Home / アオリイカの産卵爆発中

アオリイカの産卵爆発中

5月7日(水) 天気:晴れ 気温:22度 水温:22度 透明度:10~20m
アオリイカの産卵爆発中
今日もグラスワールドで約10ハイほどが産卵にやって来ていました。
今日もコンパクトデジカメを持って行かなかったので、イカは撮れず。。。苦笑
心のフィルムに収めましたよ。笑
先輩ガイドがビデオを撮っていたのですが、手の届きそうな距離まで寄り、卵を産むところまでバッチリ撮っていました。
イカは産みだしたら周囲の事をあまり気にしません!!
なので、今日みたいに目の前で産卵してくれる事だってあるんですよ。
みなさん、産卵ショーを見に来て下さいっ!
1本目:グラスワールド
一気に水温が上がったからでしょう、ハタタテハゼがあっちこっちでホバリング。
10匹は見れました。
グラスワールド ハタタテハゼのペア

好きなんですよ~。このハゼ。なんか、癒されません?
ジョーフィッシュ口内保育していたそうです。
一年でこの時期しか見れないので、見たい!撮りたい!方は今がチャンスですよ~。
その他、久々登場のツキノワイトヒキベラ、葉っぱそっくりオビテンスモドキとテンスモドキなど
2本目:サンビラ
サンビラになり透明度は急ダウン。
今は住崎方面の方がキレイなようです。
久々発見のベニカエルアンコウ
サンビラ ベニカエルアンコウ

捕食後だったのか、お腹がパンパンでした。
サンビラ お腹パンパン!

泥砂を探索するも、クサハゼが1匹、カスリハゼが1匹とちょっと寂しかった。
クロホシイシモチの群れを狙うハナミノカサゴスミツキアトヒキテンジクダイ、アカイソハゼなどが見れました。
明日はゆっくり窒素抜きしま~す。


Leave a Comment

*