日。


Leave a Comment

*