Home / 只今のビーチ事情

只今のビーチ事情

6月4日(水) 天気:くもり 気温:22度 水温:22度 透明度:5m
台風のうねりもおさまり、穏やかな海が帰って来ました。
まだ全体的に濁ってそうですが、潜りたかったのでビーチに行ってきました。
オレンジハウス前ビーチ
卵を守るシリーズ(?)、まずはオオスジイシモチ
この時期にテンジクダイ系を見たら、ほとんどがカップルになっています。
そのカップルになっている中のアゴが張っている方を見つけたら口元をチェック!
しばし観察していると卵が見えるよ~。
口内保育中のオオスジイシモチ

クマノミも産卵始ってます。
卵に着く付着物を取り除くため、胸ビレで水流を起こし、せっせと卵を掃除する。
少しの観察でしたが、この行動が数回見られました。
産卵した卵を保護するクマノミ

ウツボが岩の下敷きになって息絶えそうになっていたので救出するため岩をひっくり返した。
ほんじゃあ、このヒメマダラウミウシっていうのが裏に着いてました。
ヒメマダラウミウシ

ひとしきり撮ったあとウツボを見たら、やっぱし調子悪そうでした。体に大きな傷もあったし。
きっと台風のうねりで動いた岩が、運悪く自分に乗ったんやと思います。
……どんくさいやっちゃ!!
初対面のカスリフサカサゴ
サンゴの隙間に居るのでストロボがうまいこと当たりません!!
カスリフサカサゴ

前回ガイド中に見つけたコケギンポ
微妙にうねりが残っていたので、リーゼントが前行ったり後ろ行ったりなってました。笑
コケギンポ

他には、卵を守るセダカスズメダイ。産卵真っ最中のヘビギンポの仲間。相方のオスが見つからんかったようで、間に合わず卵が出てしまったであろうクロホシイシモチ。イソハゼ属の一種4。
どっぷり楽しんできました。
エントリーしたのが9時、エキジットしたのが11時10分。
もうちょっとで半魚人になるとこでした~!!!


Leave a Comment

*