Home / ちべたい潮が入ってます

ちべたい潮が入ってます

8月14日(木) 天気:晴れ 気温:31度 水温:21~28度 透明度:15~20m
底だけ、めちゃめちゃ冷たい潮が入っています。
1本目の備前の水底は21度!、水面とのあまりの温度差に体がおかしくなりそうでした。
しかし、ベタ凪ぎ快晴で、それ以外は最高ですよ♪
1本目の備前では、西のアザハタの根に行き、ずいぶんと数が増えているクロホシイシモチの大群に、大きなアザハタとワイド感たっぷりな光景を満喫し、その中で求愛するケラマハナダイを観察、そして長いこと見れているコホシカニダマシなんかを見てきました。
アンカーロープでは、なぜか回遊魚のヒレナガカンパチの群れが、回遊せずツバメウオのように漂っていたのが印象的でした。
2本目のグラスワールドでは、まだまだ見れてるピグミーシードラゴンや、浅場のアオウミガメ、さらには珍しいツマジロオコゼなんかも登場しました。
ビーチで稀に見て来たヤツは体長10cmにも満たないサイズだったのに、この子は20cmくらいあったよ!
ツマジロオコゼ
エキジット直前の軽い流れのある中、いきなりカキの仲間の放精、放卵が見れました。
一瞬にしてあたりは真っ白に!
貴重なシーンをゲストと一緒に見れたこと、嬉しく思います。
3本目のイスズミでは、アーチの中にたくさんのチョウチョウウオが入っており、この季節ならではの光景を見せてくれました。
ウミタケハゼ
お盆まっただ中、明日も張り切ってガイドさせて頂きま~す!


Leave a Comment

*