Home / ニシキイトヒキベラ

6月6日(水) 天気:晴れ 気温:19~26度 水温:21~24度 透明度:15m
暑い!日差しが暑いです!
特にエントリー前が暑くてたまりません。
エキジット後もすぐにスーツを脱がないとやってられないくらいの日差しでした。
もう、夏ですね。
さて、そんな夏の日差しの中、久々のオニヒトデ駆除に参加してきました。
透明度15m、水温は21~22度と良好でしたよ。
せっせ、せっせとオニヒトデを網に入れ込んでいると、眼の前でいきなりニシキイトヒキベラのオス同士が見事な婚姻色を出して争っているではないですか!!
おぉ!美しすぎますこのカラー!
オス同士がメスを奪い合っていたのか、はたまた縄張り争いをしていたのか、近くで数匹のメスも確認できました。
おっといけません。ついつい魚を見ると手が止まってしまいます。笑
10分くらいニシキイトヒキベラに拘束させられてしまいましたが、結果は網がいっぱいになるくらい捕りました。
船に持って上がると、『わぁ~、いっぱい捕ったね~』なんて言われたので、まぁまぁ捕った方だったようです。
結果は6人で約200匹でした。
駆除も頑張っていかなやけど、写真撮りたかった~。涙


Comments

    まー

    イトヒキベラ
    (青いやつ)
    きれいでしたよねえ。
    いつもより、間近でウロウロしてましたが、
    まだ、他のカラフルなのに気が行って
    撮りませんでした。。。
    あの色は今の時期、特有???
    それとも、いつも???
    何か、印象に残ってます。

    Reply
    かっつん

    あのメタリックブルーの輝きは確かにインパクト強いですよね。
    今は産卵が活発なので婚姻色が見やすくなってますが、今しか見れない訳ではないです。
    産卵以外にも縄張り争いなどで見れるので、たぶん、一年中見れますよ。
    昨日はイトヒキベラの中でも個体数が少ないニシキイトヒキベラだったんで、鼻血が出そうでした。笑

    Reply
    まー

    ってどんなん?
    錦ってくらいだから、かなりきれいなんですか?
    写真、見たかったなあ。

    Reply

Leave a Comment

*