Home / 只今のビーチ事情2

只今のビーチ事情2

6月5日(木) 天気:雨のち晴れ 気温:21度 水温:22度 透明度:5m
昨日に引き続き、今日もビーチに遊びに行ってきました。
と言っても、今日は違うところです。
マリンセンター前ビーチ
岩の隙間で何匹か見れました。
画像の上にマウスを持っていくとミナミハコフグの幼魚って出ますが、もしかしたらハコフグの幼魚かも!?
1cmにも満たないステージだったので、イマイチ区別が分からんです。
もう少し育つと、ミナミハコフグならこのままですが、ハコフグなら青いスポットが現われてきます。
まぁどっちにせよ、カワイイことに違いはない!!
ミナミハコフグの幼魚

さぁ、一気にシブイの行きますよ~。
タイワンマトイシモチ
タイワンマトイシモチ

知らんかった~。こんなんがここにおるって事を。
最初はシボリやと思うたんやけど、違うかった。
次はシボリに会いたいなぁ。
他にも面白いのが見れました。
なんと、クマノミの争い
なんか様子のおかしいクマノミのペアやなぁと思ったら、両方がオスでした。驚
クマノミのオス同士の争い

互いに体を小刻みに震わせ、フードを被っている僕の耳にもハッキリと聞こえる音を、歯を噛み合わせて発していました。
『ガキっ!ガキガキガキガキ~』って。
その音は5m離れても聞こえるほどで、びっくり。
一つのイソギンチャクに辿り着いた両者の中の、体の大きい方がメスに性転換して繁殖を続けていく、それで事は丸く収まると思ってたんやけど、それやったら争わんでええっちゅう話やし、ただ単にイソギンチャクの奪い合いなのか、なんやったんやろ?
でも、1時間半後に見に行ったら、両方おらんかった。
どちらか残ってれば、君が勝ち残ったんだね!ってなるのに、誰もおらんって
……何のための争いやったんや!!
っと、なんかスッキリしない気持ちでエキジットしたのでありました。
あっ、その前に、エキジット寸前の水深1mでは、ソラスズメダイが産卵中でした。
産卵中のソラスズメダイ

うまいこと撮れてないけど、雰囲気は伝わるかな?
岩の下の砂をオスが掘って、そこにできた横穴を利用し、天井に卵を産むんです。
だから産卵はこのように天地逆になるんです~。
その他、口内保育中のクロホシヨコスジクロオオスジイシモチ達。ホタテウミヘビ×2、ハナハゼなどが見れました。


Leave a Comment

*