Home / 可愛さと美しさ

可愛さと美しさ

5月17日(金) 天気:快晴 気温:24℃ 水温20℃ 透明度20~10m
ちわっす。
今日は調査ダイブ…もとい!!ファンダイブしてきました。
わたるです。
自由気ままにファンダイブするもの好きだけど、
やっぱりガイドも好き。
その二つをバランスよくできるのが両方にとってプラスに働く気がします。
今日はカメラ持ってダイビングを楽しむターン。
狂ったように潜ってきました。←そう言われたので(笑)
ポイントは浅地、シーマンズビーチ、イスズミ礁。
今日の撮影のテーマは、「きゃわたん」。
浅地 スジクロユリハゼ
浅地で「きゃわたん」なんて無理~!!
がっつり絞って、スジクロユリハゼ撮ってきました。
深いんだけど、鮮やかな色と凛としたホバリングはぜひ見てもらいハゼです。
シーマンズビーチ アオウミウシ
シーマンズビーチでは「きゃわたん」がんばってみました。
難しい。
最近、くっきりした写真が多かったから、ほんわかした写真が撮りたかったんだけどね~。
いつもスルーするアオウミウシだけど、
写真を撮るとけっこうハマるものですね(笑)
シーマンズビーチ オクヨウジ
そーめんのように細いオクヨウジでも「きゃわたん」試してみました。
そーめんサイズ以外に糸くずサイズなどもいます。
この小ささにキュンとするか…
見えんわ!!って怒りを覚えるのか…
それはあなた次第です(笑)
ところで、「きゃわたん」とはなんぞやと言うと、
ギャル用語で「可愛い」らしい。(グーグル先生参照)
もうナウいギャルの間では古い言葉であったとしても知らん。
三本目、最終的にたどり着いた先は・・・。
イスズミ礁 アマミスズメダイyg
やっぱり…凛とした美しさが好きなのかも(笑)
写真はアマミスズメダイの幼魚。
写真関係なくこの子自体が美しいし可愛い!!
今はくっきりはっきり撮ることが多いけれど。
そこもガイドとファンダイブのように、
ふんわかした写真もバランス良くチャレンジしていきたいなぁ~。
ほんじゃまた~。
byわたる


Leave a Comment

*