Home / バックが黒で

バックが黒で

10月1日(木) 天気:曇り 気温:26度 水温:26~27度 透明度:15m
やらなければならない丘仕事もあります。
今日はオニヒトデ駆除を振り切って、もくもくと作業を始めたのですが、汗がダラダラしてきたのと、やはり体がウズウズしてきたので…、海に行ってしまいました。汗
ポイントはアンドの鼻です。
エントリーして、まずは先日のウミウシカクレエビへ。
きれいでしょ!バックが真っ黒に撮れるロケーションなんて、なかなか無いよ!
アンドの鼻 ニセクロナマコonウミウシカクレエビ
アンカー横でいつも気になって見ていたクマノミのちび。
今日はオドリカクレエビという相方ができていた。
エビが両手を広げてるのが、なんだかはしゃいでるっぽく見えるね(^O^)
ちびちびコンビ、かわいいよ~。
アンドの鼻 クマノミ&オドリカクレエビ
今期のオープン時から見られているテングチョウチョウウオ
数少ないですが、毎年必ず見れる魚。出現時期もよく分かりません。
僕の串本生物図鑑になかったので、図鑑撮りしといただけです。
アンドの鼻 テングチョウチョウウオ
みつぎさ~ん!
ニシキフウライウオが居てるという木の枝なんか無いですけど~!!!!!!
も~、30分近くもさまよいましたやん!!!!!


Leave a Comment

*