Home / オニハゼ属の一種 動画撮影

オニハゼ属の一種 動画撮影

2月8日(日) 天気:晴れ 気温:14度 水温:16度 透明度:20m
今現在、国内ではおそらく串本にしかいないはず(間違ってたらごめんね)の、オニハゼ属の一種を動画撮影しに来て下さいました。
二人とも36%ナイトロックスを背負って、やる気マンマンです!
今回の目的は、まったくもってこの子オンリーというダイビングだったので、2本とも備前にエントリー。
1~2本目:備前
1本目は一瞬だけしか姿を見れず、また、僕だけしか見れなかった状態。
そして2本目…
いやぁ~、なんと!
『そこまで寄るか~!!』
ちゅうくらい寄って、こんな絵が撮れたよ!
備前 オニハゼ属の一種 動画
ジェラシーさえ感じるほどの接近でした。
『全国のハゼ好きのみなさん、撮るんやったらはよ串本へおいでよ~。』
そうそう、今日はこの動画撮影が成功した以外に、個人的に探しまくっていたエビを2種類も見つけることができましたよ。
しかも、2本目の1ダイブで!!
エビの神が僕に降りて来たのかと思いましたよ。笑
今度、そのエビ達も撮ってくるね~!
おそらく、両方とも串本初記録ではないかと思うよ~。
ほなまた。
※Zみーさん とりあえず撮影は成功しました~!(ほんまは全身お見せしたかったけど)


Comments

    Zみ

    さすが!! 紹介してよかったよ^^
    ありがとうねーー^^

    Reply
    かっつん

    >Zみさん
    とんでもございません。
    なんとかお見せできたので、ホッとしております。
    最短30cmまで寄れたそうです。
    なんで30cmって分かるかって、マクロレンズ付けた状態でピントが合うのが30cm以内なんですって!
    斜め後ろから見てて、ソワソワしたのと、かなりジェラシーでした。笑

    Reply

Leave a Comment

*