Home / 内浦と内緒ポイント

内浦と内緒ポイント

12月9日(水) 天気:晴れ 気温:17度 水温:22度 透明度:10m
くっそ~!!
ケツにできたニキビ、以外に痛いやんけ!!
さて、今日は串本の裏側、須江の内浦ビーチと、串本の内緒ポイントへ潜ってきました。
串本で2度目の登場となるキツネメネジリンボウが内浦ビーチに出てるので、赤松さんのご案内で見てきました。
国内では柏島くらいでしか見れないハゼで、なかなかお目にかかれないモノです。
じっくり撮りたかったのに、これからというところで巣穴へ帰って行った……。(*_*)
内浦ビーチ キツネメネジリンボウ
エボシカクレエビ属の一種と言う和名の無いエビも教えてもらいました。
ウミエラに着いており、その枝の周りでゆっくり動いているだけやから、岩の陰に隠れる訳やないんで、撮りやすかったです。
でも、綺麗に撮るのは意外に難しかったです。
クローズアップレンズで撮ってみました。
内浦ビーチ エボシカクレエビの仲間
やっぱりここに潜ったら、自然と見つけてしまうミジンベニハゼ
個体数多いもんなぁ。
見つけるつもりちゃうのに、勝手に目に入ってくるんです。
内浦ビーチ ミジンベニハゼ
さて、びゅ~んと軽トラを走らせ、串本に帰ってきて、渋いポイントに潜ってきました。
ポイント名は、今のところ非公開です。笑
カマヒレマツゲハゼ(?)です。
こんなん普通のポイントで見られへんで~。
内緒ポイント カマヒレマツゲハゼ!?
ツムギハゼ
これも渋いでしょ~!
内緒ポイント ツムギハゼ
他にも、黄化個体のカスリハゼや、スジハゼの仲間、サルハゼの仲間などなど、最大水深5mで70分くらい粘ってきました。
しかし、狙いのハゼはいない。。。
絶対見つけたるで~!
毎年恒例ドライスーツモニターキャンペーンやってます!
http://www.marinestage.com/kushimoto/news.html


Comments

    あーーーー
    抜け駆けしたーーー^^

    Reply

Leave a Comment

*