Home / 潜りこみが足らん

潜りこみが足らん

3月27日(金) 天気:晴れ 気温:14度 水温:17度 透明度:2m
春濁りがますます強くなってます。
今日もええ感じのグリーンな色してました。
こんな時に普段から各地に点在する岩の詳細までしっかり覚えておけば、手に取るように現在地が分かるのですが、途中何度も、あれ?ここはどこやったっけ?確かこの辺やけど、となってしまいました。岩の全貌が見えないと、いつも見てる岩でも違うものに見えたりします。
もちろん船をつないでいるアンカーまでは帰れるのですが、なんとなく知らない岩が出てくると不安になるものですね。
まだまだ潜りこみが足らんちゅうことですね。
さて、ポイントは備前でした。
新しい子が流れて来てました。タキベラの幼魚
串本でも越冬している魚ですが、個体数は非常に少ないです。
きっと南の海から流れてやってきたのでしょうね。
タキベラの幼魚
しかしこの写真見て頂いても分かるように、浮遊物スゴイでしょ!!
もう、笑うしかありません。笑
でも、こんな感じで毎日新たな発見があります。
アマミスズメダイの幼魚
アマミスズメダイの幼魚。見頃ですよ!
ほなまた!


Leave a Comment

*