Home / 平日は鬼退治

平日は鬼退治

11月26日(水) 天気:晴れ 気温:15度 水温:22度 透明度:15~20m
11月ともなるとすっかり暇になり、平日は家事に育児に精を出しています。
うちの予約状況も週末しか入っておらず、平日の空いている時間は極力潜るようにしている。
と、言うか、潜りたくて体がウズウズしてくる。
これからは暇があれば潜り、そして写真を撮り、ガイドのレベルアップには欠かせない期間となる。
さて、今日は久々のオニヒトデ駆除に参加してきました。
今日はグラスワールドからさらに潮岬の先端に向かったところを攻めてきました。
このエリアを潜るのは個人的に2回目ですが、前回感じたようにサンゴの種類が多く、南方系の死滅回遊魚の育ちが異常に良いエリアである。
今日もグラスでは見かけないサイズのオキナワスズメダイやトノサマダイの成魚。
荒波が好きなミヤコキセンスズメダイ、ちょっと穏やかな所にいるオジロスズメダイやメガネスズメダイ、そして、たぶんアイランドグレゴリーもいた。
そんな魚たちに気を取られながらを駆除に励んでいたら。
………、坊主でした。チーン
合計90個体ほど捕獲されたのに、僕だけ坊主である。。。
次はもっと気を取られずにがんばります。
でもでも、サンゴを食べる貝はむちゃくちゃ捕ったんやで。ボソボソ
オニヒトデ駆除の時は、こんな感じ。
柄と丸い輪が付いている大きめの網と、洗濯の時に使う白いネット。
大きめの網はオニヒトデ用となり、白いネットは目が細かいのでサンゴを食べる貝用となる。
オニヒトデを駆除する姿
ちなみにこの方も坊主である。
何が!??
あ、あたまが…。笑
Oさん、ネタにしてすいません。
明日も駆除がんばります!押忍!!


Leave a Comment

*