Home / そろそろ地味な季節も終わり

そろそろ地味な季節も終わり

4月19日(金) 天気:晴れ 気温:17℃ 水温18℃ 透明度3m
ちわっす。
港に向かいながら、今日の海は青いですねぇ~って話してました。
ほのかな期待を持ってエントリー…。
わたるです。
ところがどっこい!!
浅いところは青いけれども、
深いところは超グリーンで浮遊物浮きすぎ…。
ここ最近で一番の濁りでした(泣)
で、調査ダイブ兼アオリイカ漁礁メンテナンスで潜った
住崎の生き物です。
住崎 フリソデエビ
大きく成長したフリソデエビオニヒトデを喰らっていました。
『こいつは俺の獲物だから、駆除すんじゃねーぞ!!』と、
言わんばかりの鋭い眼光。
ほんま食欲旺盛なエビですわ。
続いて谷口は、この時期のもの、この時期のものと考えすぎたかな?
ちょっと空回りのダイビングになってしまった。汗
本当は卵を守るセホシサンカクハゼやカモハラギンポなどを狙ってたんですがね。
と言う事で、何となく出会ったヒメギンポの幼魚。まだ1cmくらいで眼を離すとまた探すのが大変くらいでした。
ヒメギンポは真冬が産卵期なので、きっとこの冬に生まれた子だと思います。
すごい可愛かったよ。
住崎 ヒメギンポの幼魚
さて、そろそろ地味な季節も終わりに近づいてきました。
これから水温があと2℃ほど上がる良い潮が入ったら、今度は一気に魚達の繁殖行動が始まって忙しくなる。
そうなる前に、今のうちに目星をつけておかなければならない生き物もいるので、下準備もせねば。
明日からの土日はうちはノーゲスト。
GW前やからでしょうか?
突然の予約、もちろんウェルカムなので、お時間ある方は来てね~。
ほんじゃまた。


Leave a Comment

*