Home / 出会いの時期

出会いの時期

4月2日(水) 天気:曇り 気温:16℃ 水温:17℃ 透明度:10m
ちわっす。
太平洋沿岸では珍しく、横須賀市沖でダイオウイカが捕獲されたらしい。
黒潮大蛇行に伴う海水温の変化で、
日本海だけでなく太平洋沿岸でも、
出現確立が上がるかも?という考察も…。
これは、昨日のエイプリルフールネタが本当になるやもしれませぬ。
まぁ、産卵はないだろうけど(笑)
わたるです。
今日は調査ダイブでグラスワールドに潜ってきました。
新年度そうそう出会いがありましたよ。
グラスワールド セナキルリスズメダイyg
幼魚シーズンの到来を告げるセナキルリスズメダイの子ども。
毎年、この時期からポツポツと出てきます。
まだ数は少ないですが、
数日前からちょくちょく見かけていました。
グラスワールド アマミスズメダイyg
こちらも出現時期の早い幼魚、アマミスズメダイです。
今季初確認でした!
これからどんどん増えてきて、
キレイな背景にいる子を探すのが楽しくなってきます。
夏にかけて、幼魚の出現に繁殖シーズンと忙しい時期が始まります!
冬眠してたダイバーのみなさん、そろそろ起きて下さいよ~(笑)
ほんじゃまた~。
byわたる


Leave a Comment

*