Home / ハマる

ハマる

6月7日(火) 天気:雨 気温:18度 水温:22度 透明度8m
昨日のビーチダイブ…
めっちゃ興奮した!!
わたるです。
昨日は船頭だったので、
潜りたくてウズウズしてきてたまらんかった!!
てことで、仕事終わってからセンター前ビーチに潜りいってきました。
ほんで、そこで人生初のイシモチの産卵シーンに出くわしました(*`▽´*)
以降、興奮してmixiに書いた日記の転載です(汗)
※mixiにつき、乱文お許しくださいw
はじめに彼らと出会ったときは、
近くにクロホシイシモチがいたので威嚇して追い払おうとしていました。
まぁ、この時期ではよくある光景と思いながらも、
なんとなく魅かれたのでじっと見てました。
そしたら、雌が雄にちょっかいを出し始めるじゃありませんか!!
こりゃぁ、なにか来そうな気がする(*`▽´*)
センター前 イシモチ産卵
彼女が彼氏に噛みついて~、
お次は彼女が寄り添いブルブル体を震わせて~、
彼氏はすぐに逃げ出して~、
また彼女は彼氏にしつこく寄り添って~、
同じことを繰り返し~。
えらい肉食系女子なんやね。
これを繰り返すこと、30分。
諦めて移動しようかと思った瞬間\(゜ロ\)
センター前 イシモチ産卵2
でたぁ~~~~!!
彼女のお腹からぽっこりと卵塊が!!
この瞬間を待ちに待っていた!!
けど、スキマの奥のほうでやってるからうまいこと光があたってない!!
ってか、水中で確認するヒマないからとりあえずシャッターだけ押す!!
じっくり見たいけど、写真も撮りたい!!
ピント合わねぇ!!
ファインダー、ちっせえ!!
もっと、手前でやってくれ!!
卵うまそう!!
と若干混乱しながら撮っておりました。
さて、このあと卵はどこにいくのでしょうか??
センター前 イシモチ産卵3
正解は彼氏が咥えて、口の中で育てます。
はじめてのことだから、
なかなか感覚がつかめなかったのか…
初めは吐きそうになりながら卵を咥えていた彼氏さんでした。
その横では心配そうな彼女…。
と、思いきやこの彼女、
自分の産んだ卵を食そうと必死に彼氏に攻撃を仕掛けてます・・・。
どんなけ肉食系やねん。
センター前 イシモチ口内保育
そして、落ち着いたら彼氏は一人で子供たちを育てるのです。
この子たちが旅立つのは夜の海。
お父さん、それまでひとりでがんばって!!
女房に逃げられ、男手ひとつ。
口はふさがれ、酒すら飲めぬ。
あぁ、男はつらいよ。
以上。mixiよりの転載!!
とまぁ、こんな感じの感動ドキュメンタリーを直に見れたのです。
総撮影時間、40分くらい。
こんなに動かずにずっと魚を見てたのは初めてです。
こんなんみたら、ダイビングにさらにハマっちまうぜ…。
そしたら今日のセンター前、ちょうどいいタイミングでハマってるやつがいました。
センター前 トサカガザミ
すっぽりとユビノウトサカにハマるトサカガザミの仲間。
あんたも抜け出せなくなったのねっヽ(´▽`)/
ほんじゃまた。
byわたる


Leave a Comment

*