Home / 未だ残るウネリ

10月22日(木) 天気:くもり 気温:21度
昨日は久々の海お休みだったので、家族でインフルエンザの予防接種に行ってきました。
今もまだ、注射を刺したところが痛いんですが…。
痛みは少しは残るもんなんですよね…?
ヘタに痛いと言うと、家族にヘタレ扱いされるので、うっかり口にできません!
さて、台風20号のウネリは未だしつこく残っており、それどころか、さらにウネリが大きくなり頭を悩ませられてます。
聞いた情報によると、住崎で透明度3~5m、23mまで行ってもウネリを感じる。
と言われたので、うちは須江へ移動してました。
須江の方も透明度は同じくらい悪いのですが、ウネリが無い分かなり快適でした。
先日のミジンベニハゼの卵はもうハッチアウトしてちょっと残念でしたが、他にも色々と見れ、なかなか楽しめました。
今日から伊豆時代のゲストYさんが来てくれてるんですが、どうもYさんが来てくれる時には須江への移動が多い気がします。
気のせいかな!?笑
明日はええ海見せたいんやけどなぁ。
ほんじゃ、また明日。
そうそう、先日遊びに来てくれた、水中カメラマンの原田雅章さんが個人のブログで串本の事を書いてくれてます。
良かったらのぞいて見て下さい。
水中カメラマン 原田雅章さんのブログ
http://blog.haradama.com/


Leave a Comment

*