Home / 透明度30mでした♪

透明度30mでした♪

11月18日(土)天気:晴れ 気温:17度 水温23度 透明度15~30m
久々の外洋リクエストって事で、個人的に一押しのヨリコバと2の根に行きました。
最近潮の流れがはんぱじゃなく速かったようで、他ショップもなかなかエントリーできなかったようですが、今日は珍しく流れ0でした。
1本目:ヨリコバ
やっぱり外は透明度が良い!水深30mからでも船がくっきり見えます。
ヨリコバのおすすめは、キンギョハナダイの乱舞とシラコダイの群れ!ですが、北のドロップオフを下りて深場も面白いのです。
今日は珍しいキヘリキンチャクダイに出会えました。他にも、シテンヤッコ、シロボシスズメダイ、スミレナガハナダイなど、他ポイントでは見れないような魚も見れて楽しいですよ。
写真は群れまくっているシラコダイのほんの一部です♪
ヨリコバ シラコダイの群れ

その他、カシワハナダイ、コガシラベラの産卵、アオウミガメ、ムレハタタテダイなど見ものがいっぱいすぎでした。
2本目:2の根
根のトップにはこちらもキンギョハナダイがたくさん、そしてここはキホシスズメダイが多いです。
回遊魚も来ました!ツムブリにカンパチ♪
ドロップオフの壁を下りると、いつものクダゴンベ。そして今日は岩の窪みにベニハナダイの幼魚を見つけました。
他にも、アオギハゼ、アオハナテンジクダイもいましたよ。
コンピューターがギリギリだったのであまり底でゆっくりできませんでしたが、このポイントも底は面白いです。
2の根 クダゴンべ

3本目:アンドの鼻
ここでもキヘリキンチャクダイがいました!このポイントで見るのは初めてでした。
珍しい魚に1日2回も出会えるなんて、ラッキーです。しかし、近寄れず写真はありません。
アザハタ&クロホシイシモチ、パロンシュロンプ、ヒレナガネジリンボウのペア、クマザサハナムロ、アオチビキの群れなどが見れました。
アンドの鼻 アザハタの根

明日はあいにくの雨の予報ですが、明日もはりきって3本で~す♪


Leave a Comment

*