Home / ブーツと100mmと減光フィルター

ブーツと100mmと減光フィルター

12月17日(水) 天気:雨のち曇り 気温:15度 水温:18度 透明度:10m
この前は足が寒かったので、今日は久々にブーツを履いてみました。
僕のはUGOの5mmブーツなんですが、まぁGULLが出してるミューブーツと同じです。
しかしまぁ、暖かかったです~。
足が寒くないだけでこんなにも全身が暖かく、一番寒いところで17度でしたが、70分潜ってても全然平気でした。
しかし、思いのほか浮力があって、足が浮いて浮いてしゃーなかったです。
ほんま、ドライスーツの時に足首に巻くアンクルウエイト欲しかったです。
そして、ブーツを履くと足が痛くなる…。
なんでか分かりませんが、僕はブーツを履くと足が痛くなるんです。
そして、ただ履くのがめんどくさいという理由で、基本的にウエット=素足。
めんどくさいし足が痛いけど暖かいのを取るか、快適に潜れる素足か…。
28歳にして大きな壁にぶち当たりました(大げさ)!!!!!
さて、今日はブーツを履いたと言うだけでなく、さらに100mm(借りもの)にチャレンジしてみました。
そしてさらに、減光フィルターってヤツも付けてみました。
何をしたかったのかというと、中層でフワフワ漂うイトマンクロユリハゼを、バックを黒で抜きたかったのです。
結果は…、ここに写真が無いという事は…、
コテンパンにやられたということです。汗
で、動かないコケギンポを撮ってみたり。
結局、コケギンポのように寄れる被写体なら、普段使ってる60mmとなんら変わらない。
まぁ、寄れない被写体とか、遠目からでもデカく撮りたいなら楽なんやろけど。
減光フィルターは、色飛びするような浅場ダイビングには向いていると思います。
個人的にはナイスアイテム。
コケギンポ
そして最後に岩をいじくっていたら出て来たおそらくシロヒゲセジロハゼ
シロヒゲセジロハゼ
おそらく同じような環境にいるオキナワハゼの仲間も見たいところです。
明日はテレコンバーター(またまた借りもの)にもチャレンジしてきます。
そして、浅場スズメダイ2008最終章(いま思いついた)を迎えるのです。


Leave a Comment

*