Home / 甲殻類が熱い

甲殻類が熱い

1月14日(木) 天気:晴れ 気温:5度 水温:16度 透明度:15m
今日は激サブっ!
こんな日はコタツでみかん食べながらぬくぬくと過ごすのがええんでしょうが、あえて潜ってます。
昨日よりも大荒れになってるので、反対側の出雲ビーチに、シーマンズの坊西君と行ってきました。
こちらは串本の東側になるのでちょっと水温低いんですが、ついに16度になってました。\(◎o◎)/!
まぁでも、そんなの関係ないんで結局80分近く潜ってましたが。
ドライ着てるから余裕です。
相変わらずここは甲殻類が面白い。
個人的にお気に入りのナガレモエビの仲間(ピッポリテ・コメンサリス)
ホストのウミアザミもキレイやけど、このエビもキレイです~。
出雲ビーチ ヒッポリテ・コメンサリス
クシノハカクレエビです。
爪の一部が赤いのがポイントです。
出雲ビーチ クシノハカクレエビ
他には、ツヤトサカガザミアサヒガニシマヒメヤマノカミ、ホクヨウウミウシなどなど。
エキジットまであともう少しって所で、ヒガンフグがこんな目で僕を見ていました
僕には、『家で布団でもかぶっとけよ!』って聞こえたような気がしました。笑
出雲ビーチ ヒガンフグ
さて、明日は隣町まで行くので海はお休みです。
串本海中フォトコンテスト、只今応募期間中です!
http://www.kushi-photocon.jp/
毎年恒例ドライスーツモニターキャンペーンやってます!
http://www.marinestage.com/kushimoto/news.html


Leave a Comment

*