Home / コンデション良好でした

5月20日(日) 天気:晴れ 気温:15~22度 水温:18~20度 透明度:5~15m
少し心配していた台風のうねりはまったく届かず!
コンディションの良い中潜れました。
水温は変わらず低めですが、今日は透明度がずいぶん良くなっていたので気持ち良いダイビングとなりました。
1本目:住埼
アンカー横の本根にテングダイが2匹来ていました。
普段は外洋の底付近などの割と深めの所で見かけるのですが、この前のグラスワールドは13mくらいの所で見たし、今日は16m。
どうやら浅いところも来るみたいですね。
なんだか浅い所でこの魚を見ると変な気がするのは僕だけでしょうか?
アジアコショウダイの幼魚、1㎝くらいのピカチューウミウシ、キミシグレカクレエビ、コロダイの群れ、カゴカキダイの群れ、キイロウミウシ。
2本目:備前
リクエストでハゼワールドに行ってきました。
しかし、あれれ??
ヤシャハゼしか出ておりませんでした。
水温が低いせいでしょうか?残念です!
しかし、ヤシャハゼで十分満足して頂けたので良しとしよう。
ハゼワールドに行く途中のアザハタの根はずいぶんと見応えがありますよ~。
アザハタ数匹にクロホシイシモチの大群。よく見るとその中にはキンメモドキも塊になってます。
イシモチの群れの上層にはタカザゴとアジの群れも混じっており、見応えありますよ!
帰りの砂地で久々にカスザメに会えました!!
『ラッキー!』
エイのようで大人しげなサメですが、やっぱりどこか怪しげな迫力があります。
その他、2㎝くらいのイロカエルアンコウ、マツバギンポ、ムレハタタテダイの群れ、オランウータンクラブ×2。


Leave a Comment

*