Home / オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

2月11日(日)天気:晴れ 気温:12度 水温19度 透明度25m
昨日に比べ少し風が強く、風も冷たく感じる一日でしたが、昨日よりも水が綺麗で爽快でした。
1本目:住崎
備前狙いでしたが、他ショップがあまりにも入りすぎていたため住崎にエントリー。
昨日と同じく北の砂地エリアを攻めました。
ピカチューことウデフリツノザヤウミウシは同じ根で2固体。イボイソバナガニ、フタイロハナゴイ、ケラマハナダイ。
そしてタンブヤ・ウェルコリス(スルガリュウグウウミウシ)もたくさん見られました。
住崎 ウデフリツノザヤウミウシ増えてきました住崎 タンブヤ・ウェルコリス

カスザメは狙いましたが、見事外しました。涙
2本目:サンビラ
西風があまりに強すぎたため、サンビラへ。
他のポイントでは見られないスダレチョウチョウウオ、トノサマダイ、イッテンチョウチョウウオは常連。
岩場をふと眺めると、一瞬ギクッとしてしまうほどの大きなオオモンイザリウオ!!いや、名前あらためオオモンカエルアンコウが居ました。
そうとうでかかったです!ソウシ並みでした。
二枚目の写真は僕の手も入れてます。大きさはバスケットボールくらいだったかな。
クサハゼ、スミツキアトヒキテンジクダイ、バサラカクレエビなどが見れました。
サンビラ オオモンカエルカンコウサンビラ オオモンカエルアンコウでVサイン

透明度も良好!気持ちいいダイビングが楽しめました。


Leave a Comment

*