Home / 古座へ逃潜

古座へ逃潜

2月14日(土) 天気:晴れ 気温:8℃ 水温:15℃ 透明度:2~5m(古座)
まいどです~!
今日も串本は荒れています。
午前中なら潜ってたお店もあったと思うのですが、うちは最初から古座へ行ってきました。
久々の古座、久々の透明度に洗礼を受けましたが、普段は見れない生えものや生き物が充実していました。
まずはゴマサバの群れ
今度、ワイドで撮りたいなぁ。
古座 ゴマサバの群れ
クロヘリアメフラシonウスバワツナギソウ
串本ではこの海藻がここまで大きく育ちません。
この海藻が本当に綺麗で、何かいないかなと思ったら、クロヘリアメフラシが乗っていました。
上の島 クロヘリアメフラシonウスバワツナギソウ
イイジマフクロウニは串本では外海の深場のみでしか見れませんが、こちら古座では10mほどから見れます。
ほんまは、コールマンズシュリンプでも期待していたのですが、よく居るゼブラガニ
いずれにせよ、絵的にGOOD!
上の島 ゼブラガニonイイジマフクロウニ
明日も午後から荒れる予報。
しかし、午前は行けそうなので、明日は串本からスタートです。
ほんじゃまた明日。


Leave a Comment

*