Home / 嵐の前の体験ダイビング

嵐の前の体験ダイビング

5月28日(土) 天気:雨 気温:20度 水温:23度 透明度15m
台風が向かってます。
実は串本の台風に出会うのは初めて。
久米島と西表島に10年来の大型台風を呼んだ男、わたるです。
今日は午前に体験ダイビング、午後からは船長&台風対策をしてました。
こんな台風来てても、海は穏やか。
のんびり体験ダイビングができましたよ♪
体験ダイビング
今日のお客様は、ちちんぷいぷいでフレッシュなドルフィントレーナーとして出演したOさんが、ご家族と一緒に来てくれました!
さすがトレーナー、水中で海の生物に対する愛をひしひしと感じました(笑)
あれ??お母さんだけこっち向いてくれてない…。
ナマコはっけいん
“ナマコ見っけたで~(m~ー~)m”
はじめは恐怖感を抱いていたお母さんも、
生き物と戯れているうちにだいぶ慣れてきたようです。
よかったよかった(笑)
弟のたくみくんは名前に“海”が付くだけあって完璧です。
僕、ノータッチですいすいと潜ってました(*^_^*)
次は妹さんも一緒に…
またご家族で潜り来てくださいね~!!
ほんじゃ、午後から潜ったかっつんさんにバトンタッチヾ(・ω・o)
今日は午前中は船番、午後から1本だけ潜ってきました。
今日のターゲットはこの時期になるとメタリックブルーを発色し、電光石火のごとく泳ぎまわるイトヒキベラです。
住崎東 イトヒキベラ
この時期になると婚姻色を出すんですが、普段は赤色。
お腹の膨れたメスを前にしては上下にブンブン泳ぎまわり(この時のブルーが一番輝いて見える)、同じエリアで競合するオスがいれば、下の写真のように体の側面を見せあい、ヒレを全開にします。
この瞬間が、実に見ごたえあってカッコイイんです。
住崎東 イトヒキベラの闘争
まだ今シーズンは産卵が見れていませんが、カップルが成立したらメスと共に急上昇して、放精放卵します。
産卵の観察は難しいかも分りませんが、婚姻色を出してのメスへの求愛、オス同士の喧嘩は容易に見れるので、みなさんもこのブルーが走り回っていたら注目して見て下さい。
ほんじゃまた。
明日、明後日は台風の為潜れないのでお休みします。
2年前のすさまじい台風並みかも分らないので、若干ビビってますが、被害が最小に済むことを祈って、家で小さくなってます。zzz


Leave a Comment

*